property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 差別・人権・民主主義はみ出し者の閾値
FC2ブログ
去年の今頃も同じように、
新型コロナウイルス感染症の対策そっちのけで、やろうとしてた。

ドサクサ紛れに、こっそり手早く進めたい憲法改正・・・・・って?。

そんな簡単なモノなのか?。

平和憲法を壊したい人たちにとっては、手早く進めたいんだよね。

肝心の規制とかウヤムヤにして、
平和憲法を壊したい人たちに、もっと都合のいい改正案。

今やることじゃないだろ!。
こんな人たちの政府だから、
1年以上経っても、新型コロナウイルス対策が ダメダメなまま なんだな。


私も、↓この方の意見に賛成します。
国民投票法改正案の反対します

憲法を変えたい人は、いろんなことをそれらしく持ち出すけど、
結局は、戦争できるように変えたいのがミエミエ
(アベなんか、正にそうだった。爆笑。) 。

そもそも、平和主義を変えたい人の気が、
私には全く理解できない!。



2007-05-18_17-30-34-anime.gif

#国民投票法改正案に反対します
#国民投票法改正案採決に反対します
#国民投票法改正案を廃案に




※※ ゴメン、余談 ※※

画像などは、お借りしています。

本日は憲法記念日。
私は、11歳で日本国憲法を全て覚えた。
素晴らしいと思ったからだ。

だから、この分野の議論には自信がある
(口から生まれた男なので、殊更に自信がある。) 。
ですが、阿呆を相手にするほど主夫は暇ではないので、
コメント欄はいつも通りにさせて頂きます。
悪しからず。

         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.05/03 Mon 16:00|差別・人権・民主主義||TOP↑
数日前から、鼻が詰まって、節々が痛い。
リンパ節の部分がチクチク痛むと、身体が外敵と闘っている実感がわく。

しかし、熱はない。

同じ症状が1週間ほど前に子どもにあった。
子どもから感染したのだろう。

熱がなければ、PCR検査すら受けられない。

新型コロナウイルスが蔓延していて、
インフルエンザはほとんど報告されないこのご時世で、
【かぜ症候群】 であるというのは、新型コロナウイルス感染症の可能性は高い
・・・と、私なら考えるのだが・・・。


検査数が少なければ、感染者数は抑えられる
(見せかけだけだが・・・。)


ここ1カ月ほど、東京の感染者数があまり上がらなかったのはそういうことだし、
この1年間も、そうやって少なく見せてきた。

諸外国の政府を持ち上げるつもりはないが、
PCR検査を大規模に繰り返しやって、
少なくとも、新型コロナウイルス感染症を押さえ込もうとしてる。



日本政府は、

押さえ込むつもりはなく、

成果を出した・・・かのような

見せかけの数字だけ出したいように見える。



お金儲けのことばかり考えてる、お友達の企業を得させるような
新しい利権とかのための法案を通すのは、熱心だけど・・・。


※※ 追記 ※※
『蔓延防止・・・』 とか、『デジタル庁』 とか、
それっぽい言葉を使って誤魔化すのは、いつも得意だし、
それに騙される国民がこの政治屋を支えている構造も長年変わらない。

検査機関・・・つまり、保健所の数は、
1990年 850カ所、1996年 845カ所 だったのが、
1990年には、641カ所になり (←ここで激減された。) 、
以後、年々減少させて、2020年 469カ所 にまで減った。
こういうことをやって来たのが、自民党政治なのです。
参照:保健所数の推移 ( 厚生労働省健康局健康課地域保健室調べ )

感染を拡大させないように、私は ここ数日、外出せずに家で寝て過ごしている。
子どもはとっくに回復して (土曜日 一日だけだった。強い!。) 、
普通に生活している。



儲かった例はないですが、お金儲け大好き企業の広告を載せておきます。
カードは、ついつい買い物してしまうので、注意ですよ!。
それこそ、お金儲けのことしか考えてない人たちの思う壺ですから。
   

         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.04/16 Fri 14:39|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
日本という安全な場所にいて、なんにもできないことに、憤りを感じてる。

参照:ミャンマー軍「クーデターではない」子ども死亡の責任否定…


軍隊という 圧倒的な力 (武器) を持った集団が、権力を持つ時、
国民を弾圧するのは当然のことであり、
だからこそ、過剰な軍隊への賛美は、民主主義を維持するためには、
平時から慎まなければならないと思う
(勿論、警察もそうだ。行政権の下に組みこまれている 大きな力を持った
権力を行使する集団であることは、中学生以上なら誰でも知ってる。) 。

何故なら、軍隊ではなく 選挙で選ばれた政権であっても、
国民の代表者として その権力を行使する者がくだす指示は、
否が応でも強制を伴う大いなる力であるからだ。

ケルゼンは、『権力とは、暴力である。』 ・・と、言っている。

だからこそ、権力の側にいる人は、
言葉ひとつにも 暴力の可能性があることを、肝に銘じて行動しなければならないし、
自分以外の権力に、揺れ動いたり、屈したりしてはいけないのだ・・と、思う。


ミャンマーの民衆は、
権力の暴力に屈さずに、デモをしてる。


その彼らが、軍隊と警察によって、
虐殺を受けていることに、強い憤りを感じる。



ミャンマー国軍による

ミャンマー国民への弾圧に抗議します!



翻訳が合っていればいいのですが・・・。
ミャンマー国軍によるミャンマー国民への弾圧に抗議します

         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.04/12 Mon 01:58|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
変異株が出て来たのに、検査は縮小方向のまま。

そりゃあ、具体的な数字が増えると、
政治が結果を出してないように見えちゃうし、
対策の不備も もっともっと指摘されそう・・・。

・・って、気持ちもわからないでもない。
でも、それでいいのか?。
政治家の責任を全うする気は?。


・・・無いんだね・・・・。


・・・で、こういう代表者を選んだのは、有権者なんだよな・・・。


ワクチンとか、疫学とか、専門的に学んだわけではないから、
私は難しいことはわからない。
一般人よりは、医学知識はあるとは思うけど、臨床に出てないし、
学生だったのも随分前だ。
だから、忘れちゃってることも多いし、当時と今とでは、常識が違うこともある。


・・・でも、私でもわかるのは、
感染症を封じ込めるためには、検査の数を多くすることが必要だし、
それも、『1回検査したからOK』 ではなく、『定期的に何度も検査する』
ことが必要だ
・・・ってこと。

しかも、感染者数が減少しだした時こそ、検査数を増やすことで、
封じ込めに向かわせるのが、この手の感染症対策のセオリーだと思うけど
(そんな話を授業で聞いたような覚えがある・・・。) ・・・。

2021年1月15日の投稿 【緊急事態と言うけれど】 でも書いたが、
その体制を整える期間はあったはずだ。
韓国などでは、去年の最初の感染爆発の時から、徹底した検査で成果を上げている。


・・・にもかかわらず、日本では、当初から検査を抑制。
少しづつ検査をして、一旦 感染者数が減りだしたら、検査をまた抑制・・・。
また増えだしたら、「緊急事態宣言」 は出すけど、検査は抑制したまま・・・。
・・・???・・・なんで?。


しかも、自民党員だけ検査してる。
自民党のお金って、支持してもいないのに国民の税金から党に流れた
「政党山分け金」 だろ?。


「感染対策」 を理由に、国民を監視できる法案を通し、
新しい利権を生むデジタル庁の新設。
『監視社会にならない。』 ・・って言うけど、
『大型間接税(消費税)は、導入しない。』
『消費税率は、3%。それ以上にはならない。』
『消費税は、福祉に使う。福祉目的税だ。』
・・・・全部、嘘だったよね。

国民監視のキモであるマイナンバー制度の普及のために、
8800億円もかけて、大々的に宣伝して、
更にはお金 (ポイント) をバラ撒く。

本当に困っている人にお金を支給するのが、政治のやることじゃないの?。
これじゃ、感染封じ込めにはならないし、
『感染を拡大させたい。』 ようにしか見えない・・・
(結果として、感染者は増加してきてるし・・・。) 。


二階だか三階だかは、『恐れとったら何もできない。』 とか言って、
Go To トラベル (←何度も言いますが、英語として間違っています。) を
再開させろと主張する (参照:二階氏、GoTo必要強調) 。

『日本の医療は進んでいる。』
『隣近所に信頼できるお医者さんが、みんないてくれる。』 ・・って、
国を挙げて医療体制を縮小してきた自民党がよく言うゼ。


『みんな常識があるんだから、大丈夫。』 ・・・なんだってさ・・・。

アンタを筆頭に、自民党の政治家には常識はない。
・・って、それ以前に、医学の常識はないし・・・。

アンタらみたいな常識のない人間を、代表者に選んだ国民に、
常識があるとは思えない。


新型コロナウイルスのワクチンを接種した
友人で外来の第一線で診療してる I ちゃん が言ってた。
『このワクチン打ってても、完全じゃないし、感染は媒介するんだって・・・。』
『「ワクチン打ったから大丈夫」・・とか言って、マスクをしなかったり、
人ごみに出る人、いっぱい出てくる気がするんだけど・・・。どう思う?。』
・・・って。


・・で、答えておいた。
『オレもそう思う。「自分さえよければいい」・・っていう政治屋に、
それを選んだ国民だもん。「自分さえ罹らなけりゃいい」・・って思うさ。
自民党政府にも国民にも、「感染症を封じ込める」・・って意志は、無いよ。
この国の阿呆共には、そんな気持ち・・・、欠片も無いよ。』
・・って。


あ~あ、世も末だゼ。






         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.04/08 Thu 02:05|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
どうしても、嫌がらせをしてやりたい相手に、難癖をつけるためには、
監視することが、手っ取り早い。

昔、勤めていた職場で嫌がらせをしてきたオ▲も
(参照:2015年2月28日の投稿 【死人に口なし】) 、
陰から私を監視してた。

自分にとって都合の悪い奴や、嫌いな相手を攻撃するためには、
その人間が言った言葉の都合のいい部分だけを切り取って、
数限りなく並べ立てて、それを罪として糾弾すればいい。

2018年1月19日の投稿 【退院 と 護身武器 (病気療養報告 その17)】 や、
2018年7月4日の投稿 【すれ違い】 で書いたが、
生意気そうなクソガキに、私がしょっちゅう体当たりをされることも、
その話を信じると自分の身が怖くなってしまう人からすれば、
『明らかに意図的な動きで・・・』 と、いう部分の私の説明を無視して、
『当てて来てるんじゃなくて、偶然当たってしまっただけかもしれない。』
‥から始まって、
『決めつけは、逆に差別だし、でっち上げは犯罪。』
『いつも、そうやって、誰かを批判しなければ生きていけないんでしょ。』
・・となるわけだ。

『いや、オレは、その瞬間を見た。〇〇〇 (私の名) が、言ってることは、
合ってると思う。オレの目にも意図的にやってるように見えた。』 ・・って、
友人が言ってくれなければ、彼女の中では、
私は、“自分勝手に誰かを攻撃せねば生きていけない精神の持ち主”
のままだっただろう。
・・・いや、表面だけの納得かもしれないな・・・。

・・おっと、話がズレそうになってる。


ある人間が、何を言っているかを集約すれば、
その人間がどういう人間かが見えてくる。
それは思想だけではなく、攻撃できる部分も見えてくるし、
どういう攻撃が効果的かも簡単に解る。

他の方のブログを見ていても思う。
『この人、書いてないけど、この疾患だ。』 とか、
『この人、こういう思い込みのクセがあるんだろうな。』 とか、
『この人、こういう部分が弱いんだろうな。』 とか、
『この人、こういう言葉を使ったら、乗せられるんだろうな。』 とか、
『この人、こういう部分に ご都合主義を持っているんだろうな。』 とか、
『この人、気づかないふりを決め込んでるけど、
  この部分は、「自分が悪い」 とわかっているんだろうな。』 とか・・・。

だから、
情報を監視すれば、
人なんて いくらでも動かせることに気が付く。


だからこそ、個人の情報を権力に、
すごく簡単な方法で、
全部渡してしまうことを心配している。


#デジタル監視法案に反対します
#デジタル庁はいらない

個人情報のかたまりを自在に検索する能力と権限を

そもそも、

監視されるべきは権力であって、

国民ではない。

それが覆される時は、

民主主義の終焉。



バレそうになったら証拠隠滅する政治屋に

悪事がバレそうになったら、証拠隠滅する権力者に、
監視のツールと権限を与えることには、不安しかない!。


自民党は、30年以上前から言ってたじゃない。
『国民ひとりひとりに番号を・・・で、・・・』
『国家の為に・・・』・・とか・・・
(ごめんなさい、具体的な言葉は忘れてしまった。)。
当時、小学生の私でも、なんだか怪しいのがわかった・・・。

だから、↓こういうものが届いて、
IMGP7802.jpg
5000円分の小遣いがあたるからって、自分の未来を売り渡したりしない。

そもそも、保険証に使えるからって、現状保険証で困ってないし。

情報をたくさん集約したカードは、
(盗難や紛失などの) 個人のセキュリティ上、かなり問題だと思うし。

そういえば、最近、
なんかの情報、他の国の企業にアクセスし放題だったのもあったね。

そういえば、Tカードの情報、令状も無いのに提供されてたこともあったね。
これを、法律で権力側がアクセスし放題のお墨付きと、
そのシステムを与えるのが、今回の法案なんだろ。

そして、そのシステム構築の利権は、お友達の企業が持っていく・・・。
その原資は、税金なんだけどね・・・。

こういうことに熱心になる前に、
新型コロナウイルス感染症の対策に
熱心になれよ!。




『監視されるのは、不自由なこと。』

だから、権力を監視しなけりゃ

ならないんじゃないか!。


・・・にもかかわらず、
どうして監視されたがったり、声を挙げなかったりするんだろうね・・・。

ミャンマーでは、命の危険があっても、庶民は声を挙げ続けてるのに・・・。





         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            



2021.03/30 Tue 03:43|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR