property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> かなり時間が経過した状態での裾上げ 2 (Lee 復刻31年モデル 1年経過)はみ出し者の閾値
FC2ブログ

2018年4月1日の投稿 【かなり時間が経過した状態での裾上げ】 で紹介した
Lee アーカイヴシリーズ 1931年モデルのその後である。

この1年間、カミサンは時々このジーンズを履いており、3回は洗ったはずだ
(私の記憶では、3回洗った・・・ハズ・・。ウチでは、全ての洗濯は私がしている。) 。

※※
・・と、思っていたのだが、先日カミサンから、『3回は自分で洗ったよ!。』
・・と、言われたので、6回は洗っていると思われる。(2019年5月24日追記)
※※


IMGP4664.jpg

1年前より、凸部が色落ちして、アタリがはっきりしてきた。

今は無き、オッサン向け某アメカジ雑誌の記事に、
「お湯洗いの後、冷水で絞める。」 ・・・みたいな、
バカなことを書いてあったが、ソーメンじゃネーんだゼ!

そんなことで、縮みが出るわけがない!。
(アメカジの中でも、私の趣味と共通項が多いので、アノ雑誌を購入していたが、
節操のない記述や、あまりにも常識を逸脱した記述も多く、呆れることも多かった。
後継のHMは、先日初めて買った・・・。 アノ雑誌に限らず、他誌もかなり知的
レヴェルが低いので 、『服飾』 を 『文化』 として捉えることすらできていないのだ。
・・・と、私は常々感じている。 どいつもこいつも “成人向け” に雑誌を作っている
レヴェルの思考ではないね・・。)

IMGP4665.jpg

結局のところ、
『綿糸を使えば、
 洗濯と共に綿糸が縮んで、アタリは出る。』

・・・って事です。



メーカー純正のレプリカジーンズは、どうも履く気にならないのであるが、
Lee の ARCHIVES シリーズは、履き込んだらヴィンテージと見分けがつかないくらい
になる・・・と言っても過言ではない位、スゴク良くできてる。
95年位から何本も履いてきたけど、どれもいい色になった。
初期のモノは、色落ちも独特であったし、パーツのカットがキレイ過ぎで、その配置も
現代のジーンズのようであったが、すぐに本物とソックリな色落ちの生地になり、
カットやパーツの配置もソックリになった。
このシリーズは、ヴィンテージジーンズ好きには絶対オススメ!。



            にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
            
               

関連記事

2019.04/01 Mon 23:39|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
カテゴリ
参加しています
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR