property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 時間の問題はみ出し者の閾値
FC2ブログ
先日、文官統制の廃止を閣議決定。
少しづつ理想の (もちろん、アベチャンの理想だ。) 国に向けて、外堀を埋める行為が着々と進んでいるね (今回の文官統制の廃止も、いづれズルズルと文民統制の廃止にまで漕ぎつけるんだろうね。自民党がこれまでいろんな法律でやって来た事と同じで、ドンドン悪い方に少しずつ “改正” していくんだろ。ありゃあ、 “改正” ではなく、 “改悪” だよ。) 。


あとは、集団的自衛権を認めて、他国と共に・・・・っていう理想の (もちろん、アベチャンの理想だ。) 実現へと協議中・・・。

具体的にその 【事態】 が何なのか?・・・・は、
・『日本人を輸送中の他国軍艦』 ・・って?。
それが、他国と軍事行動を共にしなければならないほどの、緊急事態なの?。
小泉が作った米国の戦争支援法 (テロ対策特措法) でさえ、「インド洋での給油」 ・・って言う具体的な言い訳があるのに・・ (イラク特措法では、具体的に非戦闘地域を 「私にわかるわけがない。」 ・・という無責任発言で、具体性を欠いたが・・。小泉以降、こういう無責任発言が許されるようになったんだよな・・。許しているのは有権者なのだけど・・。) 。

・『機雷掃海』 ・・って?
現行の自衛隊法では、 「平時」 ・・・だから、停戦前にはできないわけだ。
・・で、戦時下においての機雷掃海は、相手国からすれば 【敵対行為】 、過去に極秘で戦死者が出てるように、危険が伴うわけだ。それなのに、自民党は小泉以後、これを 『後方支援』 『非戦闘地域』 とか言って、誤魔化してきた。
それを、堂々とお墨付きを与えてやるんだね。ドイツでさえ、停戦後にしかやっていないのに・・。

公明党は  『 “他に手段が無い場合” 以外は認めない。』 そして、 『自衛隊法にも条文化を。』 ・・・とかって、抵抗してるみたいだけど、どうせこれまで通りにズルズルと認めちゃって、共犯の片棒を担ぐのは、目に見えている。

アベ・ハートの理想の 【美しい戦前】 になっちゃうのは、時間の問題のような気がする。

いやんなっちゃうよ・・・。


マジで憂鬱だゼ・・。




にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村

関連記事

2015.03/08 Sun 01:54|反原発・平和の希求||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR