property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> ムニはみ出し者の閾値
FC2ブログ
『ムニ』 を知っていますか?。
↓コレ↓なんですが・・・。
IMGP3518 (1)

『なんでぇ、ムヒじゃねーか。』 ・・と、思った方、拡大します。
↓よく見て下さい。
IMGP3879.jpg

コレ、20年以上前の品である。
当時の彼女 (今のカミサン) が、 『会社で安く買えるから』 ・・ってなことで買ってくれたのである。
『はい、これムヒね。』 ・・と、渡す彼女に、
『あれっ?、コレ、ムニになってる・・・。偽物か?・・・。』 ・・と答えた私。

しかし、よく見ると、製造元はムヒの池田模範堂。
『ムニ』 の文字にも、®がついてるので、商標登録されているんだ・・・。

外箱には、 【特納用】 の文字が↓。
IMGP3885.jpg
一般販売用ではないモノを、 『ムニ』 としているのか?。

ムヒと比べてみると・・・↓ (こちらのムヒも10年以上経ってるのでは・・・。笑) 。
IMGP3880.jpg

まず、内容量が違う。
ムニは12gに対し、ムヒは18g。

次に有効成分の違い (※注※ 手元の品は、どちらもかなり前のモノ・・・しかも、同一時期ではない・・・・なので、現在は違うかもしれません。) 。

◆ムニ 有効成分 (100g中)
 ジフェンヒドラミン 1.0g  ℓーメントール 3.0g  
 dℓーカンフル 3.0g  サリチル酸メチル 3.0g

◆ムヒ 有効成分 (100g中)
 ジフェンヒドラミン 1.0g  グリチルレチン酸 0.3g  ℓーメントール 5.0g  
 dℓーカンフル 1.0g  イソプロピルメチルフェノール 0.1g

添付文書 (いわゆる “説明書” ) も、ちゃんと 『ムニ』 になってる↓。
IMGP3882.jpg

しかし、製造元の記述の所には、丸にムヒのマークが入ってる。
IMGP3884.jpg


△△市ときたら、4月から12月まで蚊がうろちょろしてる。
私は、蚊にはモテるようで、毎年すごく刺されるのだが、ほとんど薬は塗らない。
しかし、私と同様に蚊にモテる子どもが、あまりにも痒がるので、これを出してきたのだ。
とりあえず、 『ムニ』 を塗ってやった。

ちょっと変質してる (結晶化したモノが混ざってる) みたいだが、まあいいか・・・
・・・と思って塗ってやると、
子どもも気が付いたみたいで、
『コレ、ツブになってるぞ!。いいのか!。』
・・って、叱られた。

仕方ねーな。 『ムニ』 は、これ以上は使わず、記念に取っておくことにするか・・・。
最後に、自分の刺されたところに塗って、永久保存・・・っと。

ムヒも使用期限が2001年11月になってるけど、こっちは変質してなさそうだし、次からはこっちを使ってやるか・・・。









         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            
関連記事

2018.06/27 Wed 10:09|未分類 (あれこれ)||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR