property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したりはみ出し者の閾値
fc2ブログ
30年以上前、たしか1991年だったかに購入した、
ART BROWN の UKサドルレザー ギャリソンベルトだ。
RIMG3305.jpg
当時、オーバーベルトにしようと思って購入したが、
この高品質のベルトをオーバーベルトにするのはもったいないので、
使わずに取って置いたのだ。 
だから、サイズは大きい。
しかも、スナップボタンを外してある。
RIMG3304.jpg

このベルトの革は、イギリス J&FJ Baker 社の極厚サドルレザーだ。
RIMG3322.jpg
5.4mmの厚さだ。

最高に丈夫で、30年以上ずっと使って来た、
2019年3月13日の投稿
【ART BROWN UKサドルレザー ギャリソンベルト 切れ補修】 で修理した
当時から使ってきたギャリソンベルトが、ついに切れたのだ。
RIMG3306.jpg
この黒は今回切れたのだが、こげ茶は、1年ほど前に切れてしまい、
黒だけを使ってきたのだ。
伸びは、あまり・・・と言うか、ほとんどないのだが、
30年以上使って来たので、繊維がつぶれてしまって、厚みも薄くなってる。
RIMG3308.jpg
何回も水没してるので、ヒビ割れもすごい。
RIMG3309.jpg

古い方は、まずバックル取り付け部の漉いてある箇所が、
切れてしまったので、修理したのだが、それもそのはず、
極厚のレザーをその部分だけ漉いてあるのだから、そこが一番弱い。
RIMG3303.jpg
とは言え、20年以上切れなかったし、相当丈夫だ。

今回、サイズが大きいこのベルトを切り詰めて、
自分のサイズにするのであるが、
このベルトより少し柔らかなヌメ革を使って、バックル取り付け部を作ることにした。
使うのは、3.8mm厚のオイルヌメ。
RIMG3316.jpg
切り出して、断面の処理をする。

曲げ部分は、普通は漉くのだが、漉かずに曲げる。
以前もカミサンのベルトを作った時に、漉かずに曲げたことがある。
↓ これだ。 ↓ 
RIMG1911.jpg
無駄にスクリューを4つ使用して、私は満足していたのだが、
カミサンは、ほとんど使っていない・・・。
以前の投稿で紹介した、
こげ茶のART BROWN の UKサドルレザー ギャリソンベルトの方が、
まだ使われてるくらいだが、
カミサンは、基本的にはギャリソンベルトはあんまり使っていない。
もったいないなぁ・・・。

漉かずに曲げてある。厚みは3.8mm、タンニン鞣しの、
RIMG1910.jpg
漉かなくても曲げることができるレザーを使用した。

今回使ったレザーは、これほど柔らかくはないが、
何とか曲げられるヌメ革で、漉かないで使えば、かなりの耐久性だと思う。



スクリューを通す穴をあけて、
かなり厚みがあるスクリューを使用して、バックルを止める。
RIMG3325.jpg


バックルは、古いのを使うことにして、デッドストックのバックルは、
今後も眠らせておく。
RIMG3317.jpg

かなりの厚みになってしまった。
きつく締めたので、少しはつぶれたのだが、それでも12.6mm。
RIMG3324.jpg

ウエスタンシャツのヨークの様にしたデザインが、
我ながら気に入った。
RIMG3319.jpg

裏はこんな感じです。
RIMG3320.jpg

今後、20年はこれでいけるんじゃないかな?。

いや~、このしっかりとしたベルトをしたら、
気が引き締まります。

コルセットをしたみたい。姿勢がよくなる。
でも、苦しくはない。

↓ オススメです。 ↓

 



切れた、こげ茶色のベルトの代わりはどうするかな・・・。

2020年10月4日の投稿 【ベルトと貧乏性】 で書いたとおり、
7mm厚のナチュラル色のサドルレザーがあるから、それでも1本作ろうかな。



  ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
    
        


2024.03/04 Mon 01:18|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
アメリカのキーホルダーって、↓ココ↓ 切れてくる。
IMGP8151.jpg
子どものキーホルダー、もう、切れそうになってる。

切れて、落としてしまったら悲しいから、こういう時は、
この “USA” って文字の入ってる透明の所を取り外して、
直接二重リングをねじ込む。
IMGP8152.jpg
↑こちら↑ は、私の車のカギについてるヤツです。

黄色のほうも、もうそろそろヤバイです。
直接二重リングに通しておきましょう。

『なんで、ウチだけこのネズミなんや!。
 みんなのウチ、ミッキーなのによ!。』

・・・と、食いかかってくるウチの子ども。

何故かって、いつも説明してるだろ。
反抗期はわかるけど、親じゃなくて、強い者に矛先向けな。



説明が必要ですかね・・・。
また、いずれ・・・。

※※蛇足※※
「切れるのが嫌なら、日本のキーホルダーにしろ。」 ・・・とか、
ひろゆきとかサギエモンとか、巷のネット上のネトウヨだけじゃなくて、
何でもかんでも、揚げ足取って、言いたくってたまらない人いますよね。
そういう人に言っておきます。
『日本のキーホルダーは、金属を曲げて輪にした接合部が開くのです。
ですから、全て、ステンレス製の二重リングに換装してあります。』
※注※当ブログでは基本的にコメント欄を開示しておりません。
なので、あらかじめ揚げ足取りへの反論を乗せてある場合がございます。

二重リングも、各サイズ、常時ストックしてある。
RIMG1537.jpg






   ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
        


2022.10/14 Fri 15:55|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
デッドストックのチェコ軍のサスペンダー。
いつの頃のモノなのか?。

サイズ調整の金具が、四角の味気ないデザインのモノを
「80年代」 と言って、売っているのを見たことはある。
今回のサスペンダーは、それよりも前のモノなのだろう。

このプレス金具のデザインが気に入って買った。

すごく安いし・・・。
IMGP5557.jpg
糸の色の切り替えなど、洒落ている。
しかし、糸は細いし、はみ出してるし・・・。





色使いとか、上品でいい感じだ。
但し、合成皮革なのと、ステッチがテキトーなのがいただけない。

・・ってなことで、
合成皮革の部分を全て、本革で作り直し。


革は、1.2mm厚のカーフを使用。
分岐部分の裏側のみ、1.6mm厚のヌメ革とした。

↓ オリジナルの小判型も捨てがたいが、今回はデザインを新規おこしした。
IMGP8395.jpg
↓ 分岐部分のパーツは、形状変更はなし。
IMGP8396.jpg
↓ こちらは、オリジナルと同じ形状に見えるが、微妙に変更した。
IMGP8400.jpg


思ったより時間がかかってしまったが、
結構、いい感じに仕上がった。
IMGP8399.jpg
珍しく、満足な気分だ。


↓ ストライプもあるらしい。 欲しいかも‥・(何でも買い過ぎや、オッサン!。) 。


         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.05/30 Sun 02:32|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2019.05/24 Fri 14:20|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||TOP↑

カミサンが、数年前にデッドストックから履き始めたジャックパーセル。

IMGP4592.jpg


家で半年くらい履いた後に、職場で履くために持って行ったきり、
何年もの間、カミサンの職場に置きっぱなしになっていたため、
『しばらく見ないなぁ。』 ・・と、思っていたら、先日持って帰ってきた。

・・・・かなりのボロである・・・。

IMGP4601.jpg

・・もっと早く手を入れられれば良かったのだが・・・・・
うーん、直すしかないね・・。

・・ってなことで、やっていきましょう。

まずは、ステッチのほつれから・・。
IMGP4603.jpg
・・大変でした・・・。

続いて、各所の剥がれやひび割れを・・・。
使うのは、↓コレ、白のシューグーです。楽天最安値、価格:1080円(税込・送料無料)。


IMGP4597.jpg

ついでに・・・
IMGP4839.jpg

IMGP4593.jpg
・・・まあ、この辺は、簡単です。


最後に、ソールです。
前回の、 【adidas STAN SMITH (復刻)  底面 補修】 の説明が、
『わからん。』 ・・と、言われたので、作業順に写真をのせます。
IMGP4623.jpg

更に、形を整え、仕上げる。
IMGP4836.jpg
こんな感じで、完成。青いマジックで、 ◢ ◣ を書いておいた (笑) 。


IMGP4838.jpg

頑張った甲斐があって、
    ナカナカいいんじゃないかな?。



↓この、黒は、ブーツによく使ってる。 楽天最安値、価格:1080円(税込・送料無料)。


↓自然色は、透明っぽいかんじ。決して、ハニー色ではない。


          にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
          
              


2019.05/01 Wed 13:40|その他 いろいろ作ったり、直したり、改造したり||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR