property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 子ども用マスク 試作はみ出し者の閾値
FC2ブログ
3月の終わりに、学校からのメールで、
新学期からの、子どものマスク着用を知らせてきた。

・・って言っても、これまでの子ども用のマスク (給食時に使っていた) は、
洗って縮みまくって、子どもでも小さくなってる。

新品を使っても、使い捨て (子ども用) を使っても、子どもの場合は、
サイドに思いっきり隙間があく。
こういう事って、解剖学とか人間工学とかが好きな身にとっては、
なんだか設計したくなってくる。

これまで、サンザン 『マスクの予防効果は、“感染させない為”』 ・・と、
書いてきた通り、マスクで子どもを守れないことは明白だし、理解してる。

しかし 、昨今のマスク不足で、
校内の 【手作りマスク率】 が上がると、 【主夫】 の立場としては、
『男が主夫とか言ってるから、あんな程度なんだよ。』 ・・・などと、
余計なお世話な批判も受ける気もする (結局ソコかよ!。) 。
旧態依然としたPTAや、PTA大好き親に対して、堂々とイヤミを言う私・・
の立場としては、その手の批判はつらい。


・・・そして、何より、なんだか作業したくて、ウズウズしていたのだ。

『これは、作るしかない!。』


・・ってな訳で、設計。
IMGP5933-2.jpg
まずは、大人の顔にフィットするモノを設計して、
それをスケールダウンすることにした
(結論から言えば、ココが既に間違いなのであった。
子どもの顔は、大人の顔から、縦・横それぞれを別の縮尺にして
スケールダウンした位では、足りないのだ。 一部は、部分ごとに
設計しなおすべきだったのだ。それに、大人だって個人差もあるし・・。) 。


戦前のハワイの労働者が来てたような 薄いワークシャツ を作ろうと思って
買っておいた生地を使って、外側を作る
(生地が足りなかったので、シャツは諦めて、放置してあった。笑) 。
内側は、子どもサイズのTシャツの生地を使って、ポケット状にした。
IMGP5951.jpg

いつものことだが、予め収縮させてある生地を使い (デニムを除く) 、
縫い込んでしまって見えないところまでロックしてある。
IMGP5946.jpg

・・・しかし、鼻から頬骨弓にかけてのフィットがイマイチ。
やはり、子ども用は、専用設計にするべきであった。
この部分には、芯も必要だった・・・。


しかも、新学期が始まってしまうのに、これ、1個しか作れなかった。

どうせ、感染を防ぐためのモノではないし、
・・・それに、
子どもはマスクなんて意味がない行動をとるし・・、
これまで通りの、市販品を持たせようと思うのだ。

それも、大人用の、洗って縮んだものを・・・だ。


市販の布マスクは、こんな↓風に縮むんだよね。
IMGP6134.jpg
上が大人用、下が子ども用。 左が新品、右が洗い後。

・・・つまり、
大人用の洗い後は、子ども用の新品の大きさ・・・って事だ。


うーん、バカバカしい。
これを、莫大な税金をかけて配るのは、
尚更バカバカしい!。


仕方ねーか、バカが動かしてる世の中だからな。
バカには、国民のリスク管理はできない。

子どもと家族のリスク管理をするのは、主夫である私だ。

今日の始業式は行かずに、まだまだ学校を休ませようか・・
・・・と、ギリギリまで検討してる。

第一、ウチの子、宿題やってないし・・・・・・・。

困ったモンだゼ。






         にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
        
            

関連記事

2020.04/06 Mon 03:33|縫製||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。
※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。
※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。
※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。
※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください。

※月別・カテゴリー別・記事検索結果は、古→新と表示されますので、最下部のOLDをクリックしても、新しい記事になります。

最新記事
参加しています
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
アクセス
閲覧中
現在の閲覧者数:
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR