property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2013年11月はみ出し者の閾値
FC2ブログ
『初めてのジーンズは?』 って質問は、時々目にするが、その多くは 【初めて自分で買ったジーンズ】 のことのようだ。

まあ、ジーンズ好きな人間にとっては、結構興味のある質問なんだろうが、やはり 【初めて自分で買ったジーンズ】 ではなく、 【初めて履いたジーンズ】 の方が私としては色々な人に聞いてみたい。

ちなみに私の初めてのジーンズは、全く分からない。
たぶん、バザーかなんかで手に入れてきたと思われる国産のベルボトムじゃないかな~?。
年齢にして7歳くらいじゃないかと思うのだが、全く思い出せない。
子どもの頃は、ジーパンもジージャンも、ゴワゴワしていて、好きではなかったのだ。だから、全く記憶にないのかもしれない。


今どきの若い人だと、 【初めて自分で買ったジーンズ】 は、 made in U.S.A はおろか、国産ですらないかもしれないね。
ウチの子が多感な年齢になる頃には、 made in U.S.A のジーンズは消え去っているだろう (もう既に、3大メーカーのフラグシップモデルがアメリカ本国で生産されていないんだもん。) 。

しかし、ウチの子の 【初めて履いたジーンズ】 は、ジーンズの原点 Levi’sの501 だ。 しかも、 made in U.S.A だった頃のものだ。
もちろん、私が好きで所有していたものを、ウチの子に一時的に貸しているだけなのだが・・・。
本当にスゴイ人になると、50年代の子ども用なんかも持っているのであろうが、私の財力だとこれが精いっぱいだ (私のは、90年代中期のモノと、後期のモノ。内1つは、Japan向けタグ付きの リーバイ・ストラウス ジャパン の扱っていたものだ。) 。

501-2T-1.jpg




サイズは、2歳なのだが、1歳になる前に一度履いて家族写真を撮ったのが最初だ。
1歳半をこえた頃から、 『君のジーパンもあるよ』 って事だけは伝えて、無理強いはしなかったのだが、最近は私の真似をして履きたがる。

デティールがとても面白い。フロントのボタンフライは、トップボタン1個+小ボタン2個の合計3個。しかも、通常サイズと同じモノを使用している。
こんなに小さくても、5ポケットだし、USA生産だった当時に使用されていた14ozデニムの生地も、大人用と同じだ (子どもには動きづらいのではないかと・・。) 。
流石はフラグシップモデルだ (近年はそのフラグシップモデルもアメリカ国内で生産していないのだから、あきれるけどね・・。) 。
501-2T-2.jpg


カッコイイぜ!。

501-2T-3.jpg





        にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ


2013.11/03 Sun 00:37|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
近ごろ、おむつ交換の度に暴れるのだ。

いや、正確に言えば、 【 “暴れてほしくはない” の交換時のみ】 に、暴れるのだ (運のおむつ交換時に暴れるとどうなるかは、書かなくてもおわかりだろう・・・。・・・困るんだ。) 。

しかも、笑いながら・・・。

ワザと困らせて遊んでいるのは、明らかだ!。

ウチでは、おむつ交換のほとんどを私がやっているのであるが、カミサンが休みの日には、時々 『2時間くらい、羽根を伸ばしてきていいよ。』 と、私に暇をくれる。
・・・であるので、そんな時に運をしたら、大変である。

私の力では、左手で子どもの両足を持って、なんとか抑えることができるのだが、カミサンの力では無理だ。
そこで、カミサンは、お風呂場で子どもを立たせたままおむつを外し、シャワーで洗ってから交換をしているらしい。

しかし、毎日1回ならいざ知らず、1日に数回の運のたびに、毎回シャワーを使うわけにはいかない。

だから、私は、相変わらず普通の状態でのおむつ交換を、力づくで行っているのであるが、日々子どもの筋力が上昇してきているのを感じるのだ。

いつまで力づくで交換できるのかが不安なのだ。
できれば、暴れるのをやめていただきたいのだが・・・。







            にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
            
               


2013.11/16 Sat 01:20|子どもと共に歩む||トラックバック(0)TOP↑
これ、ただのペットボトルのキャップである。 洗って、熱湯で消毒してある (でも、香料の匂いが取れないんだよね・・・。私たちは不自然な香りに囲まれて暮らしているのだ。 先進国の方が病気になる訳だよ。 困ったモンだゼ。) 。

capinbottle.jpg

写真のように、アメリカのピーナッツのペットボトルに半分弱まで入れて、1歳ごろまでは、振って遊ばせていたのだが、今は、ボトル一杯までキャップを入れて、時々ボトルから出しては同じ柄の色違いを集めたり、同じ色で色分けしたり・・・を促しては、させている。
そもそも、思いついたのは、友人の子どもが、ペットボトルのキャップを並べては、 「イエロー」 などと言って喜んでいたのを見たからなのだが (友人の子はハーフなので、日本語と英語が混ざっている) 、友人の子どもが1歳半で色名を言葉で言っていたのとは対照的に、ウチの子は1歳半を超えても、全く発語できていない。

まあ、発語はともかく、ウチの子には、図形の認識能力の獲得や、図柄や色彩に対するセンスが磨かれることを目的としている部分が大きなウエイトを占めている。

私が工業デザインが好きな事もあるのだが、子どもにも様々なデザインの面白さを幼い頃から感じてほしいのだ。

cap.jpg

同じものが2つと無いように集めてある。そして、同じボトルには、同じ柄の色違いが集まる様に分けてある。
写真はほんの一部だ (ボトル3本、総数は150個以上ある。) 。

ボトルごとに、難易度を変えつつも、難しいモノの中にも簡単なペア (もしくはトリオ) を入れて、達成感は必ずあるようにしてあり、その時々で1本ずつ出しては片付けまでさせている。

図形要素の大きなものは、簡単に同じ柄だと認識できるのであるが、文字要素ばかりだと難しい。

子どももかなり楽しんでいるのであるが・・・・、

結局は私の収集癖の賜物なんだよな・・ (苦笑)
(興味もなかったのに、集めだしたら、デザインが面白くて止まらないのだ・・。) 。






        にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ


2013.11/22 Fri 02:19|おもちゃ・絵本||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
カテゴリ
参加しています
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR