property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2016年09月はみ出し者の閾値
FC2ブログ
近鉄の東花園駅で、車掌が客に囲まれて、逃げたらしい。
6、7人の乗客に囲まれ、 「ほんで、どう責任とんねん!」 「バス手配しろ」 ・・とか、言われたらしい。

現場の最前線の人間に言っても、何もならない内容の事だ。
どうなるかは、すぐに会社で決められたうえで、アナウンスがあるだろうに・・・。

DQNと同じ、ここぞとばかりに弱い者いじめをするのが、多くの人間なんだろうけど・・・。

恥を知れよ。

1人の若者の心をこんなに傷つけて、オメーこそ、どう責任取んねん!。

こういう、弱い者いじめの情けねーヤツは、大っキライだよ!。

早く、バチ当たれよ・・・。

※こんな殺伐とした話ばかりの世の中なのは、弱者切り捨ての自民党政治が続いているせいだと思う。※

※こういう都合よく弱い立場の者を叩くバカに言っておく、オレがその現場に居合わせたら、絶対にタダじゃ置かねーからな。弱い者いじめすんなら、覚悟してやれよ。※





にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村


2016.09/24 Sat 00:27|未分類 (あれこれ)||トラックバック(0)TOP↑
※不本意ではあるのだが、1年以上前のupしていない記事の下書き・・合計18稿を、upせずにそのままにして、最新のこの投稿をさせて頂く (未投稿記事は、今後少しづつ・・・。って、いつになるのやら・・笑。) 。
追記:残り2稿2018.10.06※



「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」 ・・・・と言う、
老人アソーテローと同じレヴェルの ≪思慮の無さと、知ったかぶり≫ の暴論が発表されて話題になっていた (削除と修正が繰り返されたため、最初の原文はどこにも残っていない・・。←原文らしきものを後半に載せてます。) 。

・・・長谷川って奴・・・・・あっ、コイツ私が、2015年3月1日の投稿 【少子化論とやらを読む前に・・・】 で、書いたハセガーとか言う奴じゃん。
相変らず、思い込みで勝手なことヌカしてやがんな・・・。

コイツの思い込みによると、 『人工透析患者の8から9割は 「自業自得の食生活と、生活習慣が原因」 で、 「バカみたいに暴飲暴食を繰り返す。」 「注意されているのに、無視。」 「それでも食べ続け、運動もしない。」 ・・の結果、糖尿病を発症し、人工透析になるというのが 「かなりの割合に上る」 』 ・・・のだそうだ。

はっきり言おう、『言い方や、言葉遣いの問題ではない!。』
『知ったかぶりで、取材不足で、頭スカスカなのは、オマエだ!。』 。
 
(↑ 「取材不足」 とか、 「頭スカスカ」 ・・って、反論意見をした人にハセガー自身が言っていた言葉です。 )

前にも書いたが・・ (2013年5月20日の投稿 【オマエの金じゃねーんだぜ! 自分ちの金は払わねーくせによ!】 参照。) 、糖尿病 (以下:DM) は、同じような食生活をしてもなる人と、ならない人がいるのだ。 それは、Ⅰ型Ⅱ型・・・ってことではない。
私の家系のようにインスリンが早く尽きる遺伝子を持った人は、日本には多い。糖尿病の家族集積性はそんなところに原因がある。
戦争に負けるまで、日本人の多くは ひもじい 暮らしをしていた。長年その状況下で生き残ってきたのが、飽食の時代になって表立ってきたのだ (もちろん、医学の進歩による平均寿命の延長で、数が増えているのは、言うまでもない。)

それを、 『自堕落な生活を送り、暴飲暴食を繰り返し・・・』 ・・って、言われてもね・・。
それは、この国のほとんどの人がやってることでしょ?。
巷に売ってる加工食品は、み~んな人工甘味料 (made from 農薬まき散らしで育てた遺伝子組み換え作物) でカロリー押さえてるし、こんなものだらけなのは、多くの人がそれらを暴飲暴食のカウンターパンチに使ってるからでしょ?。
同じ生活をしておいて、DMになった人だけを責めるって、差別だろ。
私の母の場合、30代から食事管理を徹底したが、50歳前にDMと診断された。
『健康を意識し、毎日、ランニングをし、お金を出して栄養バランスの良い食事をとっている人・・』 ・・って、オマエそこまでやってんの?。オマエが今健康なのは、本当に自分の努力のおかげなのか?。暴飲暴食しても少なくとも41歳現在まではインスリンが枯渇しない遺伝子持ってるからではないんだな?。
・・オマエが問題にしている ≪医療保険制度≫ ・・って、誰もがその病気にかかる可能性がある事を前提に、みんなで負担をすることによって、個人の負担を軽減させるシステムなんだよ。 『自己責任』 とか言う “偽日本語” を使って、前なんとかさん や アベ・ハート が理想とする 『弱者は切り捨て』 の国にしたいのはわかるけど、自分もなる可能性だってあるんだゼ。・・まあ、尤もオマエらは金持ってるから、そんな社会になって自分が病気になっても困らないんだろうけどな・・。

また、『にも関わらず、運動もしない、食事も先生から言われたことをろくに守らず好き放題。 』 とか、 『医師から繰り返し注意されているにもかかわらず・・・・』 ・・って、ホント?。
注意が伝わるためには、その前提として、身体に起こっている問題について、理解をしてもらう必要がある。
しかし、ちゃんとわかるように説明受けたことないよ (←コレも、前にも書いた気がするが、シロートにもわかるような上手な説明がされないから、改善する人が増えないのもあると思う。 上手な説明をする医療従事者が少ない・・・だからこそ、今回のハセガーみたいなカン違いヤローが、量産されるんだな・・。 「先生」とかって、言ってる時点で、自分の頭で考えられないのを曝け出してるようなもの・・笑。) 。

『取材ひとつしない、頭スカスカのバカ・・・』 ・・とかって、他人の事言えないんじゃないの?。
病理学的な思考や、取材もせず、それ以前に生理学の基礎も知らないんだろうから、黙ってたほうがイイゼ! (インスリンってな~んだ? ホルモンってな~んだ? ・・って聞かれても答えられないんだろうから、こんな暴論になるんだよ。クソガキ!。) 。


そして今回、最も驚き、納得したことがある。
コイツ、ハヤリの恥ずかしいピチピチスーツを着て若作りをしている50代のオッサンだと思っていた。
それが、私より若いらしい。
・・・なんで、こんなに老けて見えるのか?。
老害麻生と同じ 【知ったかぶりでの弱者批判 (差別) 】 。
老害チン太郎と同じ 【 「自分は全く悪くない。」 という、幼稚な責任逃れ】 。

・・・こんな奴だから、41には見えんのだよ。



ハセガーのブログを、さも尤もそうに載せたメディアが、こんなこと書いてた (以下:http://blogos.com/article/191041/ より引用。) 。

2016年9月19日に掲載(転載)いたしました長谷川豊氏執筆の記事『自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!』について、読者の皆様より多数のご意見を頂戴いたしました。
当該記事につきましては、掲載段階でのチェック体制の不備から、編集部内で検討、筆者との協議などが十全に行われないまま掲載(転載)に至ってしまいました。
編集部としましては、長谷川氏による「国民健康保険制度」「年金制度」への問題提起そのものについては今後議論されるべき一つの論点と考える一方、当該記事には不適切な表現が含まれているとの認識のもと、20日に長谷川氏本人にタイトル・記事中の文言・表現の再考、また事実確認について申し入れを行い、検討を行っていただきました。
その後、22日午前までに、長谷川氏のブログ「長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』」にて当該記事についての補足説明等を含む新しいエントリが執筆されましたが、編集部としては当該記事並びに当該記事の補足となる記事『繰り返す!日本の保険システムと年金システムは官僚から取り上げ民間に落とせ!』については削除とする判断をし、長谷川氏にも通知しました。
BLOGOSは可能な限り多様な意見を掲載し、議論のきっかけとなる場づくりを目指し運用しておりますが、誹謗中傷・公序良俗に反すると捉えられかねない表現、事実とは異なる可能性のある内容を掲載・拡散させてしまうことは、もとより本意ではありません。
今後はこのようなことがないよう、チェック体制を見直し、記事掲載を行なっていく所存です。関係者の皆様、読者の皆様にお詫び申し上げます。
2016年9月22日
BLOGOS編集部

↑コレ、 『不適切な表現』 ・・だってよ。表現の問題ではないよ。嘘を並べたことが問題だよ。それもわからないのに、 『議論』 とか、チャンチャラ可笑しいゼ!。

※もちろん、 「引退」 って言ったクセに政治屋に未練タラタラで 相変らずヘイト続けている 大阪の弁護士タレントの下の下の人みたいな、中学生並みの表現も呆れますがね。


デタラメを言いたい放題。文句が出たら削除と修正で改ざん。
『死ね』 などと言うタイトルで悪意を持って話題にしたクセに、 『悪意を持って拡散された』 ・・とか、ポルノ小説家のチン太郎並の言い訳。


・・・笑っちゃうけど、 「頭スカスカ」 の人たちに差別を広めて、その 「頭スカスカ」 の人たちが、『正論です。』 とか言っちゃうのは、私は笑えない! ( 「看護師です」 ・・って、肯定コメントとか、笑っちゃうよね。こんなレヴェルの病理認識でも取れる資格だってことだ。 まっ、 「医師です」 ・・って言う肯定コメントがあっても驚かんけどね。だって、社会性ないヤツ多すぎだもん。 こんな奴らがクビにならないのに、なんでオレがクビにならなきゃなんねーんだよ。←結局は、私のオチはそこです・・笑。) ( 「看護師です」 ・・って、肯定コメントの人は、ご自分の患者への説明が、本当に素人に理解できるようなものであるのか、再考されたし!。) 。
※↑すまない、上に書いた 『死ね』 は、間違いだ・・。もっと悪質、 『殺せ』 だもんね・・。



たぶん改ざん前は、↓コレ↓・・かな? (引用が長いので、飛ばしていただいても結構です。読む価値無いし・・。この長い引用の後の、私からのコメントだけは読んでいただきたいです。)  
(2chより引用:http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1474369115/l50) 。
自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!

「人によって原因は様々です」とか、それはそうなんだけれど…基本的には今の日本の透析患者の一般的な…というより大多数の流れってこんな感じなんです
・バカみたいに暴飲暴食を繰り返す
・腹は出る、腰は痛める。周囲に注意されているのに、無視。
・それでも食べ続け、運動もしない。
・周囲は必死に注意。でも無視。
・で、糖尿病になる。
・にも関わらず、運動もしない、食事も先生から言われたことをろくに守らず好き放題。

で、ついに「人工透析患者」さんに。
きつい言い方していますが、本当にこれらがかなりの割合に上るのだそうです。
決して派手に話を盛っている訳ではないのです。で、その患者さんにどういう対応が行われているのかって話です。

人工透析患者は「身体障がい者1級」に該当するようになっています。
え?身体障がい者?
そうです。人工透析患者は「1級の身体障がい者」に認定されます。で、そうなるとどうなるか
・映画館の利用が常に半額(者1人同伴も半額)
・公共交通機関の利用料の半額(者1人同伴も半額)
・タクシーの初乗運賃の無料チケットが貰える(1枚1枚にに利用期間の設定有り)
・高速道路の利用料金の半額

など、様々なサービスが受けられます。もちろん、ディズニーでもほとんど並ぶ必要がありません。だって障がい者ですから。横入りし放題です。

で、「1級」なので「障がい者年金」がもらえます。毎月かなりの額ですが、それらは地方自治体によって差があります。
さらに、彼らは「医療費」をすべて無料で受けられます。だって「1級障がい者」ですから。

これらのシステムは医療従事者にとっても「金の成る木」です。
人工透析は一度始めたら、絶対にやめられません。毎週、必ず3回は透析に来てくれるのです。こんなお金を散々落としていってくれる患者はいません。
ちなみに、透析患者には一人年間500万円かかります。日本人の平均年収以上ですね。必死に払ってる保険料、そうやって食いつぶされ続けているのです。
なので、透析を中心にやっている病院は大変なもうけを毎月出しています。しかも、相当に楽な運営状況だと思っておいてください。
だって他の医療好意も「大丈夫、あなたは全額タダですから」といえば、患者さんも安心して『薬はもらい放題、医療し放題』の世界が広がっているのです。
何なんだよ、これ。

皆さん、冷静に考えてほしいのです。もう一度言います

何なんだよ、これ。

周囲が注意しても聞かず、病院に行っても先生の言うことを聞かず、何年もかかって体を蝕み、何年も周囲に迷惑をかけ続けているバカたちが…
健康を意識し、毎日、ランニングをし、お金を出して栄養バランスの良い食事をとっている人たちから保険料を巻き上げ、その金を使って、
ディズニーの横入りをし、全額タダで医療を受け続け、毎月『障がい者年金』を支給されタクシーにタダ乗りしているのです。
保育園に入れなくても日本は死ななくていいと思いますが、もう一度声を大にして言いたい。

何なんだよ、これ。

年金システムと保険のシステムを考えたバカ、全員死んじまえ!

今の日本は夏の間に遊びまくって、働いているアリさんをバカにし続けて、演奏するどころか寝そべってグウタラしていたバカキリギリスたちが、必死に働き、真面目に生き、食料を冬に向けて備蓄していたアリさんの食糧庫から、

だって俺たち、餓死しちゃうし~
日本は「最低レベルの文化的な生活」が出来るはずだし~

と我が物顔で、食料を取りまくっていっているのです。そして、アリさんたちはあまりに食料を取られ過ぎているために、子供すら作れなくなっているのです。

なんなんだよ、これ。

日本の利権まみれの保険システムと年金システムなんぞ、1秒でも早く解体しろ!日本の病魔の一つが「保険」であることは確かなのです!

※注:本コラムは記事内にもありますように「先天的な遺伝的理由」で人工透析をしている患者さんを罵倒するものでは全くありません。誤解無きようにお願い申し上げます。



・・・で、現在2016年9月30日の現状、改ざん後が↓コレ↓ (ハセガーのブログより
コピー:※長谷川の収入になるので、ブログURLは掲載しません。ハセガーのヘイトブログが知りたければ、コチラからどうぞ。
医者の言うことを何年も無視し続けて自業自得で人工透析になった患者の費用まで全額国負担でなければいけないのか?今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!
私は「健康保険制度」と「年金」をすべて解体すべきだと考えています。
それを実行できる政治家がいるのかどうか…結論から言うときっと現れないことでしょう。でも、私は考えています。それが日本を再生させる極めて有効な手段だと。

今の日本には「不安」が広がっている、と多く報じられています。本当にそうでしょうか?「不安」なのでしょうか?
私はそれを厳しく否定します。違う。「不安」ではないのです。
日本人は確かにリテラシーのない国民ですが、それでも「バカ」じゃあない。ある程度の「真実」を見抜く力を持っている部分は多い気がします。
そして日本人は「気づいている」のだと思うのです。「不安」なのではなく「ちゃんと分かってしまった」のではないかと思うのです。ネットの普及によって。

もう、年金のシステムなんて、とっくの昔に完全に崩壊していることを。
もう、健康保険のシステムが、完全に時代に合わなくなってきていることを。

先日、ある「人工透析」を担当しているお医者さんと話をする機会がありました。皆さんは「人工透析」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
週に2回も3回も病院通い?
可哀想に!
美味しいものも食べられないの?
カワイソウに!
病院で患者さんと対峙している多くのお医者さんは、少し違う印象を持っているそうです。
「はっきり言って大半の患者は自業自得」
「患者さん?お金にしか見えないですね」
「まー、人工透析を見てると、日本の未来はないってよくわかるwwww」
どうして一般の方々との認識がそこまで違うのでしょう?病気で苦しんでいる人たちではないのでしょうか?

私たちの体には「腎臓(じんぞう)」という内臓があります。一人の人間に二つずつあります。この腎臓の役割は血液の「ろ過」です。体を流れる血をキレイにしてるんですね。
が、その機能が低下してしまう状態だと、血液がキレイになりません。
そこで、人工的な装置を使って、週に3回ほど病院に行き、血液をキレイな状態に変えてもらう訳です。でなければ死んでしまいます。

が、その腎機能の低下を招く原因とは一体何なのでしょう?あるお医者さんの話をよく聞くと、
「遺伝的な疾患も確かにあります。しかし、私の見立てでは…8~9割ほどの患者さんの場合「自業自得」の食生活と生活習慣が原因と言わざるを得ません」
どういうことでしょう?
そもそも、人類は現在の食生活では、栄養過多状態が行き過ぎていると指摘されています。あまりにも恵まれ過ぎているのですね。
それなのに、運動はしない。営業だ、お付き合いだ、と言い訳をしては、飲みに行って暴飲暴食。のんびり家にいながらお昼のワイドショーを見ながらお菓子を暴飲暴食。
「人によって原因は様々です」とか、それはそうなんだけれど…基本的には今の日本の透析患者の一般的な…というより大多数の流れって
・バカみたいに暴飲暴食を繰り返す
・腹は出る、腰は痛める。周囲に注意されているのに、無視。
・それでも食べ続け、運動もしない。
・周囲は必死に注意。でも無視。
・で、糖尿病になる。
・にも関わらず、運動もしない、食事も先生から言われたことをろくに守らず好き放題。

で、ついに「人工透析患者」さんに。
きつい言い方していますが、本当にこれらがかなりの割合に上るのだと、私が話を聞いた現場の医師たちは口を揃えます。
しかし、これらのシステムは医療従事者にとっては「金の成る木」です。
人工透析は一度始めたら、絶対にやめられません。毎週、必ず3回は透析に来てくれるのです。こんなお金を散々落としていってくれる患者はいません。

ちなみに、透析患者には一人年間500万円かかります。
日本人の平均年収以上ですね。
必死に払ってる保険料、そうやって食いつぶされ続けているのです。
なので、透析を中心にやっている病院は大変なもうけを毎月出しています。しかも、相当に楽な運営状況だと思っておいてください。だって他の医療好意も「大丈夫、あなたは全額タダですから」といえば、患者さんも安心して『薬はもらい放題、医療し放題』の世界が広がっているのです。

何なんだよ、これ。

皆さん、冷静に考えてほしいのです。もう一度言います
何なんだよ、これ。
先日あるタレントさんとロケをしました。そのタレントさんは太り過ぎにより、HbA1Cの数値が7を超えてしまっていたのです。で、そのタレントさんの肉体改造をしよう、というロケです。
そこで、正確な指導による運動、正確な食事による栄養バランスの充実。いくつかのプログラムを作り、
・毎日3食、バランスの取れた食事をとり
・毎日、わずか15分だけの運動
を取り入れたところ…
彼のHbA1Cの数値は、わずか2か月で5まで回復したのです!!!たった2か月でよ?
日本人、運動不足なのです!
日本人、栄養バランス、悪すぎなのです!!
なのに、周囲が注意しても聞かず、病院に行っても先生の言うことを聞かず、何年もかかって体を蝕み、何年も周囲に迷惑をかけ続けているバカたちが…
健康を意識し、
毎日、ランニングをし、
お金を出して栄養バランスの良い食事をとっている人たちから保険料を巻き上げているのです。
保育園に入れなくても日本は死ななくていいと思いますが、もう一度声を大にして言いたい。
何なんだよ、これ。
年金システムと保険のシステムを考えたバカ、全員死んじまえ!

今の日本は夏の間に遊びまくって、働いているアリさんをバカにし続けて、演奏するどころか寝そべってグウタラしていたバカキリギリスたちが、必死に働き、真面目に生き、食料を冬に向けて備蓄していたアリさんの食糧庫から、
だって俺たち、餓死しちゃうし~
日本は「最低レベルの文化的な生活」が出来るはずだし~
と我が物顔で、食料を取りまくっていっているのです。そして、アリさんたちはあまりに食料を取られ過ぎているために、子供すら作れなくなっているのです。
なんなんだよ、これ。

キリギリスは餓死しなければいけないのです。でなければ、アリさんはやる気を失うのです。やる気を失ったアリさんがキリギリスに変身してしまうのです。それは当然の流れなのです。だって、人間の脳は「出来るだけ怠ける方向に」動くように出来ているからです。
喜んでいるのは「キリギリスさんがかわいそうでしょ~」とのたまってる「自称:人権派」を名乗るバカだけという現状。「優しいこと言ってる自分が大好きな」人間達ですね。本当に『人を』救おうなんて思っていません。「救ってる自分」が気持ちいいからやってる連中です。

日本の利権まみれの保険システムと年金システムなんぞ、1秒でも早く解体しろ!日本の病魔の一つが「保険」であることは確かなのです!

※注:本コラムは記事内にもありますように「先天的な遺伝的理由」で人工透析をしている患者さんを罵倒するものでは全くありません。誤解無きようにお願い申し上げます。

※注2:本コラムのタイトルなどが、悪意を持って拡散され、真面目に治療を受け、本当に苦しんでいる透析患者の方々の気分を害するような拡散がされていることを受け、タイトルを変更しています。実はよく読んでいただけると言っていることは内容は全く同じだったりしますが、上記タイトルに変更させていただきました。(9月25日昼12時30分)

※注3:記事内容で一部、本文趣旨に補足する部分において「他社の引用があるのではないか」「地方自治体によって差があるのではないか」などとの指摘があった部分がございました。該当部分を削除し、直させていただきました。ご迷惑をおかけした方には心より謝罪申し上げます。(9月25日昼12時38分)



↑以上↑超長いのですが、引用でした。


・・で、オマエこそ何なんだよ!。
汚い改ざんもだけど、元の文もコピーの塊だそうだ。
で、 『システムを解体しろ』 ・・ってか?。そんなことしたら、オメーの言う ≪真面目に治療を受け、本当に苦しんでいる透析患者の方≫ が、困るんじゃないかね?。


支離滅裂なヤローだぜ。





にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2016.09/30 Fri 12:15|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
カテゴリ
参加しています
検索フォーム
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR