property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したりはみ出し者の閾値
fc2ブログ
ART BROWN のギャリソンベルトである。
先日、若い 友人H から、
『せっかくのアートブラウンなのに、ヒビ入りまくりじゃないっスか!。
どうすりゃこんないい革がこうなっちゃうんだよ。
ちゃんと手入れしなきゃダメっスよ!。』
・・・と言われたのだった・・。
IMGP4033.jpg
私は即座に、
『手入れはしてたぜ。お前らのとは年季が違うんだよ。
コレ、ハタチ前に買ったんだぜ。当時は九州でしか売ってなかったから、
九州まで行ってよぉ・・・。』
・・・と、言う。

ART BROWN のベルトと言えば、今でこそインターネットもあるし、
いくつかのアメカジ系のショップでの取り扱いもあるので、全国的に手に入るが、
10年少し前までは、アメカジ好きでも、知らない人がほとんどであった。


極厚の UKサドルレザー を使用したこのベルトを、28年前に初めて見たのは、
△□市のセレクトショップでだった。
九州から帰郷したばかりの店員の Kさん が、Levi's517 の上にしていたのだ。

私は、すぐに Kさん に売ってる店の場所を聞き、
遠路をいとわず買いに行ったのだった (スゴ~く大変だった・・・。) 。
我ながら、 『若いってスゴい。』 ・・って思う
(子どもが生まれる前は、単車やボロ車でどこまでも旅に行っていたもんだが。) 。

話を聞いて、 『マジっスか・・・・・。』 ・・・と、呆れる 友人H 。

 2本をローテーションして使ってきたが、20年以上は余裕でもつ素晴らしいベルト。

 現在は、9000円するようだが、9000円なら格安だと思える質の良さ。
 バックルは真鍮で、その上からメッキされている。
  (税込 9,720円 送料無料) 。

その時買った5本のうち、ずっと使い続けて来た2本は、
既に ↓こう↓ なってる (写真にはないが、もう1本も同じ状態。) 。
IMGP4055.jpg

バックルは、一度メッキが剥がれたのを塗装したものだが、
下地からしっかり塗装したにもかかわらず、 ↓こう↓ なってる。
          IMGP4054.jpg
(5本買った内、1本は友人のモノになり、1本はカミサンのモノ、
そしてもう1本は、訳あってデッドストック状態なのだが、
それについては、また別の機会に・・・。)

『28年しかもたねーのかよ。』 ・・なんて言わないでください。
カミサンのも友人のも、こんな風になってはいません!。
私のは、仕事から雨の中の単車の上まで、酷使されまくってきたのです。
このベルトは、私の絶対のおすすめです!!。
ネームバリューでモノを選ぶ人にはわからないでしょうが (昨今のアメカジは、まるでブランド志向だが、ブランド志向の人には理解できなくて結構だゼ!。) 、
コイツの質の高さは、30000円位出す価値ありますよ。



・・・で、再生させましょう。

バックルは、塗装を剥離して、メッキが部分的に剥がれたままの状態で、
ポリッシュ仕上げにした。


ベルトのほうは、バックル取り付け部のハトメを外し、先端をカット。
先端から33mmの位置まで、表も裏も均一に漉く。
IMGP4660.jpg
そこに、2.6mm厚のオイルドレザーで作った先端部 (重なる33mm分は漉いた。) を
接合する (もちろん、長穴を開けて、バックルを挟んで・・だ。) 。
IMGP4663.jpg
接合には、接着剤も両面テープも使用していない
(再修理の際に都合が良いため。) 。
手縫いで縫っただけ。


はい、こんな感じで修理完了。
IMGP4661.jpg

まだまだ使えるゼ!。


     

クロムエクセルを使ったものもあります。価格:8100円 (税込、送料無料) 。


栃木レザーを使ったものもあります。価格:6264円 (税込、送料無料) 。


         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
         
            


2019.03/13 Wed 19:22|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
『オマエ、そんなにスニーカーとか嫌いなのか?。』 ・・って訊かれるけど、
別に嫌いな訳じゃない。
カッコイイとも思う。 
特にローテクスニーカーはかっこいいと思うし、
ハイテクスニーカーをオシャレに着こなしてる人を見かけた時
(生まれてこのかた、1回キリだ。) は、ゾクゾクしたもんだ。

・・・でも、私のこの顔 (不掲載ですみません。) で、スニーカー・・・って、
絶対にオカシイ!。
(10年ほど前スニーカーを試着したら、カミサンが 『なんか可笑しい。』 って笑ってた。)

・・で、いい歳したオッサンで、いかつい顔した人が、フリースとか着てスニーカー履いてるのを見ると、 『アレっ。』 ・・って、思う
(それが似合う、爽やかなオッサンもいるんだけどさぁ・・。) 。
・・コレ、自分にも当てはまると思うんだよね。

19歳までは持ってた。コンバースと、スペルガ。まだ本国で作ってた頃のヤツを。
でも、高校2年までしか履いてなくて、2年間履いてないことに気づいた。
・・・あの頃から、ずっとワークブーツしか履いてない
(カウボーイの仕事履きであるウエスタンブーツもワークブーツに含む。) 。

自分のライフスタイルに合わないから、履かなくなったんだと思う。

・・・似合う or 似合わない・・じゃなくて、自分が履いてて快適だと思うのが、
ワークブーツなんだよね。


・・・おっと、前置きが長くなり過ぎた・・。

本題に入ります。
・・ってなことで、カミサンの STAN SMITH (復刻) である。
復刻っていうのか、リバイバルなのか・・・、現在は正規でラインナップに入っているみたい‥。

カミサンには珍しく (唯一だ。) 、当時モノではない。
SUPER STAR が修復不能になったのをきっかけに、2年ほど前に購入した
(まだまだ持ってるデッドストックのスニーカーををおろせばいいのだが、旅行中に破損したのだ。 私のように、旅行にはブーツを2足持って行けば、急遽購入する必要はなかったハズだ・・・・・。)。

子どもが、私の歩行指導に反して、すり足で歩くもんだから、ズックがすり減る。
そこで、子どものズックを補修しようと思ったのだが、
よく考えると、 『カミサンも同じで、すり足で歩いてる・・・。』
・・・ってなことで、以前に底の穴を埋めたこの STAN SMITH もチェックしたら、
↓こうなってた↓。 洗って乾燥させたところ。前回の補修がわかる。
IMGP3783.jpg

IMGP3787.jpg

補修には、お馴染み?の SHOE GOO を使うのだが、
私の周りの人たちには、評判が悪い。

・・・たぶん、
材料の特性に応じた作業をしていないのであろう。


【 SHOE GOO の特性】 ・・それは、 『硬化時に収縮する』 ・・って、ことだ。
・・いわゆる 『ヒケる』 ・・ってやつだ。
それが一番のポイントだろう。

『ヒケる』 から、中心部分を何度も盛る必要がある。
プラパテと同じだと考えればいい。

『ヒケる』 から、型枠も引かれて枠どおりの形にならないし、
型枠は、大まかな形づくりのために使うのがイイと思う。

型枠↓については、
IMGP4622.jpg
クリアファイルを20mm巾でカットしたものを使ってる。

型枠を外した後に、何度も盛る必要がある。
つまり、厳密に 『型枠』 として使えないので、最終的には、
整形する必要がある。
IMGP4578.jpg

IMGP4580.jpg

IMGP4579.jpg

IMGP4581.jpg

SHOE GOO の作業時の注意点としては、
あとは、穴充填時は、エアが抜きにくいし、わざわざエアが逃げるようにヘラを操作してやる。
・・・これくらいかな・・・。

↓ 1080円(税込・送料無料) 楽天最安値です。 ↓


↓この、黒は、ブーツによく使ってる。 楽天最安値、価格:1080円(税込・送料無料)。


↓自然色は、透明っぽいかんじ。決して、ハニー色ではない。



          にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
         
             

2019.02/02 Sat 16:02|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
ビンテージのミニカーである。

子どもから修理を頼まれた。

屋根の所に割れがある。 欠片は無い・・。


とりあえず、エポキシパテで簡単に造形。
乾燥後に、整形。
IMGP3714.jpg


それっぽい色を調合し、塗装。
IMGP4445.jpg
パテの色が、ちょっと透けてるかな・・・。






          にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
         
             


2019.01/18 Fri 20:03|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
古着探しも好きだし、古布を材料にもしてるし、その他いろいろ、測らなければならないことは毎日のようにある。

・・ってなことで、どこへ行くにもメジャーは持ってるし、各カバンにも必ず入っている。

気に入ったものがあれば、買ってるし、形や色が気に入らなくても、ポケットに入るような小さいものは、便利なのでいくつも持ってるし、毎日使ってる。

その中の1つが、割れてた。

IMGP2787.jpg


別に、お気に入りな訳では無いので、お金に余裕がある人なら捨ててしまうのかもしれない。
また、私が 『この国の現代病だ』 ・・と考えている、 【使い捨て】 に毒されている人も捨ててしまうだろう。

・・いや、捨てなくても、もっと壊れてしまって、最終的に使えなくなるのが目に見えているのに、対策を取らない人も多いと思う。

もったいないよ。


・・ってなことで、さらなる破損の予防を兼ねた修理と、
修理跡を見えなくすることを兼ねたアップデートをしてしまいましょう。

メジャー1

メジャー2


あまり好みではないけど、この色のレザーには真鍮の金具が合うと思うので、私のいつものチョイスの メッキ or 鉄合金 or シルバー ・・・ではなく、真鍮製の金具にしておきましょう。

真鍮のハトメを打つのはイイとして、
メジャーの先はどうしよう・・・?。

・・ってなことで、真鍮線で製作します。
メジャー3
時々、このような焼きなど入らない地金や、鉄合金であっても焼きが入らない軟鋼を、
『焼き入れします。』 ・・とか言う知ったかぶりの人がいますけど、
『そんな事しても、フニャフニャですよ~。』 って、言ってやりたくなりますね (笑) 。


はい、こんな感じで完成です。
IMGP2831.jpg


※今回の作業で、びっくりすることがありました。※
   ↓コレ↓です。
IMGP2842.jpg
  笑っちゃいました。




          にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
          
              


2018.11/08 Thu 19:10|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
2018年6月7日の投稿 【フライ返しの柄】 で書いた、
2016年の初夏に作ったあの柄が折れた。
IMGP3837.jpg

私は炒め物の際に、 “コテ” のように、押し付けて肉に焼き目を付けるクセがあるので、負担がかかってしまったのであろう。

また、組付け後にニスを塗ったため、内部が防水になっていなかったことも原因の一つだろう。
そこへきて、使用後に私は水に浸け置きをしないようにしていたが、カミサンはそんなことお構いなしであったため、ちょうど力がかかるこの部分が腐敗していたのだ。

破損部を計ってみて驚いたのだが、ワッシャーを受けるために深く掘った部分などは、1.6mmしか厚みが無かったのだ。
・・そりゃあ、壊れるわけだ (苦笑) 。

・・まあ、2年もっただけでも良しとしよう。


・・で、新しいのを作ることになった。

それで、今回は、
・前回の様なスマートなデザインではなく、強度優先のデザイン。
・素材は、前回はチークだったが、今回は樫。
・接合は、隙間の無い大きさで作って、叩き込む。
・接合前にエポキシを塗って、目止めとする。

   ・・・・と、いうことにして、丈夫なのを作ることにした。



手加工による金属加工が専門なので、ウチにはハンマーが沢山ある。
・・よって、替えのハンマーの柄も数本ストックしてある。
・・それを使って、工具の柄を2つ作った後の、余りの部分があったので、今回の材料に使うことにした。
IMGP3838.jpg
ちょっと長いのだが、後で考えることにして、まずは接合部の穴を開けることにした。

・・開始5分後、穴の中に、折れたヤスリが詰まってしまい、早くも失敗。
IMGP3839.jpg
どうせ後で長さを調整するつもりだったので、切り落とす。

穴の開け方は、前回記述した通り。
30分ほどでちょうどいいサイズの穴に仕上がったので、
後は、全体の形を削り出す。

まずは、粗々と包丁で削る。
IMGP3842.jpg

続いて、ヤスリで・・。
IMGP3843.jpg

強度優先なので、大して時間もかけずにペーパーがけも入れて、プラス30分弱で完成。
IMGP3854.jpg

ウレタンニスを塗った後に、接合。
IMGP3857.jpg

これで、安心。
当分持つだろう。








         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2018.09/06 Thu 01:34|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR