property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2014年12月はみ出し者の閾値
FC2ブログ
『 【年末恒例の事】 って、なんですか? 』 ・・・って、みんなに訊いて廻りたいと思ってしまう。

大掃除におせち作りに、年賀状の用意・・・。
私の場合は、大掃除はあんまりしない。普段から、部分的に徹底して定期的にやっているので・・。例えば、2ヵ月に1回冷蔵庫の物をすべて出して掃除してる・・・・・ってな具合だ。
年賀状は、年始に書くことにしている。
おせちは、その年の予定によって作ったり作らなかったり・・・。作る年は忙しい。・・・今年は作ることにした・・・ (メンドクサイのであるが・・・。) 。
他には、日用品が不足しても買い足しに行かなくてもいいように、ストックを用意しておく (・・とは言っても、通常時の “FULL” と同数にしておくだけなのだが・・。) こととか・・・。

しかし、恒例の事は、自分の意志とは関係なくやって来るものもある。

何故か、電話が増えるのだ。

『年末だけ・・・。』 ・・って人もいれば、 『年末だから・・・。』 ・・と言う年間数回のおしゃべりの “シメ” として電話をしてくる人もいる。
それはそれで嬉しいのではあるが、私は主夫なのだ。・・・・つまり、年末は 【年越しそばの後片付けをする時】 まで、忙しいのだ。
しかし、それでも、楽しい話や 『自分の思ったことを聞いてほしい』 と言う話なら、喜んで聞くよ (ハンズフリーは聞き取りにくいから、迷惑かけるけどね・・・。苦笑。) 。

しかし・・だ。自分の仕事が終わったからと言って、 『主夫などと言って怠けやがって・・・・・』 ・・と言う類の話を聞かせるための電話には閉口する。

イチイチ説明するのもメンドクサイし、私の耳で正確に聞き取ることもかなりの労力を要する。
そこで、 『フンフン・・・』 と、適当に聞き流しておいて、途中で突然話の腰を折って、

『オメーのカミサン、今何してる?。・・・オレはおせち作ってんだけど。』
『オメーん家の 【しゅふ】 は、おせち作ってねーのか?。』
『男が働いてるから、金がある。・・ってことで、オメーん家のおせちは市販品か?。20000位出しても、添加物まみれだゼ。』
『オレのは手作り。それも全~部だ!。子どもの教育にもなるんじゃねーか?。』
『主夫が一番忙しいこの時期に、言うに事欠いて主夫のオレに 「怠けてる」 ってか!。』
『オレん家の 【しゅふ】 は、怠けてねーんだけどよ!!!。』
『怠けてる 【しゅふ】 をキチンと見定めて、ソイツが怠けてる時間に言おうね、そういう事って。』

・・・・・と矢継ぎ早に決め込んでやる。


すると、相手が閉口する。

・・・・これ、年末恒例の出来事。

※本当は、おせちは全部手作りではないんだけどね・・・(笑)。






にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村


2014.12/28 Sun 03:55|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
五平餅を食べたくて、また、子どもにも食べさせたくて、作ることにした。

『どんな分量にしようかな~。』 ・・・ってことで、白米3合ともち米1合半を3.8合の水加減で炊いてみた。

握って、ストーブの上の網で焼いて、こんがりしたら、タレを塗って・・・・また焼く。

五平餅1


ストーブの上が、タレでスゴイ事になってしまった!。

まあ、なんとかできた。指が火傷でイタイ・・・。

IMGP1295.jpg

結構大きいのだが (市販の冷凍焼きおにぎりの倍くらい・・。) 、

6つも食べる!?!。

3才になる前にコレかよ・・・。

将来の食費の為に、もっと貯金に勤しもう・・・。

※ちなみにタレは、気に入っていたものを使ったのである (ブログで紹介しようと思っていた。) が、先日買いに行ったら、原材料が変わっていた・・・。人工甘味料が入っているのだ。 添加物業者の持ってきたものを入れるのなら、【手作り】 とか 【秘伝】 とか 【伝統】 とか書いちゃイカンよ!。 イヤな世の中だゼ。※



発酵調味料は入っているけど、コイツはまだマシ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふるやの五平餅のたれ(業務用パック)
価格:1080円(税込、送料別) (2018/3/29時点)



にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村


2014.12/20 Sat 04:10|食べ物・料理||トラックバック(0)TOP↑
子どもには自然なものを食べさせたい。
更には、生きた食べ物 (←意味わかりますよね?。) を食べさせ
(親の私たちも・・である。) 、よりよい健康を求めたい。
ニセモノばかりが売られている世の中だからこそ、
自分で買うモノには気を付けるし、できるだけ生きた食べ物を摂取したい。
・・・ってな訳で、納豆やヨーグルトやチーズは、毎日食べている
(ヨーグルトはプレーン、チーズはナチュラルチーズ・・ね。) 。

ウチの子はチーズが大好きで、毎日のように食べたがる。
懐事情もあって、普段はほんのひとかけらだけ食べさせるのだが、
私がビールを飲む日は、多く食べることができるので大喜びだ。

ゴルゴンゾーラやロックフォールに代表される青いカビのチーズも、
私は結構好きなほうで、子どもにもこれまでに何度か食べさせている。

・・・で、今日はこれ ↓ 。
IMGP1289.jpg
デンマークのダナブルーだ。

以前、この手の青かびのチーズを後生大事にチビチビと食べていたら、
違うカビが生えてしまったことがある
(白いカビがワンサカ生えた・・・。 おバカですね・・・。大笑。) 。
その時は、それでも捨てられなくて、表面を厚めに削って食べてみたのだが、
明らかに食べてはいけない味がした ( 「苦い味」 とか 「辛い」 とか 「舌が激痛」
とかだけではなく、更にそれらの味にプラスして、なんとも形容しがたい
食べられない味がした。 もちろん、食べられなかった。 すご~く、おバカです。笑。) 。

それを知っているからこそ、多少の刺激で 『食べられない』
なんて、言うつもりはないし、舌に来るアノ 【シャリシャリ】 感が、
美味いのだと知っているつもりだった。


・・・しかし、
『青いカビのチーズも、私は結構好きなほうで・・』
・・って言った前言を撤回します!
(大笑) 。


これこそが、
【本物の青かびチーズ好きの人】
が好む本物なんだろう。



私はわかったつもりの、半人前だったのだ!。
舌に来るわ来るわ。凄い 【シャリシャリ】 感!。
子どもも一口で黙ってしまった。

※後日談※
少しづつ食べ続けたのだが、
『この手のチーズは、私は無理。』 ・・って言ってたはずのカミサンが、
これをきっかけに【本物の青かびチーズ好きの人】になってしまった・・・。


カミサンは、また買うそうです (実際のupが ブログの日付け の1年以上も後なので、
結論を書きます。カミサンは、ひと月に1個以上青かびチーズを買ってきます。) 。

気になる方は ↓ こちら ↓ からも買えます。





閉口したことだらけだったのであるが、もう一つ。

輸入した会社。自分で自分を 【正義】 だなんて、名乗っちゃイカンよ。
「正義」 とか 「正論」 とかって言葉は、具体的な内容も無く使える、
非常に抽象的かつ主観的な表現だ。
論点を語らなくとも、また論点が思いっきりズレていようとも、
この言葉を使うと 【さも正しい】 かのように聞こえる、
洗脳にはちょうどいい魔法の言葉だ
(過去の戦争で、為政者たちにサンザン使われたハズ・・・。) 。
こういう言葉を、人を擁護するために使うのも感心しないが、
自分に使っちゃうってのが異常者のように見えちゃうんだけど・・・。
大阪の弁護士でタレントで政治屋の下の下の人みたいだから、
使うのはやめた方がいいよね。

試しに検索してみたら、色んな業種の同名の会社があるわあるわ・・・・・。

呆れて口も開けない・・。





         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            

2014.12/20 Sat 02:18|食べ物・料理||トラックバック(0)TOP↑
2か月ほど前から、小をトイレでするように促している。

たまに、気が向いた時だけトイレに行ってくれるのであるが、ここへ来てサッパリ行ってくれなくなった。

洋式便座に乗せるオマルが冷たいのが原因ではないかとカミサンは予想する。

そのため、カバーを用意したのであるが、 『これでおしりが冷たくないよ。』 ・・って、言っても全く使ってもらえない。

こりゃあ、オムツが外れる日はまだまだ来ないよ・・・。




永和 洋式補助便座
価格:912円(税込、送料別)



にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村


2014.12/19 Fri 05:33|子どもと共に歩む||トラックバック(0)TOP↑
子どもを連れてショッピングセンターに行く。

色々と忙しく、なかなか上手に食事の用意もできない。
それどころか、食べてくれない・・・・。
・・・ってな訳で、仕方なくちょっとの外食をする為に、たまに大型ショッピングセンターを利用する (外食ってロクなモンじゃないのだが・・・。) 。

普段は、買いたいものが無いので、ほとんど行くことは無いのだが、珍しく雨が降ったりすると、平日の閑散としたショッピングセンターは子どもを歩かせるのにちょうどよかったりする。

・・・で、今日もそんなトコロだ。


元々の顔が怖いのにもかかわらず、フ抜けた顔してたりしたら、生意気な高校生にワザと体当たりをされたりするのはいつものことなのであるが (・・ってか、クソガキ共ヤメロよな!。オレ、平衡機能障害があるんだゼ。倒れて当たり所悪くて死ぬかもよ。) 、子どもを連れていて同じような目には (特に、子どもに危害を加えられたら大変だ) 遭いたくないので、子どもを連れている時は周りの人間の分析と観察を怠らない。
・・ってな訳で、私がその人のことを直接知らない、知人の知人が私を見かけて、 『殺し屋みたいな顔をして、ベビーカーを押していた・・・。』 ・・・ とかなんとか言ったとか言わないとか・・・って話もある。
何が言いたいのかと言えば、つまり、 【私はしっかりと周囲を観察している】 って事だ。


だから、今日 (もう昨日) Kが前からやってきた時も、Kが通路のカドから曲がって出てきた距離約60mの時点で、既に 『アレは・・・Kじゃねーか。』 ・・と気が付いたのだ。


Kとは、クビになったガッコで同期だった。トシもちょうど同じくらいで、彼も私と同じく 【オッサン入学組】 だった。
同期で△△市とその周辺に残っている者は少ない。
だが、△△市近郊に [誰が残っているか?] は、はみ出し者だった私でも気に入ってくれて付き合ってくれる少数の友人を通じて、私の耳にも入ってくる。
平日の真昼間からこんな所をブラついているのであるから、Kはとうとう開業したのかもしれないし、前の勤め先を辞めたのかもしれない。それとも、たまたま水曜日が休日なのかもしれない。
・・まあ、私にはどうでもいいことだ。私のようにジャマをされる事も無くすんなりと国家資格を手にし、死ぬまでどこへ行っても喰いっぱぐれもなく、楽しい治療の日々を送ることができる・・・・なんて、羨ましい人たちとは、関われば関わるほど、様々な価値観の隔たりを感じる。それに、彼らドロップアウトしなかった人たちの中で、さも尤もそうな 【努力=いまの成功】 【敗者=不真面目】 みたいな意識を持っていない人とは、ほとんどあったことは無い (ガッコの件で、ウツだった時のことだ。同期のクソガキに 「努力が足りないんですよ。努力したらどうです?。それもできないのなら、地震の救援ボランティアにでも行ってきたらどうですか。どうせヒマなんだから。」 なんて言われたことがある。しかし、確かに私は努力はしていないかもしれないが、少なくともそのクソガキよりも私はイイ成績であったはずだし、1教科も落としてはいない。それどころか、私より総合点のイイ者はいなかったハズだ・・。当時はウツだったから何にも言わなかったが、今同じことを言われたら、泣かしてやるよ。) 。

おっと、また話が脱線しかかっている・・・。元に戻そう。

同期の 【オッサン入学組】 の中で、私と同じくドロップアウトしたSちゃんが、転居して△△市を去る前に、 「この間、Kにあったよ。スーパーで声をかけてきてくれてねぇ~・・・・。」 ・・なんて、私に話したことがあったが、実は私もこれまでに何度かKに出くわしている。
その時、Sちゃんに 「オレと遭った時は3回共に、気が付かねーフリされたゼ。」 って言ったのであるが、ニブいSちゃんは (←ココがSちゃんのイイ所なんだろうけど・・。) 、 「ホントに気が付かなかっただけだよ~。きっとそうだよ。」 ・・・なんて言っていた。

私としても、別に話をしたいわけでもないのだが ( 「仲良くしたい」 と思ってくれない奴と話す必要なんざ、サラサラ無いのだ。) 、 『さあて、今回はどうなるんだろう・・・』 なんて思いながら、どんどんと距離が詰まっていく。

20mの時点で、出会いは避けられなくなった。つまり、曲がり角も無ければ、通路に面する店や施設も無くなったのだ。

距離、約12m。Kがこちらを見た。 完全に気が付いた顔だ!。

・・・しかし、今回もまたまた、気が付かないフリをされてしまった・・・。


『はみ出し者』
これが私のこの世での役回りなのであろう。






         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
         
            


2014.12/18 Thu 03:18|はみ出し者||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR