property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> ジーパン保守のオレでも、昨今のアメカジの在り方の一部には辟易するはみ出し者の閾値
FC2ブログ
※※※おことわり※※※
・本稿で言う『ジーンズ』は、デニム製衣料全般と、一般に定義されるジーンズセットアップの形を持った非デニム素材の衣料を指すこととします。
・本稿で言う『ジーパン』は、デニム製のパンツ全般と、一般に定義される
5 pocket jean (パンツ) のスタイルを持った非デニム素材のパンツを指すこととします。
・本稿は、普段の一人称 「オレ」 で述べさせて頂く事をお許しください。
(以下:本文)


【ジーパン保守】で書いた通り、
普段は 『民主主義と平和』 とか、 『自由と平等』 ・・などと言っているオレだが、
ジーンズの持つ 『自由』 や 『ブルーカラー』 の象徴と反する
『不自由』 な思想を持っている・・・ 『ジーパン保守』 なのだ。
とても恥ずかしいが、そうなのだ。


しかし、 『多種多様なジーパン』 に見向きもしない保守のオレでも、
昨今のベーシックなジーンズの愛好家の中に広がる、
【レプリカジーンズメーカー崇拝】の、
【ブランド愛好家的行動】には、辟易する!。


着こなしや、組み合わせを楽しもうともせずに、
『こいつ履いてりゃ安心。』 『コレ持ってりゃ安心。』 ・・ってな感じで、
値段の高い、“大多数の個を持たぬヤツラが騒ぎそうなモノ” だけを、
トントン・・っと、身に付けているだけの・・なんかそんな感じ。

レプリカジーンに、バイカーウオレット、
・・・レプリカメーカーのハワイアンシャツ もしくは、同 Tシャツ、
足元は、雑誌で持ち上げられているモノ・・・。
そこには、個性もこだわりも見えやしない・・・。

『キミ、本当にジーパン好きなのか?。
 それとも、周囲に自慢するためにそのジーパン履いてんのか?。』

   ・・・って、訊いてやりたくなる!。


さらに、ビンテージの良さもわからないのに、
自慢するためにビンテージジーンズを求める、
【高価格の品 崇拝】の、
【ブランド愛好家的行動】にも、辟易する!。

・・・そんなヤツ、いるのかよ? ・・って、思ったんだけど、
アメリカ古着を扱ってる店をやってる友人や先輩、過去に世話になった知人の古着屋のオーナーさん、また直接は知り合いではないが、友人の “友人や知人” の店やってる人からのまた聞きの話なんかでよく聞くのだ。
・・・話によると、店に入ってくるなり、
『この店には、ビンテージありますか?。』 ・・って訊く
らしいのだ。
本当に好きなら、見ればわかるハズなのに・・・。



そういう風潮に違和感を感じるから、80年代から90年代のアメリカ製のジーパンを、主に履いているのではない。

501で言えば、80年代中期以降のモノは、
ちょうど自分の体形や着方に必要な股上の深さがあって、
かつ、膝下が広すぎず狭すぎない細身のストレートがジャストフィットのハワイアンシャツと合うからである
(但し、この頃のモノは、L38以上の長いレングスのものを裾上げして、L34くらいにする方が自分にあっていると思うし、好きなので、そうしてる。) 。

また、ワーク系のウェアに合わせる場合は、66モデル以前ならば、
深い股上があって、膝から裾までは太めのラインを出すからだ。

・・ってな具合に、本当にジーンズが好きな人は、自分なりの意見を持っていると思うのだ。


今どきのアメカジ好きは、どいつもこいつも・・・とは言わないまでも、
あんまり自分の意見がないように見えるのだ。




         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            

関連記事

2019.12/31 Tue 18:36|服飾 (主にアメカジ)||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR