property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2021年04月はみ出し者の閾値
fc2ブログ
日本という安全な場所にいて、なんにもできないことに、憤りを感じてる。

参照:ミャンマー軍「クーデターではない」子ども死亡の責任否定…


軍隊という 圧倒的な力 (武器) を持った集団が、権力を持つ時、
国民を弾圧するのは当然のことであり、
だからこそ、過剰な軍隊への賛美は、民主主義を維持するためには、
平時から慎まなければならないと思う
(勿論、警察もそうだ。行政権の下に組みこまれている 大きな力を持った
権力を行使する集団であることは、中学生以上なら誰でも知ってる。) 。

何故なら、軍隊ではなく 選挙で選ばれた政権であっても、
国民の代表者として その権力を行使する者がくだす指示は、
否が応でも強制を伴う大いなる力であるからだ。

ケルゼンは、『権力とは、暴力である。』 ・・と、言っている。

だからこそ、権力の側にいる人は、
言葉ひとつにも 暴力の可能性があることを、肝に銘じて行動しなければならないし、
自分以外の権力に、揺れ動いたり、屈したりしてはいけないのだ・・と、思う。


ミャンマーの民衆は、
権力の暴力に屈さずに、デモをしてる。


その彼らが、軍隊と警察によって、
虐殺を受けていることに、強い憤りを感じる。



ミャンマー国軍による

ミャンマー国民への弾圧に抗議します!



翻訳が合っていればいいのですが・・・。
ミャンマー国軍によるミャンマー国民への弾圧に抗議します

         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.04/12 Mon 01:58|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
変異株が出て来たのに、検査は縮小方向のまま。

そりゃあ、具体的な数字が増えると、
政治が結果を出してないように見えちゃうし、
対策の不備も もっともっと指摘されそう・・・。

・・って、気持ちもわからないでもない。
でも、それでいいのか?。
政治家の責任を全うする気は?。


・・・無いんだね・・・・。


・・・で、こういう代表者を選んだのは、有権者なんだよな・・・。


ワクチンとか、疫学とか、専門的に学んだわけではないから、
私は難しいことはわからない。
一般人よりは、医学知識はあるとは思うけど、臨床に出てないし、
学生だったのも随分前だ。
だから、忘れちゃってることも多いし、当時と今とでは、常識が違うこともある。


・・・でも、私でもわかるのは、
感染症を封じ込めるためには、検査の数を多くすることが必要だし、
それも、『1回検査したからOK』 ではなく、『定期的に何度も検査する』
ことが必要だ
・・・ってこと。

しかも、感染者数が減少しだした時こそ、検査数を増やすことで、
封じ込めに向かわせるのが、この手の感染症対策のセオリーだと思うけど
(そんな話を授業で聞いたような覚えがある・・・。) ・・・。

2021年1月15日の投稿 【緊急事態と言うけれど】 でも書いたが、
その体制を整える期間はあったはずだ。
韓国などでは、去年の最初の感染爆発の時から、徹底した検査で成果を上げている。


・・・にもかかわらず、日本では、当初から検査を抑制。
少しづつ検査をして、一旦 感染者数が減りだしたら、検査をまた抑制・・・。
また増えだしたら、「緊急事態宣言」 は出すけど、検査は抑制したまま・・・。
・・・???・・・なんで?。


しかも、自民党員だけ検査してる。
自民党のお金って、支持してもいないのに国民の税金から党に流れた
「政党山分け金」 だろ?。


「感染対策」 を理由に、国民を監視できる法案を通し、
新しい利権を生むデジタル庁の新設。
『監視社会にならない。』 ・・って言うけど、
『大型間接税(消費税)は、導入しない。』
『消費税率は、3%。それ以上にはならない。』
『消費税は、福祉に使う。福祉目的税だ。』
・・・・全部、嘘だったよね。

国民監視のキモであるマイナンバー制度の普及のために、
8800億円もかけて、大々的に宣伝して、
更にはお金 (ポイント) をバラ撒く。

本当に困っている人にお金を支給するのが、政治のやることじゃないの?。
これじゃ、感染封じ込めにはならないし、
『感染を拡大させたい。』 ようにしか見えない・・・
(結果として、感染者は増加してきてるし・・・。) 。


二階だか三階だかは、『恐れとったら何もできない。』 とか言って、
Go To トラベル (←何度も言いますが、英語として間違っています。) を
再開させろと主張する (参照:二階氏、GoTo必要強調) 。

『日本の医療は進んでいる。』
『隣近所に信頼できるお医者さんが、みんないてくれる。』 ・・って、
国を挙げて医療体制を縮小してきた自民党がよく言うゼ。


『みんな常識があるんだから、大丈夫。』 ・・・なんだってさ・・・。

アンタを筆頭に、自民党の政治家には常識はない。
・・って、それ以前に、医学の常識はないし・・・。

アンタらみたいな常識のない人間を、代表者に選んだ国民に、
常識があるとは思えない。


新型コロナウイルスのワクチンを接種した
友人で外来の第一線で診療してる I ちゃん が言ってた。
『このワクチン打ってても、完全じゃないし、感染は媒介するんだって・・・。』
『「ワクチン打ったから大丈夫」・・とか言って、マスクをしなかったり、
人ごみに出る人、いっぱい出てくる気がするんだけど・・・。どう思う?。』
・・・って。


・・で、答えておいた。
『オレもそう思う。「自分さえよければいい」・・っていう政治屋に、
それを選んだ国民だもん。「自分さえ罹らなけりゃいい」・・って思うさ。
自民党政府にも国民にも、「感染症を封じ込める」・・って意志は、無いよ。
この国の阿呆共には、そんな気持ち・・・、欠片も無いよ。』
・・って。


あ~あ、世も末だゼ。






         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.04/08 Thu 02:05|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
2020年5月27日の投稿 【バックルが当たる部分の擦れ 綿糸による手縫いリペア】
で書いた、SUGER CANE の修理箇所の経年変化の報告です。

紺色の綿糸による手縫いのリペアなので、洗濯と共に色落ちして、
自然な感じになっているように見える。
IMGP7750.jpg

・・・但し、『遠目には・・・』 である。


拡大したところ。
IMGP7752.jpg

自然に色落ちはしている・・・・のだが、擦れてしまっている。

IMGP7240.jpg

結局のところ、再度擦れてしまうので、
何度もリペアしなければならなくなる。

その時には、予め色落ちさせた紺色の綿糸を用意しなければならないだろう
(以前は、綿糸を使わずにリペアして、ジーンズが色落ちしてきたら、
前回のリペアの糸を解いて、薄い色の糸で修理しなおしていた。) 。


今後もこのような修理をしなければならないのは、メンドクサイ
・・・と、最近は特に感じる。




         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            


2021.04/06 Tue 13:40|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR