property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2021年09月はみ出し者の閾値
fc2ブログ
一定水準以下の庶民のくらしそっちのけの、不自由非民主党の総裁選。
誰がトップに立っても、年々ヒドクなる政治の私物化の自民党政治、
特に酷かったアベ・スガ路線の継承は、間違いないだろう。

こういう民主主義の否定の政治も、少しづつどんどんと進められると、
なんだか 「いつものこと」 のように感じて、見て見ぬふりをしてしまったり、
気にもならなくなってくる人も多いだろう。
それは、ヒドイ香料のキツイ洗剤や食料品に毎日さらされていても、
その嗅覚情報に対して、脳が慣れを起こすことにも似ている。

それとは違う “慣れ” であるのは、化学調味料だろう。
こちらの場合は、物足りなさを感じるような、依存なのだと思う。

化学調味料を摂取しない生活を目指した時に、そのことに気が付いたのだが、
その辺りのことは、またの機会に書きたいと思う。

“脱・化学調味料” を実践し始めたばかりの方は、料理の味に、
【もの足りなさ】 を感じると思う。
そんな時でも、化学調味料を使わずとも満足を得ることができそうな、
すごい旨味を持つ、無化調の調味料、それが今回紹介する
にんにく塩だ。

IMGP8665.jpg

これがまた、ウマい!。


にんにくを切る手間を省きたいときはもちろん、
にんにくのみじん切りでは足りない粉状の使い方をしたい時には、最適だ。

原材料は、にんにくと塩だけ。
IMGP8664.jpg


先日、ヘビウリというものを、無人販売所で買ってきたのだが、
RIMG0104.jpg

どうやって食べようか悩んだ末、
輪切りにして、小麦粉とにんにく塩を混ぜたものを振りかけて、
RIMG0105.jpg

多めの油で揚げるように焼いて食べた。
RIMG0106.jpg

好評だった。
RIMG0107.jpg

姉妹品にピリ辛もある。
RIMG0149.jpg

こちらも、無添加。
RIMG0150.jpg

すご~く、オススメです。









    ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
     にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
         


2021.09/25 Sat 07:06|食べ物・料理||トラックバック(0)TOP↑
最近、スゴク忙しいし、“やりたいこと” どころか、
毎日の生活の事すらできていない。

“忙しいけど、幸せ” ・・・ならいいのだが、幸せとは程遠い。
“儲かって忙しい” ・・・ならいいのだが、無収入に変わりはない (苦笑) 。

そんなこんなで、ここ半月は、PCを開くこともほとんどなく、
家事もたまる一方だった。

なんか、幸せではない。
  ・・・けど、それについては書きません。


自分が、少しでも幸せを感じるためには、
やりたいと思っていることを、ひとつづつやり遂げること
・・・だと、私は考えてる。




やりたいと思っていることができていないのは、
未だに鬱に近い気分を引きずっているからではない
(子どもができる前は、確かにそれが一番大きな原因だった。) 。

行動よりも計画を延々と練る、
【石橋を叩いても、なお渡らない】 性格のせいもある。

しかし、それ以上に、子どもができてからは、
子どもの事で手一杯な現実が、
作業が遅々として進まない理由としては大きいと思う。


そしてもう一つ、場所がないのだ。
作業スペースがないばかりか、材料であふれかえってる。

・・・しかも、
定期的にものを整理できるほど、私はモノへの執着が薄いわけではなく、
誰よりも、異常なくらいに、モノに執着する。


子どものスペースのことも考えると、今のアパートは手狭だ。
子どもが手に負えないのは、スペースの問題もかなり関係していると思う。
片づけてもらえないと、寝る場所がなくなるから、毎日子どもと衝突する
(絶対に自分で片づけない!。) 。


ずっと、探してはいたが、近くにいい物件は見つからない。

高いが賃貸一戸建て、もしくは、安い中古住宅は、
現在の生活範囲の中には、ナカナカ無い。
田舎の都市とは、そういうものだ。


何度か、不動産業者を回ったが、良い物件には巡り合えなかった。

その後は、半年ほど、不動産を探していなかった。
ここへ来て、近所の一戸建てに新しい賃貸の看板が出た。
すぐに問い合わせたが、数時間前に決まったという。

タイミングが悪かった。 縁がなかったと思うしかない。
しかも、高かったし・・・。あれを借りたら、毎月の出費が30000円は増える。


また、探しつつ、
同時に、子どもに部屋を持たせるための 【整理整頓&模様替え】 を
ひたすら実行している。
洋服は、着ていなくても、全て手放したくはないのだが・・・。


ああ、忙しい。


かと言って、時々言われるような、「本気を出していない人生」 のつもりはない。

「他人って、勝手な決めつけをするものだ。」 ・・と、つくづく実感させられるのが、
我が人生のいつものパターン。



 その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス





    ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
     にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
      
         


2021.09/23 Thu 02:53|未分類 (あれこれ)||トラックバック(0)TOP↑
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2021.09/22 Wed 15:58|未分類 (あれこれ)||TOP↑
最近、ずっとウンザリしてる。

自分の国の過去の汚点や、現在の失政について、
今 蔓延してる感染症についても、
中村哲さんが力をつくしたかの国のことについても、
わかったようなことを言う人たち。
知ったかぶりの付け焼刃の知識を並べるのが見え見えの人たち。


全ては、人気取りのため。


力のごり押しを、暴力や軍事力に頼った変革を、
さも尤もそうにたきつける人たちに、ウンザリしてる。
タリバンと同じだろ。


それが、テレビや、インターネット、SNSの特性によく合致してることは、
世間の事象には疎いオレにも、よくわかる
(テレビは知らないが、ポータルサイトのニュース欄に出る記事で、
テレビでどんなことを言ってるのかは、少しは目にする。) 。



ヤツラは、自分の身に危険が降りかからないと気が付かないのだろう。

自分の経験だけでは推し量れないことがあることも知らないのか?。


思考を重ねることなく、ただ歳をくって来たんだろうな。


勇ましいことを言うオッサンやジイサンは、大嫌いだ。
そういうアホ男に媚を売るような、同じ発言をする女性も嫌いだ。



ツインタワーにハイジャックされた飛行機が突っ込んだ日。
今は亡き父と電話で話した。

父は、
『まただぞ!、またこの日に、馬鹿共が酷いことをしやがった。』
『前の時は、アメリカが糸を引いていたとは言え、
 今のアメリカ市民が殺されなきゃならんことはないのに・・・。』
と、言って、涙ぐんでいた。

父の言った 『また』 は、48年前のことだ。



スタジアムに連行された ヴィクトル.・ハラ (Víctor Jara) は、
他の人々を励まそうと、歌を歌ったそうだ。
そして、9月16日、
死後もギターが弾けないように、両手を砕かれた後、殺された。







     にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
         

2021.09/11 Sat 20:41|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
スペアリブって、スーパーのお肉のコーナーで、
ずっと気になっていたんです。

・・・で、買ってみました。
煮込もうかと思ったのですが、暑いのに煮込むのはイヤ。

ってなことで焼きます。

オーブンレンジを使うのは、時間がかかるので、いつものやつを使います。
RIMG0034.jpg

いつものやつとは、コレ↓。
RIMG0044.jpg

あっという間にできました。
RIMG0045.jpg


ズボラなんで、こんな感じ・・・。
RIMG0051.jpg






    ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
     にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
      
         



2021.09/06 Mon 11:12|食べ物・料理||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR