property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2013年01月はみ出し者の閾値
FC2ブログ
時々勘違いされていることがあるのだが、ハッキリ言って、私は 『料理は好きではない!』 。
得意ではあるが、面倒なのだ。
主夫 (主婦) の究極の自己満足であるおせちも、 “食べ専門” でありたいといつも思う (究極の自己満足と言ったのは、私が勝手に思っているだけだ。何故なら、おせちは、好きなものしか作らないし、それも自分好みに味をつけるからだ) 。



結論から言うと、今年は外で正月を迎えたので、おせちは作らなかったのだが、それでは少し寂しい。

しかし、なんだか高価そうな、昆布巻きと黒豆、きんとん (非イモ、栗オンリー。和菓子の栗きんとんとは違い、水にさらして透明の栗餡になってる) を母の友人から頂いたのがあるし、その他にもイクラや数の子も頂いた。

と言うことで、遅ればせながら、夜な夜な数の子の仕込みをする。
こいつがないと、私のお雑煮ができないからね。



ちなみに、去年のおせち ↓ 。何人かの方から見たいと言われていたので、載せます。  
おせちは大好きなんだけど、めんどくさくて・・。
2012osechi1.jpg

(左上から、左重:焼き豚・数の子・ゴマ風味錦糸卵・バニラ風味カリカリ胡桃・イクラ醤油漬け・飛騨牛きんぴらごぼう・筑前煮・たたきごぼう・失敗作の伊達巻・蕪の甘酢漬け。右重:海老のチーズ挟み・銀杏・洋風田作り・抹茶きんとん・肉巻きごぼう・くわい・オレンジきんとん・コーヒーきんとん・黒豆・百合根。小鉢:海老の頭焼き)


ついでに去年のお雑煮 ↓ 。調子に乗って、載せます・・・・。
2012zouni.jpg

(鰹出汁に、焼いた角餅を入れている)


来年も作りたくはないのだが、食べたいんだなぁ・・・。
しかし、おせちを作ると、お金もかなりかかるからなぁ・・・。


と言うことで、数の子の仕込み完了。
おやすみなさい。


本年も宜しくお願い致します。





にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/03 Thu 00:00|食べ物・料理||TOP↑
子どもが色々と物をさわるのは、認知の発達にとっては大切なことなのであろうが、私の大切なCDを擦り傷だらけにされたり、コンポを叩いていたりしているのを見ると、やはり気になる。

更には、大切にしている食器を手にとって床に落としたりしているのも、割れると困るし、危険でもある (幸いにも、まだ割れていない。外国の大衆食器は、日本の大衆食器とは違い縁が厚く作られているものが多く、めったに割れないから好きなのだ) 。


我が家のキッチンに置いてあるキッチンワゴンの中に、カップ類を収納してあるのだが、子どもはそこから毎日カップを出しては床に落とす。 これ↓。 
ワゴン

以前はおやつを食べたり、お酒やお茶を飲むためだけに使用するため、カウンターテーブル代わりに設置していた (そのために裏側を閉鎖してある) のだが、現在は550円のテーブル (2012年06月26日の投稿のテーブル) を食卓としてキッチンに設置したため、これは食器棚としてしか使っていない。
裏側に向けて置いて、食器を取り出すときだけ向きを変えることも考えられるが、キッチンが狭いので無理だ。


そこで、こいつに蓋を付けることにした。
(既に、右の扉はゴムでロックしてあるが、これは地震対策。棚は増設したのもあり、上下間隔が狭いのと金属枠があるので、棚には対策をしていなかった。そのため、カップを取り出すのが狭くて難しいのであるが、それでも子どもはここからカップを出す。特に、エスプレッソカップのような小さいものは、毎日出す)

まず、小さなヒートンを角から100~120mmの位置に設置する。
そこに、ヘアゴムを通す。
ワゴン改


あとは、プラダンを蓋代わりにするために切り出して、ゴムに引っ掛けるだけだ。但し、ゴムの通る部分と、取り外しの際に手を入れるための隙間 (今回は四隅の角をスクエアカットした) は確保しておく。
※※カド部分の画像がありましたが、2018年4月27日、手違いにより消去されました。※※
全体像は、こんな↓感じ。
ワゴン閉鎖

(開口部が大きいため、今回は中央に平ゴムも通したが・・) 
ビールを飲みながら、夜中にちょいちょいと作業した。

同様に、コンポを設置してある棚にも蓋を設置した (前回の投稿の1月4日未明に、数の子の仕込みをしながらの作業でした) 。







にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/04 Fri 00:00|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||TOP↑
※※2018年4月27日に、手違いで画像が消去されました。すみません。※※

1週間ほど前のことだ。師走の忙しいときであったが、夜な夜なこんなものを作った。

車で長距離を移動する場合に、途中休憩時に子どもをハイハイさせられるように、後席をフラットにするスペーサーだ
(ビニール製の風船状のものも売っているが、アレでは子どもが乗るにはかなり不安定だ。車中泊にはそこそこ使えるのだが・・。しかし、10年ほど前は、アレもこんな安い値段じゃなかった。) 。

と、言うわけで、↓コイツ↓を作った。
フラット.jpg

写真は裏面だが、表面はキルティングにしてある。外側はストレッチのポリエステル布で作った。
中身はダンボールの積層だ。
と言うわけで、作業の大半はダンボールの切り出しである。何日かにわたって、ダンボールを切り出した。

ぶ厚いダンボールのみを探し集め、軽自動車に乗せて運んだ (後席をフラットにしたい普通車は、昼間はカミサンが職場に乗って行ってる) のもつらかったが、相当な枚数を夜な夜な切り出すのは、かなり大変だった (切っては、厚みを確認し、切り屑の掃除をする・・・この連続だ) 。

しかし、実際に移動の当日に (移動の2時間前に完成した・・・) 判ったのは、 『硬すぎる』 と言うことであった (「硬すぎる」のは、そこで “寝るときに” 「硬い」 のだ・・・) 。
移動しながら、急遽、枚数を減らして対応したが、これがあったおかげで、長距離移動中も子どもを拘束し続けずに済んだ。
徹夜続きであったが、作ってよかった!。


今後は、内部のクッションを増やして、より快適にする予定。





にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/05 Sat 00:00|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||TOP↑
ハッキリ言って、私は餅が大好きだ。

高GIの餅は、血糖コントロールには困った食べ物ではあるが、好きなんだから仕方がない。

特に雑煮は大好きだ。夏に食べたくなって、作ることもあるくらいだ。
と言うわけで、年中雑煮を食べていても、正月の雑煮は欠かせない。
何故なら、正月ならではのものをトッピングできるからだ。

先日の数の子ができたので、早速、毎食雑煮にしている。
とりあえず、今年の雑煮。
2013zouni.jpg

出汁は、鰹と昆布。私の雑煮の定番のトッピングの、イクラ・数の子・三つ葉・ゆず は、欠かせない。
今回は、私のだけ、 “数の子ダブル” にしてある。
餅は、焼いた角餅。


当然ながら、離乳食ヴァージョンはない。





にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/05 Sat 00:00|食べ物・料理||TOP↑
※※2018年4月27日に、手違いで画像が消去されました。すみません。※※

人日の節句、1月7日の朝は、七草粥を食べる。

「お正月のご馳走で疲れた胃を休める為」 などと言われているが、我が家にはまだまだ餅もあるし、冬は餅ばかり食べているので、当分はご馳走が続きそうだ。

2012年12月07日の投稿 “菜飯” でも触れたが、私は菜飯が大好き (と言うか、混ぜご飯・炊き込みご飯の類は、全般的に大好きだ) であり、あの投稿の菜飯に使用した大根菜と同じ “すずしろ” が入っている七草粥も大好きであるのは、言うまでもない!。



七草粥は、日本の文化的行事食なのであるが、文化と言えば、昨今の政治屋は 《文化を言い訳にして、好戦的愛国心を高め、庶民の生活を圧迫する政治を見えなくさせようとする人》 の割合が多くなった。

『わが国の文化を大切に』 みたいな聞こえのいい事を言い訳にして、 “美しい国” とやらを推進したいアベチャンだが、実質は男尊女卑の戦前の教育を絶賛していたりして、 《“負”の 文化》 を復活させたり、推進させたいのが、著書や発言の端々からよくわかる
(もちろん、大阪の下の下氏や、彼とつるんだポルノ小説屋のジイサンのように、言い訳も何もなく、好戦的な愛国心と他民族差別を公言するのは、言語道断だ。こういう奴らが代表者に選ばれるなんて、世も末だ・・) 。

まあ、とにかく、七草の説明も選別もできない (・・であろうと容易に推測できる) 文化オンチが、文化について語るのは嘘くさいよね。

また、 “人日の節句に七草の入った汁物を食す” という習慣が中国にあるように、東アジアの文化は各国に伝播したものであると考えるのが常識的な解釈だと思う。
にもかかわらず、自国一国のみの文化 (の全て) を 「美しい」 とか言ってしまうのもいかがわしい (自国の文化の良い面のみを選別して次世代につなげていける人間は、他国の文化の良い面をも、 「美しい」 と感じられるはずである。まあ、バカな民族主義は、日本の政治屋だけではないけどね・・・どこの国でも政治屋は似たようなものだ・・・) 。



話が少しそれたが、元に戻そう。
今日の朝食の七草粥↓。

“粥” と言っても、ウチのは普通に炊いたご飯を、鍋でもう一度ふやかしたものだ (あんまりやわらかいのは好きではないし、実際の米の嵩が少ないとすぐにおなかが減るからね・・・) 。
香りで頂くものだと思っているので、塩もほんの少ししか入れない (菜飯の時と同様に最後に入れるだけだ。今回の場合は、火を止めた後に入れる。こうすることで、塩分の素材への浸透を防ぎ、少ない量の塩でも塩味を感じられる・・・と思う) 。
お米は、先日Fちゃんから頂いた、ゆめぴりか。
器は、FireKingのチリボウル(50s)。



何と言っても、七草粥は 『香りがいい』 ね!。
大好きだよ!。



結構な値段がする七草だが、たくさん食べたい人もいると思う  (私だけか?) 。

そういう場合には、1月7日の午前にスーパーを回るといい。
売れ残った七草が安く手に入る。

(私は、今日は行けなかったが・・)


子ども用の七草粥も用意したのだが、初めての風邪で調子が悪くて食べなかった・・・。
無病息災も何も、あったもんじゃない・・・・。



↓ここ↓オススメです!。無化調・無添加のおいしいおかきです。私は、ここのおかきでビールを飲んでます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/07 Mon 00:00|食べ物・料理||TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
カテゴリ
参加しています
検索フォーム
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR