property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2013年01月はみ出し者の閾値
FC2ブログ
時々勘違いされていることがあるのだが、ハッキリ言って、私は 『料理は好きではない!』 。
得意ではあるが、面倒なのだ。
主夫 (主婦) の究極の自己満足であるおせちも、 “食べ専門” でありたいといつも思う (究極の自己満足と言ったのは、私が勝手に思っているだけだ。何故なら、おせちは、好きなものしか作らないし、それも自分好みに味をつけるからだ) 。



結論から言うと、今年は外で正月を迎えたので、おせちは作らなかったのだが、それでは少し寂しい。

しかし、なんだか高価そうな、昆布巻きと黒豆、きんとん (非イモ、栗オンリー。和菓子の栗きんとんとは違い、水にさらして透明の栗餡になってる) を母の友人から頂いたのがあるし、その他にもイクラや数の子も頂いた。

と言うことで、遅ればせながら、夜な夜な数の子の仕込みをする。
こいつがないと、私のお雑煮ができないからね。



ちなみに、去年のおせち ↓ 。何人かの方から見たいと言われていたので、載せます。  
おせちは大好きなんだけど、めんどくさくて・・。
2012osechi1.jpg

(左上から、左重:焼き豚・数の子・ゴマ風味錦糸卵・バニラ風味カリカリ胡桃・イクラ醤油漬け・飛騨牛きんぴらごぼう・筑前煮・たたきごぼう・失敗作の伊達巻・蕪の甘酢漬け。右重:海老のチーズ挟み・銀杏・洋風田作り・抹茶きんとん・肉巻きごぼう・くわい・オレンジきんとん・コーヒーきんとん・黒豆・百合根。小鉢:海老の頭焼き)


ついでに去年のお雑煮 ↓ 。調子に乗って、載せます・・・・。
2012zouni.jpg

(鰹出汁に、焼いた角餅を入れている)


来年も作りたくはないのだが、食べたいんだなぁ・・・。
しかし、おせちを作ると、お金もかなりかかるからなぁ・・・。


と言うことで、数の子の仕込み完了。
おやすみなさい。


本年も宜しくお願い致します。





にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/03 Thu 00:00|食べ物・料理||TOP↑
子どもが色々と物をさわるのは、認知の発達にとっては大切なことなのであろうが、私の大切なCDを擦り傷だらけにされたり、コンポを叩いていたりしているのを見ると、やはり気になる。

更には、大切にしている食器を手にとって床に落としたりしているのも、割れると困るし、危険でもある (幸いにも、まだ割れていない。外国の大衆食器は、日本の大衆食器とは違い縁が厚く作られているものが多く、めったに割れないから好きなのだ) 。


我が家のキッチンに置いてあるキッチンワゴンの中に、カップ類を収納してあるのだが、子どもはそこから毎日カップを出しては床に落とす。 これ↓。 
ワゴン

以前はおやつを食べたり、お酒やお茶を飲むためだけに使用するため、カウンターテーブル代わりに設置していた (そのために裏側を閉鎖してある) のだが、現在は550円のテーブル (2012年06月26日の投稿のテーブル) を食卓としてキッチンに設置したため、これは食器棚としてしか使っていない。
裏側に向けて置いて、食器を取り出すときだけ向きを変えることも考えられるが、キッチンが狭いので無理だ。


そこで、こいつに蓋を付けることにした。
(既に、右の扉はゴムでロックしてあるが、これは地震対策。棚は増設したのもあり、上下間隔が狭いのと金属枠があるので、棚には対策をしていなかった。そのため、カップを取り出すのが狭くて難しいのであるが、それでも子どもはここからカップを出す。特に、エスプレッソカップのような小さいものは、毎日出す)

まず、小さなヒートンを角から100~120mmの位置に設置する。
そこに、ヘアゴムを通す。
ワゴン改


あとは、プラダンを蓋代わりにするために切り出して、ゴムに引っ掛けるだけだ。但し、ゴムの通る部分と、取り外しの際に手を入れるための隙間 (今回は四隅の角をスクエアカットした) は確保しておく。
※※カド部分の画像がありましたが、2018年4月27日、手違いにより消去されました。※※
全体像は、こんな↓感じ。
ワゴン閉鎖

(開口部が大きいため、今回は中央に平ゴムも通したが・・) 
ビールを飲みながら、夜中にちょいちょいと作業した。

同様に、コンポを設置してある棚にも蓋を設置した (前回の投稿の1月4日未明に、数の子の仕込みをしながらの作業でした) 。







にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/04 Fri 00:00|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||TOP↑
※※2018年4月27日に、手違いで画像が消去されました。すみません。※※

1週間ほど前のことだ。師走の忙しいときであったが、夜な夜なこんなものを作った。

車で長距離を移動する場合に、途中休憩時に子どもをハイハイさせられるように、後席をフラットにするスペーサーだ
(ビニール製の風船状のものも売っているが、アレでは子どもが乗るにはかなり不安定だ。車中泊にはそこそこ使えるのだが・・。しかし、10年ほど前は、アレもこんな安い値段じゃなかった。) 。

と、言うわけで、↓コイツ↓を作った。
フラット.jpg

写真は裏面だが、表面はキルティングにしてある。外側はストレッチのポリエステル布で作った。
中身はダンボールの積層だ。
と言うわけで、作業の大半はダンボールの切り出しである。何日かにわたって、ダンボールを切り出した。

ぶ厚いダンボールのみを探し集め、軽自動車に乗せて運んだ (後席をフラットにしたい普通車は、昼間はカミサンが職場に乗って行ってる) のもつらかったが、相当な枚数を夜な夜な切り出すのは、かなり大変だった (切っては、厚みを確認し、切り屑の掃除をする・・・この連続だ) 。

しかし、実際に移動の当日に (移動の2時間前に完成した・・・) 判ったのは、 『硬すぎる』 と言うことであった (「硬すぎる」のは、そこで “寝るときに” 「硬い」 のだ・・・) 。
移動しながら、急遽、枚数を減らして対応したが、これがあったおかげで、長距離移動中も子どもを拘束し続けずに済んだ。
徹夜続きであったが、作ってよかった!。


今後は、内部のクッションを増やして、より快適にする予定。





にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/05 Sat 00:00|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||TOP↑
ハッキリ言って、私は餅が大好きだ。

高GIの餅は、血糖コントロールには困った食べ物ではあるが、好きなんだから仕方がない。

特に雑煮は大好きだ。夏に食べたくなって、作ることもあるくらいだ。
と言うわけで、年中雑煮を食べていても、正月の雑煮は欠かせない。
何故なら、正月ならではのものをトッピングできるからだ。

先日の数の子ができたので、早速、毎食雑煮にしている。
とりあえず、今年の雑煮。
2013zouni.jpg

出汁は、鰹と昆布。私の雑煮の定番のトッピングの、イクラ・数の子・三つ葉・ゆず は、欠かせない。
今回は、私のだけ、 “数の子ダブル” にしてある。
餅は、焼いた角餅。


当然ながら、離乳食ヴァージョンはない。





にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


2013.01/05 Sat 00:00|食べ物・料理||TOP↑
生まれて初めての (重い) 風邪をひいたようだ。

前日から鼻水が出て、熱もある。

今朝は前日よりも熱が上がって、38.2℃であった。
また、離乳食もほとんど食べない。大好きなりんごのすりおろしも食べない
(こういう時は、粉末の果汁が便利だ。少量で作れるし、簡単にすばやく糖質も摂取できる。
果汁以外のものも入っているので、私はこれまで使わずにいたが、今回は便利だと感じたし、常備しておいてもいいと思った。
私は、試供品を使っていますが・・。


医者に行くことにした。
医者に行く目的は、咳き・痰の薬の処方と、高熱時の座薬の処方が目的だ。
抗生物質は、処方されても重篤な症状になるまで使わないつもりだ 
(あくまでも、子ども自身の免疫機能を使用して治癒するのが、生き物の持つ本来の病気との対峙の仕方であり、その方が免疫機能を始め、生体の機能が発達すると思われるので・・・だ。  
また、うちの子どもの場合は、もうじき1才になるのだが、ここまで全く重い風邪などになったことはなかった。つまりは、ほとんど免疫機能が活発に働いてこなかった) 。

診察後、ドクターに 『シロップと粉薬とどちらにします?』 と訊かれて、私はシロップをお願いすることにした。
そうしたら、処方された薬全てをシロップに溶かしたものが、出されてしまった!。
しくじった!。 『粉でお願いします』 って言えば良かった・・・。


仕方が無いので、咳きと痰が苦しそうであるが、熱も低くなってきていたし、本人は遊んでもいるので、飲ませないことにした
(もちろん、こういうことはお勧めはしません。
実際には、子どもの様子を逐一、観察・評価し続けた上で、このような対応をとっている訳であり、いつでも方針を変更する気持ちの余裕も持っている) 。


遊んではいるが、頭痛や気持ち悪さは、ずっとあるのであろう (これは薬を飲んだとしてもあるはずだ) 。
時々、私のところに来て、顔を摺り寄せて泣く。

いつもなら、少しの時間私が家事で離れていても一人で遊んでいるのに、今日は10秒もしないうちに大泣きしてしまい、離れられない (痰と咳があるので、泣くと呼吸がすごく苦しそう) 。

様子を観察する目的もあったが、家事を放棄して、一緒にいることにした
(食事は、離乳食を全く食べなかったので、ミルク中心にした。但し、一応離乳食も用意しておいた。
また、離乳食の用意だけでなく、常にミルクを温めた状態にしたり、哺乳瓶の洗浄をしたり、細々とした事はしなければならないので、泣かれても少しは離れなければならない) 。

買い物は、カミサンの仕事からの帰りに買ってきてもらえばいいし、カミサンが帰ってきてから買い物に出てもいい。
物事の優先順位を解らないカミサンではないから、食事の用意もしなくても平気だ。

こんな時、 『主夫なんて簡単だ。怠けやがって!。仕事しろ!』 などと、私に対してぬかす人たちの場合は、子どもの傍についていることの重要性が解らなくて、自分のカミサンに怒っちゃうんだろうなぁー・・・・。



結局、夜になって、少し熱は上がったものの、状態は少し良くなったようで、少しだけ離乳食も食べた。
引き続き、観察が必要だ。


         

            にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
            
               


2013.01/07 Mon 00:00|子どもと共に歩む||TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR