property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 服飾 (主にアメカジ)はみ出し者の閾値
FC2ブログ
『初めてのジーンズは?』 って質問は、時々目にするが、その多くは 【初めて自分で買ったジーンズ】 のことのようだ。

まあ、ジーンズ好きな人間にとっては、結構興味のある質問なんだろうが、やはり 【初めて自分で買ったジーンズ】 ではなく、 【初めて履いたジーンズ】 の方が私としては色々な人に聞いてみたい。

ちなみに私の初めてのジーンズは、全く分からない。
たぶん、バザーかなんかで手に入れてきたと思われる国産のベルボトムじゃないかな~?。
年齢にして7歳くらいじゃないかと思うのだが、全く思い出せない。
子どもの頃は、ジーパンもジージャンも、ゴワゴワしていて、好きではなかったのだ。だから、全く記憶にないのかもしれない。


今どきの若い人だと、 【初めて自分で買ったジーンズ】 は、 made in U.S.A はおろか、国産ですらないかもしれないね。
ウチの子が多感な年齢になる頃には、 made in U.S.A のジーンズは消え去っているだろう (もう既に、3大メーカーのフラグシップモデルがアメリカ本国で生産されていないんだもん。) 。

しかし、ウチの子の 【初めて履いたジーンズ】 は、ジーンズの原点 Levi’sの501 だ。 しかも、 made in U.S.A だった頃のものだ。
もちろん、私が好きで所有していたものを、ウチの子に一時的に貸しているだけなのだが・・・。
本当にスゴイ人になると、50年代の子ども用なんかも持っているのであろうが、私の財力だとこれが精いっぱいだ (私のは、90年代中期のモノと、後期のモノ。内1つは、Japan向けタグ付きの リーバイ・ストラウス ジャパン の扱っていたものだ。) 。

501-2T-1.jpg




サイズは、2歳なのだが、1歳になる前に一度履いて家族写真を撮ったのが最初だ。
1歳半をこえた頃から、 『君のジーパンもあるよ』 って事だけは伝えて、無理強いはしなかったのだが、最近は私の真似をして履きたがる。

デティールがとても面白い。フロントのボタンフライは、トップボタン1個+小ボタン2個の合計3個。しかも、通常サイズと同じモノを使用している。
こんなに小さくても、5ポケットだし、USA生産だった当時に使用されていた14ozデニムの生地も、大人用と同じだ (子どもには動きづらいのではないかと・・。) 。
流石はフラグシップモデルだ (近年はそのフラグシップモデルもアメリカ国内で生産していないのだから、あきれるけどね・・。) 。
501-2T-2.jpg


カッコイイぜ!。

501-2T-3.jpg





        にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ


2013.11/03 Sun 00:37|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
アメリカのワークウェア好きとしては、どうしても欲しいのは、 【バディー・リー】 だろう。

もちろん、私も “当然のように” 欲しい。
数年前に、 『えっ、持ってないんスか?。これだけ好きな人だから、てっきり持ってるモンだと思ってましたよ。』 と言われたことがあるが、私のこれまでの経済状態から言って、持っていなくて当たり前だ。

もちろん、いつか手に入れてやろうと思っていたのだが、自分に子どもができると、より一層の節約をせねばならないと感じるし (元々、節約は “超” が付くほど得意なんだが・・・。) 、当然のように高価なモノは諦めた。

しかし、これまでの収集癖で、いくつかの子ども用のジーンズを持っていることは、先日の投稿でも書いた。
もちろん、オーバーオールもある。

コイツはLEEではないのだが、OSH KOSH B'gosh の2歳サイズだ。 オシュコシュの幼児サイズのオーバーオールは、現在はUSA製の物は無くなってしまったが、私の収集したものは当然ながら “Made in USA” だ。 コイツは、USA製後期のモノとは違って、その少し前の頃のモノで、ワークウェアらしい太いパイプステムのシルエットや、黒ラッカー塗装の鉄製廉価版ドーナツボタンのクロッチなど、ナカナカの逸品だ。

私がオーバーオールを履いていると、子どもも履きたいようで、私の元に持ってくる。
私のワークキャップを、『これも、かぶるか?。』 と言って被せてやると、まるでバディー・リーみたいだ。
ウチのバディーリー

本物のバディー・リーは買えないが、
この、
ウチのバディー・リー
        で良しとしておこう。

コレ、LEEじゃないんだけどね・・
(いくつか持っている中にはLeeもあるのだが、今のサイズではないのだ。) 。







にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.12/14 Sat 02:02|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
3大ジーンズメーカーの中では、日本ではあまり日の当たる所にいない感があるラングラー。

しかし、そのカッコよさはかなりのモンである。リーの野暮ったさは大好きであるが、ラングラーの細くて洗練されたシルエットは、他のメーカーの追随を許さない。私は足が太いのだが、Wranglerのあのカッコよさはたまらないので、結構無理してまで履いている (最近は入らないのだが・・・。) 。

そして、そのラングラーWranglerの中でも、全米ロデオ協会が唯一認めた公認ジーンズと言えば、もちろん 13mwz だ!  (何も私がわざわざ説明しなけばならない事ではないが・・・。) (Professional Rodeo Cowboys Association ←つづり間違っていないかな?・・・知らん。:正確にはプロ・ロデオカウボーイ協会・・ってのが訳としてはいいのかな?。 私が生意気なガキだった頃は、雑誌には 【全米ロデオ協会公認】 って書いてあったモンだ。) 。


・・・で、コレ↓
13mwz01.jpg
13mwz02.jpg

現行モデルはメキシコ製になってしまい、他メーカーと同じで自国生産ではなくなっている。
だが、今回も 、2013年11月3日の投稿 〈初めてのジーンズ〉 で書いた子ども用のLevi's 501 の時と同じく、この 13mwz は made in USA だった頃のモノ。


13mwz03.jpg
↑コインポケットもちゃんと普通サイズと同じようについている。・・・が、もちろん、小さすぎて使えない。

13mwz04.jpg
↑w32と比較すると、こんな感じ。

↓これも、2本持ってたりして・・・。
13mwz05.jpg
手前が2才サイズで、奥が3才サイズなのだが、ウエストはほとんど同じで、若干2才サイズの方が大きかったりする・・・。
かなりいい加減なサイジングだ。
ブロークンデニム独特の透き通るようなキレイな色落ちのブルーがかっこいい。

先日の501と同じで、これも子どもに貸しているだけなのだ (笑) 。







にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村


2014.11/05 Wed 01:37|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
これまで生きてきて、色々な場所で・色々な人との関係において、・・・・・・いつでも穏やかだったことはほとんど無く (但し、専業主夫になると正式に決まってからの、ここ5年程は穏やかであったし、そのために子どももできたのだと思う。) 、色んな意味で私の人生は滅茶苦茶なのだが、悪いことばかりではない。
幸いなことに、救われる思いがするようなことは、時々あるのだ。

友人たちが私に言う、 『マジで?、そりゃあ、ツイてるな。』 ・・・ってこと。
・・・・・・・そのこと (ツイてること) なのだが・・・・・・、
ツイてるのは、何故か、洋服のことばかりだ。

子どもが生まれて、2年たったころに見つけた Big Smith のオーバーオール。
サイズは4T。90年代前期モノで、手に入れた時はデッドストックだった。
毎度のことながら、値段は格安 (実際の価格を知りたい人は、個別に私に尋ねてください。) 。
ウチの子は、最近、これを履いている (もちろん、貸しているだけである。) 。
ウエストボタンも省略なく左右2個づつ付いてるし、ツールポケットも、全て完備している。シブイよね。
ちなみに、クロッチも黒ラッカー仕上げのドーナツボタンが付いている。
大人用と同じ仕様が付いてないのは、 Big Smith 特有のウエストのコインポケットだけだ。

bigsmith4t-01

オーバーオール好き (アメリカのワークウェア好き) の私ではあるが、97年頃に買い逃して、 Big Smith は1本も持っていない。
『もう少し大きくなったら、ウチの子に履かせよう。』 ・・って、思っていたものの、自分サイズがないので、羨ましかったのだ。
・・・・だが、去年の秋、同じ年代のサイズ32を見つけたのだ。
もちろん、格安で (実際の価格を知りたい人は、個別に私に尋ねてください。) 。
こちらも、デッドストックで手に入れた。

bigsmith90s4tand32.jpg


最近は、子どもと一緒にこれを履いている。
1本や2本増えても、カミサンにはわからないのであるが、一応 正直に申告しておいた。



にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村


2015.05/23 Sat 04:27|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
車に乗り込もうと歩いていたら、駐車場の片隅にいた、不良系アメカジ+軍モノ系アメカジ の若いにーちゃんに声をかけられた。

いつもの事だが、聞き取れなかったので、 『えっ?』 と、聞き返したのであるが、
その兄ちゃんは、
『カッコイイっすねぇ~!。アメカジお好きなんでしょ?。スゲーシブイっすよ!。』
・・って、言ってくれた。

私は、ぺインターパンツにUSEDのワークJKを合わせていたのだが、正直言って、派手さも無ければ、興味のない人から見れば 「仕事着でしょ・・。」 ・・ってな感じであったのだ。

久しぶりに、友人以外の人に分かってもらえて、すごく嬉しかった。

今回は Carrheart を履いてたのだが、
最近、ペインターもオーバーオールも ROUND HOUSE ばかり履いてる。

↑ラウンドハウスは、ここで扱ってる。

にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2015.12/22 Tue 23:55|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
カテゴリ
参加しています
検索フォーム
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR