property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 2023年12月はみ出し者の閾値
fc2ブログ
SIONの 【12月】 と言う楽曲に、
『12月 街は クリスマス気分 あちこちから 思い出した様に ジョンの声』
・・・と、言うのがあるが、
ジョン・レノン の事も、彼が伝えたかった事も、
もう思い出されてすらいない気がする。
まあ、私自身、その世代ではないので、43年前の12月8日の事は、
全く知らないのであるが・・・。

RIMG1171.jpg
    このステッカー、どこに貼ろうかな?・・・。

しかし、昨今のウクライナ情勢や、ハマスの攻撃とイスラエルのガザ侵攻など、
心を痛める状況は、世界中で続いている。

しかし、そのような世界の状況に心を痛めて、
個人ができる範囲で、何らかの手段で、声を上げている人を、
嘲笑する人たちがいる。

ブログやⅩなどの、匿名SNSを使って、平和を求める人を揶揄する人は、
ほぼ100%と言っていいほど、マイノリティに対して、ヘイト発言もしてる。
所詮そういう人なのだと、気にしなければいいのかもしれないが、
あまりにもそのような人は多いし、多数の人から応援もされてる。
多くの人が、心の中にその様なレイシズムを持っているのだろうか?。
それが、ネットの匿名性に守られているから、多くの人が、
普段の生活上のフラストレーションをごまかす手段として、
ネット上でそのレイシズムを開花させているのだろう。

そりゃあそうだ。
既存の権力には迎合するが、堂々とマイノリティにヘイト発言を繰り返す
有名人が、大勢元気にネットで活動しているのだから・・・。
ウチの子も、毎日の様に、『そういうデータってあるんですか?。』 って、
何を言っても答えるくらいだ・・・ (もう、ウンザリ。) 。


で、こういうネットの人々 (一般人) の発言に心痛めた友人から言われるも迄もなく、
私は、そういう発言をする人を見ない振りをしているつもりはない。
つまり、思ったこと、言いたいことをブログに書くことしか、
私にできる社会に対する表現はないのだ。
もちろん、意見を発するということは、一般の世論に対してもそうだし、
政治家や、有名人などに対してもそうだ。


そもそも、社会に意見を発するということは、
民主主義社会で認められている権利であるのはもちろん、
社会発展の道筋としては、至極まっとうな、かつ常道的なモノであると思う。

それを、わざわざ揶揄しなければならないのなら、
個人がその思いを言うという行為がいけないと言うのなら、
自身の揶揄も控えればいいのにね (笑) 。


まあ、とにかく、こういう人は破綻した論理に気付きもせず、
そんなだから、陰謀論を信じたり、妄想的言動をしてたりもする。
医学的知識、疫学、病理学などと言う前に、生理学的基礎もわからないのに、
免疫について、すごいこと言ってる話も聞いた。
デタラメや妄想で、差別的に他人をこき下ろす。
いや~、性格がひん曲がってますね~。


ネット上に、かなりの数、こういう人がいるってことは、
実際に、そういう人が自分の周りにも沢山いるってことなのだろう。

いますね・・・。かなりヒドイ、ひん曲がった人が・・・。

実は、ここ2ヶ月の間に、親戚のヒドイ人の所に、3度も行ってきた。
もう、ヒドイのなんのって・・・。

詳しくは今回は書かないが、
前述したSNSでヒドイことを言っている人の様に、陰謀論とか妄言とか、
他民族差別発言とかは無いのだが、ウチの伯母様と来たら、
自分勝手、やりたい放題、言いたい放題。
『あんたのお母さん、
 平和運動とかしてるような人だから、
  ダメな人間なのよ。』

『そういう人間だから、私らの事粗末に扱うのよ。感謝の気持ちの欠片もない。』
(母は、伯母夫婦の為に色々な事をしてるし、粗末になどしていない。)
・・・etc・・・。
毎回直接言われるだけでなく、
電話もかかってきて、サンザン悪口を聞かされる。
しかも、理不尽な要求も・・・(そのあたりのことは、まだ別稿で・・・。) 。


そういう人たちは、
今、言論の自由があったり、
女性の選挙権があったりすることが、
これまで声を上げてきた人たちのおかげで
実現したものであることがわからないのだろうか?。


埼玉県の自民党議員団が強行しようとしていた
【過保護強制条例】も、世論の力で、取り下げられた。

声をあげることって、必要なことなのが、これでもわかんないかな?。

それとも、今のそれらの権利を手放したいのだろうか?
いや~、昨今の保守の人の気持ちは理解できません。


意見を表明することが、罪だというなら、
アンタも黙ってればいいんじゃないかね?。
そして、今の権利を放棄すればいいんじゃないか?。

(伯母には言っていません。非常にメンドクサイので・・・。)


ジョン・レノンも、
『想像してごらん (imagine) 』 と言う声を、曲に乗せて、
世の中に出したのだ。

まだまだ、その声が実を結びそうにはないけれど・・・。



本稿は、12月8日に書きました。







  ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
    
        


2023.12/09 Sat 08:37|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR