property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 初めての予防接種に行ってきた。-卑怯な大人にはなりません。はみ出し者の閾値
FC2ブログ
肺炎球菌・hib・ロタの各接種を受けに小児科に行ってきた。

ロタは任意なので実費だが、他は無料で受給者証を見せるだけであった。本来、行政による国民の健康管理および医療サービスとは、こうあるべきなのだが・・。

接種後帰宅してからしばらくして、副反応が出たらしく、寝ながら数十秒の“泣き”を繰り返す。
まだ言語もないので“頭が痛い”のか“お腹が痛い”のか、はたまた“全身がだるい”のか、本人以外にはわからない。もちろん、わかっても何もしてあげられないのだが・・。
『まだ、言葉がわからないから、君が何で困っているのかをお父さんはわからない。でも、ずっとお父さんの腕に抱いているからね』と、声をかけて、3時間ばかり抱いていた。



≪眠れなくて、いわゆる“グズる”時もそうなのだが、私は必ず【説明をして】、【抱いている】ことにしている。≫

☆あたりまえのことだが、言葉がわかろうがわかるまいが、説明をする。相手は同じ人間なのだから当然だ。

☆さらに続けて、あたりまえのことだが、大人の勝手な都合で放置しておく事はしない。
泣く理由がどうあれ、“愛情を求める(甘える)以前の状態”の、この世に出てきたばかりで右も左もわからずに不安だらけの、しかも自由に動くことすらままならない子どもを“躾”と称して放置するのは、【バカで卑怯な大人】のすることである。

泣くとますます混乱し、泣き続けると、その原因が本人にもわからなくなって、不安な気持ちだけが残る。
今後、より精神が発達しても、泣くことを放置するのは、結果として“本人の不安を増大”させ、自己を肯定できなくなり、健全な精神の成長に悪影響があるのは明らかだ。



★何故、これを説明しても、『甘やかし』だの、『抱き癖(悪い癖)をつけて・・』などと、言われるのだろう?。

私の話は、まともに聞いてもらえないのかな?。そんなに信用できない男であるなら、結婚を認めなければよかったのに。
施設職員時代の、私の指導員 (嫌いな言葉ではあるが、職務内容がわかる様にあえて使用させていただく) としての“ウデ”には自信はあるし、悪い癖がついたくらいは、しかるべき年齢の時点で、「あっ!」と言う間に取ってみせるのだが・・ (それ以前に、悪い癖じゃないと思う・・。) 。

数日後の帰省が思いやられるよ・・・・・・。




            にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
            
               


関連記事

2012.03/30 Fri 00:00|子どもと共に歩む||TOP↑
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
参加しています
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR