property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2022年12月はみ出し者の閾値
fc2ブログ
もう何年も前から思っていたことなのだが、
まるで、戦前に逆戻りしたようなこの国の風潮。

タモリさんが、来年の事を、
新しい戦前になるんじゃないですか。』 ・・・と、言ったらしいが、
正に、その通りだと私も思う。

北朝鮮のミサイル実験とか、ウクライナ侵攻を理由に挙げて、
先制攻撃できる事を、「反撃能力」 と言い替え、巡航ミサイルを導入する。

防衛費の増強に半数の国民が賛成していると言う世論調査。
それだけ多くの国民は、それで納得しているのだろう。
考察の為に脳を動かす気も、学ぶ気もない、
阿呆で怠惰な国民ばかりなのか?。


北朝鮮は、本気で事を構える気はないだろうし
(特に日本とアメリカを相手には・・・・だ。) 、
ロシアや中国が、
離島以外の九州や北海道を含めた地域に上陸作戦を行うことも、非現実的だ。
沖縄に上陸は無理だし、仮に北海道や本州に上陸作戦を行ったとしても、
水際でどうにでも叩ける。
それ以前に航空戦力を叩くことをするはずで、
その巡航ミサイルを落とす能力があれば十分。
そういう事もわからない、MBTの増強を唱える様な阿呆ネトウヨ
(戦艦を欲しがるのと同じで、近代戦の考察ができていない。)
が、岸田内閣の “巡航ミサイル導入” だの、“防衛費増額” を
推しているならともかく、
一般の国民は、
本当に岸田内閣の防衛戦略の転換を、
自分たちの身を守る事だと考えているのか?


そもそも、
“相手が弾道弾もしくは、巡航ミサイルを撃つ前に叩く。”
なんて、
荒唐無稽だ。
撃つ前は、どこを狙っているのかわかるはずがないのだ。
それを叩くと言うのだから、先制攻撃以外の何物でもない。


先制攻撃は、国際法違反だろ・・・。 知らんのか・・・。

他国の人間の命を粗末に扱うのは、
阿呆な国民は平気なのかもしれないが、
自国の国民の命も粗末に扱うのが、戦争。


・・・そこに気付かない阿呆な国民ばかりの世の中に、気が滅入る。

今、韓国映画 【ブラザーフット】 を、カミサンと子どもが見ているのだが、
戦時下での人間の狂気を、沢山の体験談や書物で読んだ私は、
この手の戦争の悲惨さを描いた映画は、怖くて見られない。
隣の部屋で、過呼吸気味になってる。

戦前のことを書いた本や、当時の新聞記事などを読むと、
阿呆な国民が、勇ましいことを求めるように、
世論を形成していたのがわかる。


もちろん、その様な世論誘導もあったのだろう。
今でも安倍の弟が、『インフルエンサーに・・・』 とか言って
世論誘導をすることを公に語っていたように、
為政者は、上手に民意を操るのだろう。


でも、

100年前の国民ならいざ知らず、

現代の日本の国民が騙されるのは、

阿呆すぎる。



そもそも、予算ありきだゼ・・・。
○○○○円使うから、その金額を貯めよう。」・・・って、子どもと、
○○円分、とにかく買い物する。」・・・って子どもの、
どちらが賢いのかもわからないの国民が、半数いるってこと・・・。

阿呆ばかりの国なのか・・・。






   ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
        


2022.12/31 Sat 13:33|反原発・平和の希求||トラックバック(0)TOP↑
先日、Fちゃん から送られてきた。 ↓ コレ ↓ 。
RIMG1640.jpg
化学肥料5割減・農薬7割減 の、
JAあさひかわ特別栽培米 ゆめぴりか を使ったせんべい。

使ってる材料は、シンプル。
RIMG1641.jpg

↓ こういう ↓、米粒の形が残ったままのせんべいなので、
RIMG1642.jpg
かなり割れてるけど、それもまた一興。

香ばしくて、おいしいです。

今日はこれで、ビールでも飲みますわ。
RIMG1639.jpg

今年もまた、無農薬栽培 ゆめぴりか とか、お餅とかいっぱい送られてきました。
本当に感謝しています。

これがまたおいしいんですよ。オススメです。




   ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
        


2022.12/20 Tue 00:41|食べ物・料理||トラックバック(0)TOP↑
※本稿は、2022年11月7日に書いたまま、放置してました。
またかよ、オッサン!。※
(以下:本文)


なんだかビックリする程、世の中のこと知らないらしい。

確かに、これまでも、
麻生の、『カップラーメン、今500円くらい。』 発言とかもあったし、
お金持ちの人とか、特権階級の人って、
金銭感覚がおかしいと言うより、
その発言に生活感が無いんだよね。

ひろゆきがこんなことを言った記事を読んで、なんか呆れてしまった。
ひろゆき、“60代後半でも約6割が働く高齢者の仕事事情”に私見

記事の内容を簡潔に言うと下記 (青字) の通り。
ひろゆきの主張だ。
高齢者がコンビニで働くと、年金貰ってるから、
少ない給料で満足する。
その結果として、若者の給料も上がらない。


・・・と言うのだ。

なんで、

年金だけでは暮らせない

高齢者のせいにするの?。


年金だけでは暮らせない社会構造の問題は?。

そんな社会を継続させてる政治屋は責めないんだね。


まっ、私は、
「偏向報道、フェイクニュースと真っ向勝負。」 とかヌカして、
レイシストでセカンドレイプ発言する人を
何人も執筆させてる

ニュースヴィジョン
とやらには興味はないんだけどね・・・。

こういうのが、ポータルサイトのトップに表示されるから、
嫌でも目に付いてしまう。



・・・で、こういう意味不明な発言に、
コロっと感化されちゃう奴って、
必ずと言っていい程、余裕のある生活の発信をしてたりする
(私が見た例は少ないが、友人はそういう人のSNSをチェックしている。
気分が悪くなるからやめた方がいいと思う。 
ただでさえ、職場とか近所とかで、その手の阿呆の発言は、
イヤでも耳に入ってくるのに・・・。) 。


もっと、大切な報道とか、
社会構造の問題であることを説明するニュースとか、
反対者の意見がわかりやすく流れるならいざ知らず、
何故か、ネットのニュースは、
こんな為政者の責任逃れの論考を代弁するカスの
ニュースばかり・・・。



それだけ、インターネットで思想は、
操作しやすいのだろうな。


だから、自民党政府はインターネット世論の操作に力を入れる。

ロシアや中国のことをトヤカク言えない。

もちろん、日本が支援しているウクライナも、同じことをやってるし・・・。


「日本や日本政府が支援する集団は絶対に正しい。」 ・・と、
思ってるような人は、ネットにも現実にも、ものすごく多い。
“PTAをやって当たり前” なんてのがまかり通ってるのも同じ。

そういう “善 or 悪” 二者択一 の単純思考の阿呆が、
権力者の都合のいいように思考を操られる。


「自己責任」 などと言う偽日本語が一般化したのも、
政治屋の責任を誤魔化す思想操作に、
多くの国民が洗脳されたから・・・。


あ~あ、世も末だゼ。


 ↓ こういうポイントアップの話にも操られないようにしましょう。 ↓



またかよ、オッサン! (笑) 。


私は、お金にも権力にも操られたくはない!。



   ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
    
        



2022.12/13 Tue 13:31|差別・人権・民主主義コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR