property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> はみ出し者の閾値
FC2ブログ
『 「産後うつ」 は 「甘え」 です。』 から始まって、
『もし奥様が「産後うつ」を言い訳にして 家事や育児を怠ったら
怒鳴りつけて躾けましょう。
私は産後3ヶ月で衆議院議員選挙を全力で駆け抜けました。』 ・・・と、
言う政治屋志望の人がいるらしい。

流石は、レイシストの小池率いる、絶望の党から立候補しただけあるな。

橋下琴絵が甘えてる
自身が女性であるのに、女性差別をする ・・って所が、
私には、 【男に媚を売ってる】 ・・っぽく見えるんですけど (それも“甘え”だ。) 。


知ったかぶりで何でも言ってんじゃねーよ。
『うつ状態』 は、 『うつ』 状態だよ。
『イコールうつ病』 ではないだけ。
 ↑ これくらいのこと、医学知識が無くても解る気がするけど・・・。

それに、うつ病の要因だって、様々だ。
病名として 『鬱病』 と、診断される状態になったとしても、
その要因に、出産やそれを取り巻く状況があることは、幾らだって考えられる。
 ↑ これも、医学知識が無くても解る気がするけど・・・。

この程度の浅はかな考え方の人だから、自分の経験でしか判断できず、
『私は~だったから、○○のハズ。』 ‥と、言う決めつけで、差別的発言をする。

こんな、『自分さえよければ、他は知らん!。』 ・・ってな人だから、
全体主義的な発言ばかりの政治屋がトップの党から、立候補するのだろう。


ハッキリ言って、
『甘えてるのは、オマエ!。』

何に甘えているか・・と、言えば、
候補者だった自分の知名度に・・・
後ろ盾 (だった・・も含む。) の人物の影響力と権力に・・・
ネット上にて自身を取り巻く
暴力的な過激発言をする無数の支持者の支持・・・・に、

甘えてるのだ!。



字は違うけど、元政治屋で今でも政治屋に未練タラタラの同じ苗字の男が、
弱い立場の いち女子高生や、いち記者に暴言を吐いてた構図と同じ。
力の有りそうなポルノ小説家の政治屋には、何も言えなかったくクセに・・。
(これもまた、先日から何回にも亘って書いてきた、『他人を攻撃する心理』だ。
・・で、今回の投稿が【他人を攻撃する心理5 (後ろ盾で・・)】・・ってことで。)




この人は、政治家にはなれなかったけど、
実際に政治家は、こんな人ばっかり・・・。

世も末だゼ。



※※蛇足※※
・・ってか、 ICD も DSM も意味わかってんの?。
そもそも、小文字じゃないし・・・。
アホな人。






         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            

2020.09/18 Fri 01:39|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
2019年9月6日の投稿
【旧マッコイ (JOE McCOY) 大戦モデル 裾の折り返しの上部 修理】
の友人 I さんのジーパンの修理である。
8月21日に転移の有無を調べるエコー検査と診察を受けに病院に行った時、
ついでに受け取ってきた。

前回の修理の時、切れそうになっていたバックポケット上部のステッチが切れている。
IMGP6800.jpg

前回の修理時に、指摘しておいたところだったので、気になっていたらしい。
これ以上左右に糸の無い部分が広がるとミシンでは修理不能だったので
(八方は持ってない。) 、ギリギリセーフかな?。
但し、バックポケットの左右のふち部分の糸は、左ポケットの左側以外は、
既に切れてしまって跡形も無いので、そのあたりは、修理不可能だ。


I ちゃんは、医療従事者だから稼ぎは多いけど、このジーパンのことも含め、
ひとつひとつのモノを大事にしてる。

患者さん一人一人のことも、親身に考え大事にしてるのは、普段の会話からわかる。
昨今の、医療従事者への給付金のことも、
『私たちは、資格を持って高給なんだから、高給の人に対して
こういうバラマキはダメだよね。 本当に困ってる人に支給すべきなのに・・。』
・・と、言って、全額寄付する予定でいる。


私は、生まれてこのかた、何処へ行っても (おとなしくしている時でさえもだ!。)
避けられて 嫌われてきたが、本当に信用できる いい友人を持っている。
こんな はみ出し者 の私だから、自動的に いい人 だけが、友人に残るのだ。
カミサンは、私のことを、
『“人づきあい可能な人物” を見分ける、フィルタリング機能付きの夫。』
・・と、言っている・・・・。

I ちゃんは、いい人なので、
今回の修理も、私に小遣いを渡そうということなのかもしれない・・・
( 『修理完了』 ・・と、メールを送信したら、『代金いくら?。』 ・・と、
言うメールが来たので、『250円』 ・・と、返信しておいた。) 。



前回の修理の時に使用したよく似た色の綿糸は、#8しかないので、
ちょっと色は違うが#20の綿糸で修理した。
IMGP6803.jpg
流石に、隠しリヴェットの上は縫えないのだが、そこを直したいなら、手縫いしかない
(残ってるステッチの端は、今回 返し縫いしたので、ステッチの端の部分からは、
これ.以上は解れてこないと思われる。) 。


普通のミシンでは、本当にギリギリだった。

八方欲しいなぁ~ (置く場所ないけど・・・。) 。





         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            

2020.09/17 Thu 15:07|縫製 (リペア・改造 等)||トラックバック(0)TOP↑

ブログのカテゴリに 【羊羹】 を用意してある 当ブログですので、

『オメーがヨーカン好きなのはわかるけど、それ、備蓄用のヤツだろ?。』
とか、
『それ、そのカテゴリで語るのどうなのよ?!。』
・・・などと、おっしゃる方もいると思います。

IMGP6860.jpg


ですが、この商品は、無添加自然派アイス “あずきバー” を生産する
見上げたメーカーである井村屋製菓が世に送り出している、
添加物も何も入っていない、れっきとした羊羹です。


今回は、非常持ち出し用品の点検整理の際に、
期限が切れたものがあったので、食べることにした。
車に、各車2箱つづ載せてあるのだが(他にもいっぱい載ってる。)、
期限は1箱づつ終了するように、購入時期をずらしてる。
しかし、去年の点検時に新規購入せずに、古めのものも食べなかったため、
今回食べるものは、賞味期限切れだ。


箱を開けると、5本が完全個包装になってる。
IMGP6861.jpg
裏にある引手を持って、回し切ると、手でもって食べられるようになっている。

1本、60グラムあたり、糖質40.7グラム となっている。
備蓄用・・と、言うことで、甘さが際立つものを想像していたのだが、
食べてみると、甘すぎるわけではない。もっと甘い羊羹は、まだまだ知ってる。

普通に甘くておいしい。小豆の香りもする。
コーヒーでいただいた。


 ↓ チョコレート味もある ↓ 。


          にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
          
               

2020.09/15 Tue 11:27|羊羹||トラックバック(0)TOP↑
『よくもまあ、こんなおバカな戯言を読んで下さるものだ・・・。』 ・・と、
数少ない読んで下さっている方に、申し訳なく思いつつも、
ありがたくも感じております。
謹んで御礼申し上げます (しかも、「次回につづく」とか書いたくせに、
ずっと更新しないし・・。申し訳ありません。) 。


前回までに、サンザン、
『自信が無いから、自分より弱い者を見繕って、攻撃する。』
‥ということを、書いてきたのであるが、
実際に、お叱りの電話をかけてくる先輩は、ハワイアンシャツなど
見向きもしない人だったりするし、直接は関係ない話題ではあるのですが、
いろいろな分野にあてはめて考えることができそうだと思っています。

なんせ文章が下手な上に、話が長いモノで、そのあたりのことが、
ナカナカ伝わっていなかったりするのではないか?・・・と、
思ったりします。
・・・なので、『結論から言います。』 ・・と、言うべきところですが、
やっぱり、前置きから書きます (すみません・・・。↓以下↓:本文です。) 。





『あ~、それ、わかる わかる。』 ・・とかなんとか言いながら、閲覧し続けて、
PCの前から離れられなくなっちゃうので、同じような趣味を持つ方の
アメカジ系のブログを訪問することは、あまりないのですが、
以前に、有名アメカジブログの方 (仮にDさんとしておきます。)
のブログを拝見した時に、変わったデザインのGジャンを購入した記事を読みました。

私が、 “ジーパン保守” であることは、以前に述べたが、
私は、それ以上に “Gジャン保守” なのです (・・ホント、ダメダメだよね・・。) 。
【アメリカメーカーの歴史に残る デザイン & デティール しか認められない。】
‥という、 “超・保守” の私にとって、Dさんの そのGジャンは、
もの凄く衝撃的なデザインでした。

しかし、次の瞬間、 『我が道行ってる・・・いいね!。』 ・・と、思ったのです。
『Dさん、自由でいいじゃない。単車にも乗ってるし・・コレ単車に乗る時、
便利そうだモンなぁ~。自由な人だな、堂々としてんなぁ~。』 ・・と、
感心したのです。

・・そうです。大事なのは、ソコです。

「他人はどうあれ、自分が来たいものを着る。」
「基本的に、他人の着ないものを選んで、着る。」
「他人はどう言おうが、堂々と着る。」

 ↑ これ ↑ に尽きますよ!。
・・と、いうわけで、
他人や世間に流されない生き方をすることが、
差別や攻撃をしない人格を作るのだ
・・・と、思います。



・・・で、あるから、他人が着ない服を・・・・
他人の着ていないハワイアンシャツを着ましょう!。


『・・んなこと言ったって、金持ちの道楽じゃねーかよ!。』 ・・って、感じた方、
それは違います。
だって、私、お金持ってないんですから。

お金が無くても、他人とは違う物を着るために、
私が勧めるのは、

“ダサ柄”ハワイアンシャツです!。


ここ△△市は、まだまだ暑いので、10月の終わりくらいまで半袖が続きますが、
それでも、9月に入れば、夏物は安くなります。
しかも、ダサい柄の1点物の古着などは、店側も困っていることが多いです。


基本的に、古いハワイアンシャツは、ダサい柄も多いモンです。
IMGP6856.jpg


古着屋では、今からの時期は、
『ちょっとダセーな。』・・くらいのモノは、ナカナカ売れないので、
2000円以下・・・とか、安くなってることが多いです
(ほとんど新品に近い程度なのに、500円で投げ売りされていたり・・。) 。

しかし、超・ダサイ柄って、ときどきあるんです。
『このダサいの着こなせるのは、オレだけだ。』 って言ったら、
大概 300円 とかで譲ってくれます (実際にあったことです。) 。

超・ダサイ柄のハワイアンシャツを、写真で紹介したいのですが、
「何の柄」 で、あるか・・・を書いただけで、個人が特定されそうなくらいの
“絶対・絶対・絶対に誰も着ていない” & “何処にも無い” ・・そして、
“夢にまで見そうな、激・ダサ” ・・の柄なので、
写真はおろか、説明文も載せられません。


・・・ですが、かなりダサい柄を着た写真があるので、参考に載せます ↓ 。
中央の立ち姿のハワイアンシャツの柄は、かなりのダサさです。
IMGP2621-01.jpg
その右横、魚柄のこいつも80年代のデッドストックで、かなりヤバいダサ柄です。
ちなみに この魚柄は、大阪のアメリカ古着屋の店長に 『300円で引きとってよ。』 と、
言われたシャツです。
その下の、“ベタ過ぎる” 柄も、多くの人が避けて通るせいか、激安でした (後述) 。
下段・右から3つ目の鳥柄 (鶏ガラではない。) も、癖が強いせいか、
新潟のアメリカ古着屋で、最初から500円の値が付いていました。


また、
バブルの頃のハワイ土産で、
『もらったはいいけど、派手だし、ダサいし、サイズもねぇ・・・。』
・・ってな理由で、
リサイクルショップにデッドストックのまま、引き取ってもらったものが、
リサイクルショップに売られている場合も、
その柄が、ダサければダサいほど、売れないので安い値段が付けられています。
前述した、写真中央の立ち姿のダサ柄は、150円
同、子どもと共に写っている “ベタ過ぎる” 柄は、50円でした
(共に、デッドストックでした。) 。


・・・・と、言うことで、
私は、ダサ柄をお勧めします。



要は、堂々と着ればいいんです。
去年の夏、検査のため病院を受診した際のエピソードを紹介します (以下) 。


外来の待合のソファーに座る私の前に、
美人であるが故に性格もキツくて2言以上余計なことを言いそうな看護師が、
立ち止まって、バカにしたような顔で、半分嫌味な様に
『すごい柄のシャツですねぇ。フッ(鼻で笑って)、スゴイセンスですわ。』
・・と、言った。

私は、少しだけ大きめの声で即答した。
『ハワイで作られてるローカルのハワイアンシャツって、同じ生地屋が
生産した生地使ってることも多くてね、メーカーが違うのに柄がカブることも
多いんだ。
だからかな?、小さいメーカーが独自の個性を出そうとしたんだろう、
80年代以前は、こういう変わったダサい柄が時々見られたらしいです。
コイツもダサいだろ!?、・・でも、だからこそ、他に誰も着てない!。
いいかい、人と違うモノを着るのが、個性。
そして、このダサい柄を着こなせるのは、オレ以外に居ると思うかい?。』

・・そういうと、私は、ソファーから立ち上がって、腕を組んだ。
待合室のほとんどの人が、私を見ていた。

そして、その看護師は私に言った。
『カッコイイです。・・・スゴイです!。』
そう言った時の彼女の表情は、最早、当初のバカにしたような顔ではなく、
感動したような、そして穏やかな笑みを浮かべたものであった。



・・・ってなことで、

『ダサい柄のハワイアンシャツは安い』 し、
『堂々と着れば、カッコイイ』 し、
『堂々とダサ柄が着れるようになれば、
         他人にも優しくなれる』


・・・って、ホンマかいな?。


資料として、↓ この本 ↓ が欲しいのだが、当然のことながらお金は無い!!!。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ALOHA SHIRT(H) [ . ]
価格:9504円(税込、送料無料) (2020/9/10時点)



※※追記※※
実は、本文のハワイアンシャツと同じような理由で、
古いシャツにありがちな “ダサいチェック” も好きなのだが、そのあたりの事は、
機会があったら書きたいと思っています。
また、本文にある “安く古着を見つける場合” の、大切なコツについては、
別の機会に必ず (・・って、当てになるのか?・・。一体いつだよ!。) 書きます。

          にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
         
             

2020.09/10 Thu 11:32|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2020.09/10 Thu 10:08|未分類 (あれこれ)||TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

※現在、検索欄は、調子がおかしいのでUPしておりません。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、過去の記事も更新されることがあります。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR