property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 差別・人権・民主主義はみ出し者の閾値
fc2ブログ
先月、ついに COVID‐19 に罹ってしまった。

家族全員、スゴク気を付けていたのだが、
COVID‐19 は、インフルエンザよりも感染しやすいし、にもかかわらず、
ここまで報道されても自己責任を唱える排外主義者
票が欲しいために、
マスク外しを進めてきた政府の政策の結果、蔓延しているのだから、
かなり気を付けていたウチの一家が罹患するのも、時間の問題だったのだろう。


いくつかの所用で、私は小学校に行くことがあるのだが、
昨年の5月の5類感染症への移行の後すぐから、
教員に、教育委員会からマスク外しの通達が来てるらしく、
どの教員もマスクをしていない。
子どもがあんなに密集しているのに、これじゃどんどん感染が広がるよ。
医療従事者の友人から、今でも、かなり大変な状態になる人の話を聞くと、
こういう政策を進める行政の無能ぶりを感じざるを得ない。


はじめは、子どもが夜中にを出したのだが、
朝になったら、引いていた。

翌朝は、土曜日だったので、学校も休み。
「オレ、まだ体調悪いし、ご飯は食べられない。」 とか言う。
・・・にもかかわらず、おやつはたくさん食べてる・・・。
「今日は、体調悪いし、スイミング休む。」 とか言って、休むことにする。
・・・にもかかわらず、雨の中を遊びに行ってしまった・・・
(いい加減にしろ!。)

この様に、免疫が強いウチの子は、1日で良くなったのだが、
それでも、後に大変なことになる。

排外主義者の皆さんはSNSで、『免疫を強くすることでいいのだ。』 とか、
『免疫を高める事が出来ない人間が死ぬだけ。それは自然の摂理。』
・・・とか、ヌカしています
が、免疫がどういうものかも知らないクセに、
デタラメ言って恥ずかしくもないんだろうな。
弱者切り捨て発言をしてる自分が恥ずかしくないんだからな・・・。
免疫って、強いのも問題なんだけど・・・。
まあ、免疫についてはいずれ書くことにして (いつだよ?、ホントに書くのか?。) 、
オマエらが死んでないのは、偶々なのと、
COVID‐19が、時間を経てマイルドに変化したからだよ!。
知ったかぶりしてんじゃねーよ!。



おっと、話を戻そう (脱線ばっかしてんじゃねーよ!、オッサン。) 。


私もカミサンも、こんな子どもの様子から、
まさか、新型コロナウイルス COVID‐19 に感染したとは、考えもしなかった。

3日後、週が明けて月曜日の夜、私は異常な悪寒を感じ、
布団にもぐった。
足の先から頭の先まで、異常に痛い。
『これ、インフルエンザじゃない。もっとヒドイヤツだわ。』 ・・・と、
カミサンに告げた。
熱は、49.2℃。インフルエンザでこれ以上になったことがあるので、
驚きはしなかった。

カミサンも感染をしてはいけない立場だったので、火曜は急遽仕事を休み、
私とともに、いつもの小児科へ行った (私の主治医は小児科医です。) 。
医者に行こうとしたら、カミサンも熱が出た。
子どもは、発熱から5日が経っていたので、学校に行かせたが、
いつも通りの大幅遅刻の10時登校開始・・・(いい加減にしろ!。)
私とカミサンが出かける頃 (8:30頃) には、ほとんど食事は終わってたハズ、
あの後、10時まで家の中で何をしていたのか・・・。


検査の結果、私から、COVID-19 陽性反応。
家族全員が感染したと考えて間違いないだろう。

私とカミサンは寝込むことになった。

しかし、
新しい登校の基準では、子どもは学校に行くことになる。
感染を媒介していることになると思うが、
これでいいのか?。

まあ、「これで良い」 というのが自民党政治なんだろう・・・。
勉強をしていなくて、遅れていることの不安を親にぶつけるウチの子が、
この時期に家にいてもらっても困るので、マスクを2重 (不織布+布) にして、
学校に行ってもらった・・・
(学校へ行っても、遅れている不安があるクセに、授業は聞いていません。)
(いい加減にしろ!。)


熱は、カミサンが2日で、私が3日で下がった。
しかし、咳とだるさは残った。

次の金曜日、子どもの熱がまたぶり返した。
夕方には熱は下がったが、咳とだるさは残った。
子どもの咳とだるさは、それから1週間ほどでなくなったが、
私とカミサンは、ずっと咳とだるさが続いた。
私だけ、1ヶ月以上経った今でも咳が続いている。
まだまだ、本調子ではない。

この様に、かなり苦しい新型コロナウイルス感染症なのですが、
主治医から言われたのは、
『新しい薬を使うと、9000円くらいかかりますよ。
基本的には、使った方がいいと思われる人にしかおすすめしていません。』
・・・ということだった。
それが、2月の話。

この4月からは、
公費の補助が全廃されることになった。

重症化リスクが高い人にとっては、新薬を使わざるを得ないのだが、
自己負担が30000円近くになったりする。
参照:新型コロナの点滴治療を入院で受けると薬価約28万円に 4月1日から


どうして、自民党の政治屋は、

弱い人を助けようとしないの?。


そもそも政治とは、
困ってる人や弱い人を助けるのが、
あるべき姿だと思うんだけど。
そうすることで、社会はより住みやすくなって、
人の心も穏やかになって、
それこそ国力が増すんじゃないの?。


山分けした政党助成金とか、
利権の創出の見返りに貰った団体献金とか、
利権のバラマキの見返りに買ってもらった
パーティー券の収入とか、
そこから貯めた裏金全部出したら、
賄えるんじゃない?。


でも、そんなことはしない!。

自分の金と保身のことしか考えてないんだろう・・・。

あれ、脱税だよ。
犯罪だから。


にもかかわらず、逮捕も起訴もされない。
それどころか、国会議員を辞めもしない。


つまり、あの人たち自民党には、自浄作用もないし、
それどころか、
未来永劫、自分たちの権力と利益の存続だけを考えて、
政治の実権を握ってるだけ。


もちろん、

弱い人や、

困ってる人のことなんか、

全く考えていない。



離婚後の共同親権のことにしても、最低の配偶者に当たった人のことを、
全く考えていない。
共同親権があるということになったら、
養育費を払ってもらえるとでも思っているらしい。
オメデタイ頭してやがる。

自民党や維新の政治屋と同じような、弱者・病人切り捨ての主張を
SNSで言ってる名もなき排外主義者が、多くの支持を得てるんだもん。
そういう異常な人格の国民が、こういう政治屋を選んでるってことだ・・・。

世も末だゼ・・・。







   ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
        


2024.04/17 Wed 01:38|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
『あげ。』
・・・ということです。
少ないながらも、当ブログを読んでくださっている方に、感謝します。

今回、思い出した様に、当ブログの 【偽善者シリーズ】 (なんじゃそれ。)
の続きを投稿させていただきます。
でも、実は、ずっと書こうと思っていたんですよ。
(以下:本文)


2021年1月20日の投稿 【偽善者 4 (末路)】 で触れた人物の話。

私が騙されて投票した市長選で落選した候補 B は、
後に自民党推薦で市会議員になって、
1期目の任期中にボロが出て消えた。

最初に B が市長選に立候補した時、
対立候補だった2人の内、野党統一候補だったヤツ、A 。

私は、A のことが、どうも信用できなかったのだ。
だから、第3極である B に投票したのだ。

私は、当時、△△市に来て間もなかったので、
A が市長選に出る前は、無所属の市会議員だったと知ったのは、
市長選のかなり後だった。
A は、落選した市長選の後、しばらくナリを潜めていたけど、
いつの間にか、市会議員に返り咲いていた。

しかも、今は、
自民党所属で・・・。

何が、
『古い自民党の市政は、ここらで変えねばなりません。』
だよ。

偽善者め!。


自民党は、こんなのばっかり・・・。

・・・って、無所属議員も、自民党と同じ評決してるから、
そこに気付けない有権者の問題も大きいです。






    ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
     にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
         


2024.03/20 Wed 12:29|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
村野瀬さんにご迷惑だと思うので、私の所に書きます。
申し訳ありませんが、限定公開にもしません。
同じパスワードで、他の投稿も見ることができるからです。


私の文章が下手なため、あなたはいろいろ勘違いなさっています。

まず、言葉が荒いのではないと思います。
問題は、内容です。

『もっとわかるように言えよ。』 とのご指摘の通り、
もっとわかるように書きたいと思います。
ただし、私も地元では最低の高校を卒業したのが最終学歴の人間ですので、
文章が苦手です。伝わればよいのですが・・・。

私が、差別だと思うのは、こういう事です。
10年ほど前、ネットゲームで知り合った人たちとのコミュニティに、
不快な言動で凸する人が現れたのですが、
それに怒ったコミュニティの人たちが、凸してきた人を、
『精神障害だ。』 とか、『コミュニケーション障害だ。』 などと、
決めつけていたのです。

そのことが、幼稚で、知ったかぶりの物言いだと言っているのです。

私が言いたいのは、
不快で異常な言動で凸する人は、その人個人の性格の問題であって、
病気とは話が別だということです。

つまり、疾患や障害名を挙げて、
個人の酷い言動を説明するのは、差別だと言っているのです。
そんな決めつけの言葉を聞いて、
同じ疾患の、真面目に生きてる人はどう思いますか?。

成田ナンチャラが、『老害化する前に、切腹しろ。』 と、言っているのを、
老害化した櫻井よしこや石原チン太郎を不快だと思って、
真面目に生きてる高齢者が聞いたら、嫌な気持ちになるのと同じで、
差別だと言っているのです。

以前に、村野瀬さんが紹介していた記事を基に、
似たようなことを書きました。
参考までに。
コミュニケーションについてそれらしいこと言う人たちの・・・ 2
コミュニケーションについてそれらしいこと言う人たちの・・・ 3

ちなみに、ネットゲームで知り合った人たちの中には、
もちろん、私の言う差別に気付いている人もいました。


『ネットゲームで遊ぶ余裕』 ってのも、勘違いされています。
お金もかけていませんし、その当時は自分のやりたいことが、
全く手につかない精神状態だったので、惰性でやっていただけです。

あなたの言う 『地べた這いつくばって生きてきた』 が、
私のそれと同じ、
『底辺・低賃金・アルバイト掛け持ちで、ギリギリの生活を続けてきた』
というのであったとして、自分がそんな状態であっても、
自分の好きなことを、お金をかけずにするということはできますよね。

私は、その状態でもお金のかからないことに限りますが、
好きなことをやっていました。
地金を買ってジュエリーを作るお金がないので (今もです。)、
安い生地で洋服や帽子を作ったりしていました。

ネットゲームに関しては、
『それが自分が好きなことだ。』 と、言う人もいると思います。
私はそうではありませんが、
そういう人たちからすれば、『そんなもので遊ぶ余裕のある人生』 ってのも、
不快に思われるかもしれません。

それもこれも、知らないからだと思います。
疾患や障害の詳細についても、ネットゲームについても・・・です。
ネットゲームは、お金無くても、1円も使わずに遊べますし・・・。
インターネットは接続する必要がありますけど・・・。
私、ネット接続もできない貧困生活も送ってきたので、
今のネット接続している自分は、かなり裕福だと考えています。

あなたが、地べたを這いつくばって必死に生きて来た様に、
私もあなたの言い方を借りれば、地べたを這いつくばって生きてきました。

ですから、もう一つ勘違いされていますよ。
私は高学歴者ではありませんし、今もお金に苦労しています。


まだまだ勘違いはあります。

私の、
『驚きはしません。
世間の、自分のことをまともだと思っている人のこういう発言は、
よくあることです。』
・・・と、言う発言にお怒りになっているのでしょうが、
きっと、あなたも含め、多くの人は、自分のことを
『自分はまともだ。』 とか、『私は正しい。』 と、思っているのでしょう。

そこが勘違いです。

友人に勧められて、アベ信者の人の多くのブログを見ると、
大概、『正論です。』 とか言う言葉を並べて、
自分が正しいと信じている様子がうかがえます。
弱者差別発言や、アホでもわかりそうな陰謀論を妄信してる旨が、
そこかしこに書かれています。
それでも彼らが正しいと信じている様に、
多分、この国の多くの人は自分が正しいと信じています。
だから、自民党なんかが政権取っているのだと思いますし、
維新がもてはやされたりするのだと思います。

私は自分が正しいとか、まともだとか思っていません。
間違いだらけで、成熟には程遠い人間であると自覚しています。

私の、
『驚きはしません。
世間の、自分のことをまともだと思っている人のこういう発言は、
よくあることです。』
・・・と、言う発言。
確かに、この発言は嫌味な発言です。
私は、この手の差別に気付かない人には、
これ位の嫌味は言ってもいいと思っている、
まともではない人間です。

いえいえ、もっとまともではありませんよ。
心はとっくに壊れてしまっているのに、
専門医に診てもらわずに、自分の所有している古い医学書を頼りに、
古い医学知識で、投薬もせず、
漠然と生きています。

あなたに、
『喧嘩なら買うよ。続けるか?。』 と言われて、
『会って直接殴り合いしたいな。』 って思うくらい,
頭がおかしいのですから。
今、本当に、頭がおかしい状態なのです。


ただ、私は、ハッキリ言います。

差別をしておいて、指摘されても開き直っている人間はキライです。
まるでネトウヨです。
腹が立ちます。嫌味の1つも言ってやりたくなります。


あなたは、勘違いなさってます。
闘う相手は、私ではなく、
成田の様なヤツを持ち上げる社会ではないですか?。



※※最後に、追記ですが・・・。※※
私は、ネット上で、
こういうメンドクサイやりとりをする気はありませんが、
あなたとやりとりしてもいいかと思っています。
村野瀬さんのブログを読むくらいですから、
やり取りできる人だと思っているのです。
ネトウヨとまではいかなくとも、
普通の差別発言をする人とは話はできませんので、普段はやり取りしません。
あなたは、そういう人ではないはずです。
これは、多分ですが、私の方がずっと年下です。
あなたも気づいておられると思います。
年下に生意気な嫌味な発言をされて腹が立ったのだと思います。
そこは、謝罪します。
普段は閉鎖していますが、一応、コメント欄を開けておきます。
気は重いですが、何かあれば書いていただいて結構です。
返信は遅れると思いますが、できるだけします。



2024.03/18 Mon 04:08|差別・人権・民主主義コメント(13)トラックバック(0)TOP↑
よく、柔らかな言葉を使いつつも差別発言だらけのSNSなんかで、
自民党政治を批判したり、平和を求める意見表明をしている
人や団体に対して、
無駄であるかのように揶揄している人がいる
(おっしゃってたブログは、一応、見てきましたよ。Qさん。) 。

しかし、
社会が怪しい方向へ向かないためには、
日々の、
権力の監視や、おかしいと思うことを表明するのは、
言うまでもなく大切なこと
だし、
学校にほとんど行っていないウチの子でも、そのあたりのことは、
小学校でも、ごく軽く教えられているのか?、一応はわかっているみたいだ。

しかし、実際に、『NO!。』 と表明する際に、
暴力ではない実力行使に出ることを、忌み嫌う人もいる。


ストライキの様な、
国際的に常識とされ、更には法で定められた権利でさえも、
嫌う人の奴隷根性は、1mmたりとも理解できない。
さらには、デモやデモ行進、街頭アピールや演説やパフォーマンスも、
普通に民主主義においては、権利として認められていることだが、
それらも否定する人たちの、
独裁政権の軍国主義国家の樹立を待ち望む思考も、全くもって理解できない。
・・・と、いうことで、今回はそのあたりの話はしない
(話が長げーよ、オッサン!。) 。


つまり、私がここで言いたいのは、
それら権力者の奴隷に立候補する人や、
軍事独裁政権国家の使い捨ての 歩 (将棋の歩兵のことです。) に憧れる人は、
大概、力のあるものに対しての抵抗を試みる庶民を蔑むのだが、
彼らとは一線を置く、権力者の奴隷に立候補しない人、並びに、
使い捨ての 歩 に憧れない人であっても、
我々庶民ができる小さな抵抗を、
【蟷螂の斧で、何の成果も挙げられないモノ】
だと思っているのではないだろうか?。

・・・と、いうことだ。


そもそも、【成果が上がらないから、やらない。】 と言う思考そのものも、
大問題なのだが
(機会があれば、これについても・・・書くのか?ホントか?オッサン!。) 、
実際に成果が上がることもあるのだ。
今回は、成果が出た話について、書かせていただきたい。
(以下) (前置き長げーよ!おっさん。)



↓ この男 ↓ 、イエール大学の準教授とやらだそうだが、
テレビやネットでもてはやされているらしい。私は知らんのだが・・・。
成田ナンチャラの切腹発言
成田ナンチャラとか言うこの男、
『高齢者は、集団自決・集団切腹しろ。』 とか、
『世の中の情弱な貧乏人・・・は、分断を進め、安楽死の容認、強制しろ。』
などと言っている。
成田ナンチャラの自動殺人発言

別に、注目とかしていなかったのだが、

自分だけは安全な立場に置いて、

  他人をゴミクズみたいに扱う、


     クソが居やがるな。

・・・とは、思っていた。



先日、このクソが、キリンのCMに出るって話を聞いた。

私の飲むビールは、大抵はキリンだ。
それも、一番搾り。
『これに限る。』と言ってもいいほど、こればかりだ。

しかし、
こんなクソをCMに起用するのなら、
  もうキリンは買えない。

・・・そう思うじゃない。

ちょうど、どうも太ってきたから、その原因である 【ビール+つまみ】 を
なんとかせねばと思っていた所だ。
(↑これですよ!大事なことは。大変なことになる前に決断するのだ。)

そしたら、
SNSで、不買の宣言がたくさんあがったらしく、
キリンはあっさりと、
このクソの出るCMを取り下げたらしい。

つまり、意見を表明することは、
無駄ではないということだ。


例え、無駄になっても、言わない・やらないのは、人として間違ってる。
権利を放棄してるし、思考を放棄してるし、自分の未来を放棄してる。

ってなことで、
こんな奴をCMに起用しようとしたこと
そのものにも抗議するため、
ビールは買いません!
(キリン製品はビールしか買ってないので・・・。)。


日本中のビールでおなかが出てきたオッサンの皆様、
私が、お先に、おなかのお肉を何とかさせていただきます。

『抗議と減量、どっちが目的なんだよ?!オッサン。』

・・・って?。

そんなの当たり前です。 どっちもです。



※※追記※※
成田ナンチャラの隣で、集団自決発言に大爆笑してる男。
古川俊治という自民党所属の参議院議員。
医師で、弁護士で、教授らしい。
頭はよくても、、心は無いってことですか・・・。
流石、自民党。
ウチの親戚の伯母様と一緒ですね・・・。
もうウンザリ・・・。






    ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
     にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
         



2024.03/14 Thu 17:25|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
大地震から2週間以上経ったのに、
まだ避難所の冷たい床で寝ている人が居る。

参考記事:「教訓生かされていない」八戸赤十字病院など活動報告

これだけ何度も災害にあっているのに、
仮設ベッドの備蓄もろくに無い。


トイレの問題だって、どうしてここまでいきわたらない?。
それは、圧倒的に数が足りてないから。

つまり、
大量に用意されていないから。


インフラの問題はあるにしても、
アメリカのハリケーン被害の時だって、
すぐに大量のベッドが運び込まれたはずだ。


つまり、
大量に用意されている国と、
少量の用意をして
“やった感” を演出している政治家のいる国
の違い。


10数年前、千里浜にて。
RIMG0259.jpg
今はもっと浜が狭い。昔は、さらにすごく広かったんだけど・・・。


こんなに災害が起こっているのに、
その備えにお金を使わない。


増税してまで、8兆円の軍事費を使うことを決める。

カジノの為の万博に、
際限なく税金をつぎ込む。

マヨネーズ地盤と言われている、
本当に固まる日が来るのか怪しい工事を、
サンゴ礁のきれいな海を汚して、他国の軍隊の為に、
自国の税金を当初の予定を大幅に超えて、注ぎ続ける。
しかも、住民投票で否決されたにもかかわらず・・・。


そんな金があるのなら、

災害準備と復興支援に

当てたらどうですかね?。



ウチの行き当たりばったりにお金を使う小学生と
同じようなお金の使い方しかできない。
裏金作ったり、近しい業者に利権をバラまいたり・・・
という、民主主義国家の政治が本来やってはいけないことをする
小学生並の政治屋は、いらないんですけど・・・。

でも、そういう小学生並の政治屋を選んでいるのも、
国民だったりするんだよな~・・・。

世も末だゼ。








   ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
        


2024.01/21 Sun 15:11|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR