property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 謙虚さ ZERO !はみ出し者の閾値
FC2ブログ
麻生が他人事のように、 『つまんないこと聞くねえ~。』 ・・と、言ったらしい。

庶民の生活どころか、
他人の立場になど、欠片も立つことができないのだ。

こういうのを、異常人格って言うんだよ。

※マーサ・スタウト博士の↓この本↓を読めば、
政治屋の多くが異常人格者だと納得できますよ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

良心をもたない人たち (草思社文庫) [ マーサ・スタウト ]
価格:836円(税込、送料無料) (2020/2/29時点)



↓こちら↓は、電子書籍。


(毎日新聞2020年2月28日 11時56分(最終更新 2月28日 19時03分)より引用(以下:青字))
 麻生太郎財務相は28日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた小中高校などの臨時休校を巡り、共働き家庭などで生じる学童保育などの費用負担について質問した記者に対して、「つまんないこと」と発言した。
 記者は「出費について政府が臨時の支出をすることも具体的に考えているか」などと質問。麻生氏は「(休校などの)要請をして費用がかかる場合は、政府が払うのは当然のことなんじゃないですか」と回答した。麻生氏は次の質問を待つ間、記者に「つまんないこと聞くねえ」とつぶやいた。記者は「国民の関心事ですよ」と返したが、麻生氏は「上から(上司から)言われて聞いているの? 可哀そうにねえ」と述べた。
 安倍晋三首相は27日夕、3月2日から春休みまでの休校を全国の小中高校などに要請する方針を表明した。仕事を休めない共働き家庭などでは、急きょ学童保育など子供の預け先を確保することが必要で、費用が重くのしかかる可能性がある。

 以上:引用 (引用元はコチラ)


そもそも、質問を受ける側なのに、
『当然のことなんじゃないですか?。』 ・・と逆に問うている。このアホ。

これは、 『反語表現だよ。知らねーのか?。』 ・・って、
麻生を擁護する奴隷根性のヤツもいるだろうな
(当ブログはコメント欄を設けていませんので、※欄があったら来るであろう
 擁護や反論を推測して、書かせていただいている場合が多々あります。) 。

・・でもよ、そもそも会話で、反語表現をするという事が、
皮肉をもって相手を小馬鹿にしてるって事だろう。

コイツは、そう言うヤツなんだよ。
上から目線で、謙虚さの欠片も持っていないクズ。


そもそもが、 『つまんないこと』 ・・って、言ってしまうこと!。
そりゃあ、何不自由ない立場のアンタには、
全く実感の沸かない
『つまんないこと』 だよな。

コイツのことを、
 『口が悪い。』・・とか言うヤツがいるけど、
コイツは口が悪いんじゃねぇ!!。


性格が悪いんだよ!!!!。

阿呆太郎は自分のことONLY

こういう、昔から権力持ってる家のヤツを、
『逆らっちゃまずい。』とか思って選ぶバカ、
また、なーんにも考えずに、テキトーに名の知れたヤツを選ぶバカ・・・
・・・・バカがバカを代表者に選んでる。


バカな政治屋を選んだバカは、
自分の首を絞めている事に気づかないバカ!。




          にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
          
              

関連記事

2020.03/01 Sun 02:19|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR