property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 両手マグ2 (補足) はみ出し者の閾値
FC2ブログ
※※2018年4月27日、手違いで画像が消去されました。すみません。※※

『両手マグが、いらない理由が明確ではない』
『どうして、そんなに両手マグを嫌うのか?』
とのご指摘をいただいた。

私の説明不足であったと思う (自分でも思っていました。すみませーん)。


まず、両手マグの利点を挙げる。
・こぼれにくい(“こぼれない”のかな?)
・慣れれば一人で簡単に飲むことができる(大人の補助がいらない)。

利点は認めます。
しかし、ほとんどの製品に、その利点が強調されずに、嘘か誠か疑問のある利点大々的に・・・ 【コップのトレーニングになります】 などと書いてあります!。
ここに疑問があるのです!。


《何故、トレーニング効果に疑問があるか?》
※読みたい方は、以下の文を読んで下さい。面倒臭い方は飛ばして下さいね。※

まず、通常のマグカップの動作獲得ができていない幼児が、両手マグを使用する動作について考えてみる。

【両側から同等の力で挟みこんで自己の正面の位置をキープする】ことが推測される。

これは、乳幼児においては、通常のマグカップでも同じ動作になると考えられる。だとすれば、通常のマグカップの動作獲得に繋がるだろうか?。
例えば、通常のマグカップ(以下:通常マグ)の場合、取っ手を把持している側を “主動作手” 取っ手のない側を “補助手” と考えると、補助手の手指は伸展している。
同じ動作で両手マグを使用していれば、補助手の手指は屈曲位である。
手指の伸展・屈曲に関わる筋群の内、力を持った主なものは、手関節をまたいでいる。しかも、その主なものは肘関節もまたいでいる(特に伸筋)。
つまり、末梢の手指の肢位が、通常マグと両手マグでは、全く違うわけであるから、前腕の肢位を決定するにあたって、使用される筋のバランスの割合が違ってくる。脳がその筋の動作を覚えるにあたって、一時だけの両手マグの動作を覚えるよりも、人生で今後も使うであろう通常マグの動作を覚えこませる方が効率はいいのではあるまいか?・・・と、思うのだ。
さらに突っ込んで言えば、その【両側から同等の力で挟みこんで自己の正面の位置をキープする】動作が、本当に通常の大人のマグカップの動作獲得に繋がっているのかも多少の疑問があるが、ここでは触れないことにする。誰か、研究した人がいたら教えて欲しいものである。


更に、乳幼児が両手マグを使用する動作には、もうひとつ考えられるはずだ。

【両側から同等の力で外側に引っ張って、自己の正面の位置をキープする】ことも考えられないだろうか?。これは、両手マグにしかできない動作だ。
この動きで使用すれば、トレーニングにならないのは明らかだ。



・・・以上のことから、両手マグの 《コップ動作のトレーニング》の有用性には疑問を感じるのだ!。


にもかかわらず、↓こう書いてある。
嘘1.jpg

ほら、↓ここにも・・。
嘘2.jpg


そして、この記述が、我が子の発達を心配する【親の不安の心理につけ込んだ】 
モノの売り方に感じるのです(私の主観ですがね・・)。
だから、嫌いなのです。


もうひとつ、嫌いなわけは、マグカップの基本形は長い歴史の中で培われたものであり、あの “非対称性” こそが機能美なのであり、工業デザインの基本形として完成されたものであると思うのです(あくまでも、私の主観です)。
その美を壊しているデザインが嫌いなのです。
ごめんなさい。


更に、もうひとつ嫌いなわけは、【安易な“やっつけ仕事”に見える】のです。
シャレではないが(シャレだろ!)、“取って付けたような、あの余計な取っ手” が、イライラするのです。あんな幼稚で安易な発想が、資格を持ったプロの医療従事者が出したのだとしたなら、すごく腹が立つのです!。
ハッキリ言って、“素行不良”などとでっち上げの理由をつけられて、単位を取っているにもかかわらずに、退学を余儀なくさせられた私のヒガミですけどね・・・(指摘される前に言っておきますよー)。



近いうちに、他の
【親の不安を煽る】 【やっつけ仕事的なデザインの】
【トレーニング効果のない(であろう)】 【私がヒガミを感じる(笑)】

 商品について書かせていただきます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ なんちゃって主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村

関連記事

2012.05/09 Wed 00:00|未分類 (あれこれ)||TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR