property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 未分類 (あれこれ)はみ出し者の閾値
FC2ブログ
乳児に、もう使用していないiPhoneを与えている・・って話を聞いた。
カミサンも 『おかしいよ』 って、言えばいいのに・・。

物の形の把握もままならないうちから、あのタッチパネルを触っているという。
≪立体の認識に問題が出る or 遅れが出る≫ ・・のではないかと思った。
しかし、問題はそれだけではない。

『相手にするのが面倒だから、そんなものを渡してあるんだろ?』 ・・ってことだ!。
それでいいのか?。

大体、そんなに忙しいなら、仕事で使うわけでもないスマートフォンを持つ必要がないのでは?・・・。
要するにヒマと金が余っていて、自分の人生でやりたいことが見つかっていないんだろうなー。




            にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
            
               


2012.04/09 Mon 00:00|未分類 (あれこれ)||TOP↑
ようやく長かった帰省旅行が終わろうとしている。

この世の中に生きている以上、 “親戚付き合い” などのしがらみはついてまわる。もちろん、心からお礼をしたいと思ってご挨拶に伺うのだが・・・。

しかし、子どもにとっては大きな精神的負担だったと思う。
それは、単に “知らない人に会う” と言うだけではない。
大きな声やきつい口調で話しかけたり、さらに数人で取り囲んで話したりすることが、乳児を驚かせて不安に陥れる、と言うことがわからない人も多くいるのだ (・・と、私は勉強になったが・・・) 。

まあ、私にとっても負担だったのだが・・・。



にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2012.04/16 Mon 00:00|未分類 (あれこれ)||TOP↑
※※2018年4月27日に、手違いで画像が消去されました。※※

子どもが生まれて、沢山の方から色々な物をいただいた。
だが、贈りたい気持ちがわかる (思想は別として、「私もその気持ちはわかる」・・と、いうこと) ものばかりではない。
一体、何故これを買ったのか理解に苦しむ物も多い。

↓これがその物だ!。
両手マグ



いったい何ですか!。これは。

意味がわからない!。

こんな物、必要なのか?。

両手マグ” と、言うらしいが、まずもって、【形がみっともない!】。
次に、【こんな形の(将来使うであろう)食器はない】。
さらに、【これを使わないといけないのか?】。


かなり親しい人が、何故、私たちにこれを贈るのだろう?。


【疑問 その1】私たちの考え方を知っているのでは?。

私は常々、『世の中には、“無駄な物” が、あふれている』と考えている。
無駄なエネルギーを使って、要りもしない物を生産し、さも必要であるかのように宣伝し、消費させる。その過程で、貧しい国の貧しい労働者を安くこき使い、貧しい国の中での貧富の差を拡大させる。
そういう事にできるだけ反対している私たちの生き方が理解されていないとすれば、私たちのせいかもしれない。


【疑問 その2】こんな物が本当に必要だと思っているの?。

こんな物が無いと、コップを持ったりできるようにならないのか?。
だとすれば、我々の世代は、顕著な障害もないのに皆コップを使うことができないわけか!?。
食器を使う作業動作の発達に、こんなもの必要ないよ!。
私、退学したとは言え、専門教育受けてるんだけど・・。私がこれを見て、『良い物くれたわー!』とか言うと思ったのか?。私、バカじゃないんです・・・。一応、退学の理由も、教員曰く “素行不良” だからだそうで、成績が悪かったからじゃないんですけどね・・。


【疑問 その3】必要だと思うのなら、何故使い古しをくれないの?。
何よりも、元々 【買って→捨てて】の使い捨ての考え方の商品だろ。だったら、どうして更に使い捨てをさせるの?。常々『おふるでいいんだ。いや、おふるがいいんだ!。もったいないから。それが私たちの思想なんだ!。』って、言っているのに・・。
伝わっていないのは、やはり私たちのせいだわ・・。
(但し、一番上の写真の2つは、“おふる” です。※2018年4月27日に、手違いで画像が消去されました。※)
新品を買うお金があるのなら、自分の子どもにおいしい物でも買ってあげてください!。


【疑問 その4】何でみんなこればっかりなの?。

どうすんだよ!。こんなにたくさん!。

コレ、どうすりゃいいんだー!。
まだあるし・・・。何個あるのか数えたくもない・・・。






            にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
            
               


2012.05/06 Sun 00:00|未分類 (あれこれ)||TOP↑
※※2018年4月27日、手違いで画像が消去されました。すみません。※※

『両手マグが、いらない理由が明確ではない』
『どうして、そんなに両手マグを嫌うのか?』
とのご指摘をいただいた。

私の説明不足であったと思う (自分でも思っていました。すみませーん)。


まず、両手マグの利点を挙げる。
・こぼれにくい(“こぼれない”のかな?)
・慣れれば一人で簡単に飲むことができる(大人の補助がいらない)。

利点は認めます。
しかし、ほとんどの製品に、その利点が強調されずに、嘘か誠か疑問のある利点大々的に・・・ 【コップのトレーニングになります】 などと書いてあります!。
ここに疑問があるのです!。


《何故、トレーニング効果に疑問があるか?》
※読みたい方は、以下の文を読んで下さい。面倒臭い方は飛ばして下さいね。※

まず、通常のマグカップの動作獲得ができていない幼児が、両手マグを使用する動作について考えてみる。

【両側から同等の力で挟みこんで自己の正面の位置をキープする】ことが推測される。

これは、乳幼児においては、通常のマグカップでも同じ動作になると考えられる。だとすれば、通常のマグカップの動作獲得に繋がるだろうか?。
例えば、通常のマグカップ(以下:通常マグ)の場合、取っ手を把持している側を “主動作手” 取っ手のない側を “補助手” と考えると、補助手の手指は伸展している。
同じ動作で両手マグを使用していれば、補助手の手指は屈曲位である。
手指の伸展・屈曲に関わる筋群の内、力を持った主なものは、手関節をまたいでいる。しかも、その主なものは肘関節もまたいでいる(特に伸筋)。
つまり、末梢の手指の肢位が、通常マグと両手マグでは、全く違うわけであるから、前腕の肢位を決定するにあたって、使用される筋のバランスの割合が違ってくる。脳がその筋の動作を覚えるにあたって、一時だけの両手マグの動作を覚えるよりも、人生で今後も使うであろう通常マグの動作を覚えこませる方が効率はいいのではあるまいか?・・・と、思うのだ。
さらに突っ込んで言えば、その【両側から同等の力で挟みこんで自己の正面の位置をキープする】動作が、本当に通常の大人のマグカップの動作獲得に繋がっているのかも多少の疑問があるが、ここでは触れないことにする。誰か、研究した人がいたら教えて欲しいものである。


更に、乳幼児が両手マグを使用する動作には、もうひとつ考えられるはずだ。

【両側から同等の力で外側に引っ張って、自己の正面の位置をキープする】ことも考えられないだろうか?。これは、両手マグにしかできない動作だ。
この動きで使用すれば、トレーニングにならないのは明らかだ。



・・・以上のことから、両手マグの 《コップ動作のトレーニング》の有用性には疑問を感じるのだ!。


にもかかわらず、↓こう書いてある。
嘘1.jpg

ほら、↓ここにも・・。
嘘2.jpg


そして、この記述が、我が子の発達を心配する【親の不安の心理につけ込んだ】 
モノの売り方に感じるのです(私の主観ですがね・・)。
だから、嫌いなのです。


もうひとつ、嫌いなわけは、マグカップの基本形は長い歴史の中で培われたものであり、あの “非対称性” こそが機能美なのであり、工業デザインの基本形として完成されたものであると思うのです(あくまでも、私の主観です)。
その美を壊しているデザインが嫌いなのです。
ごめんなさい。


更に、もうひとつ嫌いなわけは、【安易な“やっつけ仕事”に見える】のです。
シャレではないが(シャレだろ!)、“取って付けたような、あの余計な取っ手” が、イライラするのです。あんな幼稚で安易な発想が、資格を持ったプロの医療従事者が出したのだとしたなら、すごく腹が立つのです!。
ハッキリ言って、“素行不良”などとでっち上げの理由をつけられて、単位を取っているにもかかわらずに、退学を余儀なくさせられた私のヒガミですけどね・・・(指摘される前に言っておきますよー)。



近いうちに、他の
【親の不安を煽る】 【やっつけ仕事的なデザインの】
【トレーニング効果のない(であろう)】 【私がヒガミを感じる(笑)】

 商品について書かせていただきます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2012.05/09 Wed 00:00|未分類 (あれこれ)||TOP↑
※※2018年4月27日に、手違いで画像が消去されました。すみません。※※

先に書いた、ト○ザ○すからの帰り際に、カミサンが言った言葉、
『不安も煽られてはいるんだろうけど・・・・、結局、騙される人は、お金に余裕があるのよ・・・・』
って言葉には、私も一理あると思ったのだが、それだけではないと思う


ト○ザ○すのベビー用品売り場でのことだ。
ベビーカーやおんぶひも、チャイルドシート以外の、 “いらないものばかり” の商品の中の1つで、の外国製品を見ていると・・・、
《私も欲しくなってしまったからだ!》
(ゴメンナサイ、突っ込みどころ満載で・・・。私も、自分自身に心の中で突っ込みをいれたんですよ・・・。もちろん買わなかったのですがね。)

アメリカのメーカーの商品なのだが、
↓これの色違いが、妙に惹かれてしまったのです。

munchkin(マンチキン)のスプーン
アメカジをしていると、こういうものに惹かれてしまうのではあるが・・・。


ただ、こいつもあんまり意味がないものであることは間違いない。


スプーンの動作は、通常は “3指つまみ” だが、動作獲得に至る前の子どもは “全指握り” である。
通常の “3指つまみ” の場合、前腕は回内・回外 中間位を基本とし、軽度の回旋と手関節の動作により、 《すくい》と《こぼさぬように微調整》 とをしている。
対して、“全指握り”の場合は、前腕は回内位を基本とし、手関節はほぼ固定である。
つまり、遠位の動作が全く違ってくる。そのため、重要度の高い遠位の動作の獲得にはならない。
それでも、前腕の回旋の肢位の違いはあれども、肘jtより近位の動作は同じであるから、スプーンの動作における肩関節の動作獲得の補助になるとは言える (まあ、一応は・・) 。

この手の 《太柄スプーン》 の場合、柄を握りやすいように太く作ってあるのだが、重度の麻痺があるならいざ知らず、通常は “全指握り” は、いずれ卒業してしまう。
では、動作を獲得した後は、どうするのか?。長年使うとしても、グリップのポリ部分は、経年に従って最近のT字シェーバーの柄と同様に “ポロポロと” 剥がれ出すはずだ。
食事に使うものが、その様になったら困る。
例えば、そうなった時にポリ柄を完全に剥がしたら、しっかりとした大きさの金属の柄が出てくるのなら、 【長年使える品】 と言えるだろうが、そうではないはずだ (金属の芯はできる限り、 “短く・細く” してあるはずだ) 。
私は、こういう所に、 【使い捨てのモノづくり】 を感じるのだ。


消費者は、 【あの手この手で】 消費を煽られているんだなぁ!

かく言う私もだが・・・ (ヤバかったよ・・) 。



このあと、珍しくカミサンが 「買い物をしたい」 と言うので、 “レジャーシート” を見に、アウトドア用品店に行ったのだが、最近の裏面にコーティングがしてあるレジャーシートを、結局は買わなかった
その理由は、年に数回しか使わないものである (その様な使用頻度のものに、3000円前後も払う余裕はウチにはない。) 事と、
裏面のコーティングが “ポロポロと” 剥がれだした時に、裏を剥がしてまでしつこく使用したいような色柄ではなかった・・・からである。




↓これは、私のおすすめ。自然な味でおいしいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2012.05/16 Wed 00:00|未分類 (あれこれ)||TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
カテゴリ
参加しています
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR