property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 強欲はみ出し者の閾値
fc2ブログ
人は、地位が上がったり、お金が沢山入る程に、
どんどん、欲深くなっていくものらしい。

確かに、私も沢山そういう人を見てきた。
高給取りになった途端に、他民族差別的発言をしだす。
民主的な運動から遠ざかり、
『俺は俺の将来の事で精一杯なんだ。他人の事なんざ
知ったことか!。金ない奴は、どうせ努力してねーんだよ。』
・・・とか言い出す始末。
昔はいい奴だったのにな・・・。

友人も言っていた。
ブログで、社長とか、施設長とか、自営で儲かってる人に限って、
少しでも貰えるものは貰うって事で、政府のバラマキを批判する人を
中傷する発言してる。
そんでもって、アベの友達優遇にも批判どころか、擁護してやがる。
・・・とかなんとか・・・。


アベ・ハートの国葬には、16億円かかるらしい。

私の考えは、先日の投稿で述べた通り。
どんなに素晴らしい人であったとしても、国葬なんかするべきではない。

例え、16万円であっても、
真に公正な政治を行っている国ならば、
国葬をして、
誰かに弔意を示すことを
国民に強いたりしないはずだ!。


先日、ミハイル・セルゲーエヴィチ・ゴルバチョフ氏
(Михаи́л Серге́евич Горбачёв) が、
亡くなった。
平等・博愛・平和・環境保全・・・など、
ゴルバチョフの大切にしていた信条は、よく知られている。

ロシアが、ゴルバチョフの国葬をしないことや、
右派ポピュリズムに嫌悪されていることなどを、
よーわからん評論家が解説しているが、
そんなことは、どうでもいい。

以前にテレビ番組に出た時に、私の嫌いな
尤もそうな顔をして、民主主義っぽい発言をするけれど、
自分の欲の事しか考えてないことがチラホラ見て取れる、
ときどき差別発言の欠片がでてしまうコメンテーターが、
どうでもいい話をゴルバチョフに振っていたが、
それと同じことがゴルバチョフの死に関して、メディアでおきている気がする。

ロシア語の解るロシア専門家だか何だか知らんが、
そんな解説など、いらんわ!。

故・米原真理さんに解説してもらいたいね!。

「国葬なんて、望むような人では無いです。」
・・って、言ってくれそう。



対してアベ・ハートは、

国葬が嬉しいだろうな(笑)



以前に、聡明な友人が、政治家のことを、
【同種の保守的な考えの人が集まる集団の中で生じる馴れ合いと忖度で、
お互いにどんどんと考えなくなってしまって、
しまいには、ただ儀式だけを “それを行うことを目的として” やっている。】
・・・と、言ったように表現していた
(同じ意味の文章でも、私が書くと、非常にわかりづらい・・・。苦笑。
検索により、特定されないように文章を変えています。) 。

確かに、あの人たちは何をしたいのだろう?。

もう既に、思想とか崇高な目的とかは、何もなくなってしまって、
ただただ、身内とのなれ合いを続けながら、税金を原資とした国費で、
身内と自らの懐を、温めることだけに没頭しているだけにしか見えない

(マイナンバーカードとか、子ども庁創設とか・・・の利権の代償に、
企業から献金を貰って、私腹を肥やすのに忙しいんだな~。)


余るくらい金持ってるのに、
まだまだ利権をバラまいて、金を集める政治屋ども。


しかも、国葬の言い出しっぺは、
元々何不自由ないくらい金を持ってる
↓この男↓だそうだ。

asoutaro-3.jpg
参照:「理屈じゃねえんだよ」と国葬で岸田首相に圧

大金持ちなんだから、

税金を使わないで、

言い出しっぺのオマエが金を出せ!。



アベ・ハートの国葬に反対します!。


※※追記 (2022年9月10日 03:58)※※
本文にて、
【もう既に、思想とか崇高な目的とかは、何もなくなってしまっ・・・】
・・・と、書きましたが、
彼らにはそんなものは最初から無いように見える。

※※追記2 (2022年9月20日 08:50)※※
本文にて、“私の嫌いな・・・・・コメンテーター” と書いた人なのですが、
先ごろニュースに出てた 【嫌いなコメンテーター】 に含まれていなかったので、
「おかしいな?。」 ・・・と思って、検索してみました。
コメンテーターではなく、ジャーナリストだったようです。
まあ、テレビ見てないって、↓こういうこと↓ ですね。
知ってても知らなくても、どうでもいい情報を知らないままで、
だからこそ、そういうどうでもいい情報に、惑わされたり、騙されたりも、しにくい。
・・・まあ、それだけです。






 ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
  にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
 
      

関連記事

2022.09/09 Fri 19:36|差別・人権・民主主義コメント(9)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
誰が言い出したとしても
麻生太郎ではなく、岸田首相が思いつきで国葬と言い出したという報道もあります。
誰が言い出したとしても、支配階級の金に余裕がある人には変わりありません。
弔意押し付けの国葬では無く、自民党の党葬にして、費用も自民党が出せば、問題にならないのでしょうがね。
仮に自民党が費用を負担するとしても、政党助成金で支持しない政党に私たちの税金が流れている訳ですから、それはそれで問題なんだけど…。
From: QUEEN39 * 2022/09/10 19:05 * URL * [Edit] *  top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2022/09/10 22:20 *  * [Edit] *  top↑
Re: QUEEN39 様
コメントありがとうございます。
思い付きで、決められてはたまりませんね。
仮にも国民の代表者の中でも最高権力者なわけですし・・・。
確かに、党葬であっても、政党山分け金を貰っている政党なので、
十分に問題ですね。
From: DANGER MELON  * 2022/09/11 01:15 * URL * [Edit] *  top↑
Re: 鍵※ 様
コメントありがとうございます。
本当に心が貧しい人たちなのでしょうね。
自分はそうはならない様に、
他人の振り見て、自分の生き方をいつも見つめ直していきたいと思います。
From: DANGER MELON  * 2022/09/11 01:18 * URL * [Edit] *  top↑
もしかしてI氏ですか?
こんにちはー。
どうでもいい話をゴルビーに振っていた人は、もしかしてA.I氏ですか?
その番組なら、見てました。せっかくの機会にもかかわらず、大した事もきかないし、I氏のゴルビーに対する偏見を感じました。
更に、ばかなギャグ見せて感想たずねたり、失礼だった事を思い出しました。
From: アメカ爺 * 2022/09/11 16:14 * URL * [Edit] *  top↑
Re: アメカ爺 様
コメントありがとうございます。

たぶん、私が見た番組も同じです。
I氏で、正解です。
私が嫌いなコメンテーターは、池↑ナンチャラ氏です。

ゴルバチョフにも肝心なことを訊かないし、選挙などで与党の政治屋にインタヴューする時も、
当たり障りの無いことしか訊きません。
この人は、民主主義的な面をしていますが、実際は権力の犬なのだと思っています。

ゴルバチョフへのインタヴューを見ていて思ったのは、
池上ナンチャラは、コミュニストとか社会民主主義者とかに対する偏見があるのだろうと
感じました。

テレビを持っていない私ですが、当時はアナログのブラウン管テレビを
アンテナに接続していたので、友人からの『ゴルバチョフがテレビに出るらしいゼ。』
・・・という情報でその番組を見ていました。

その後も何度かチラホラと池上をテレビで見かけましたが、
殆どテレビを見る機会のない私にもかかわらず、
見かけるたびに、言葉の端々から、
「弱者切り捨ての自己責任論を持ってる人なんだろうなぁ。」と感じることが
何度もありました。
あの人は、人が好さそうな顔貌で支持を得てる気がします。

From: DANGER MELON  * 2022/09/12 10:46 * URL * [Edit] *  top↑
韓国人差別も持ってるみたいですよ
池上氏は、韓国の文大統領の説明で、親族や父母が北出身であるから北が好きでたまらないとか、まるで文大統領が幼稚な考えの持ち主のように解説してました。
根本に外国人差別があるのではないかと思います。
From: アメカ爺 * 2022/09/13 01:54 * URL * [Edit] *  top↑
Re: 韓国人差別も持ってるみたいですよ
そうですか。
なんだか、「やっぱりね。」 ・・・って、感じですね。

人よさそうな顔してますが、ボロが出るんですね。
気が付かない人も多いのでしょうけど・・・。
From: DANGER MELON  * 2022/09/15 01:17 * URL * [Edit] *  top↑
コメンテーターじゃないみたいですね。
池上氏は、コメンテーターじゃないみたいですね。
どうやら、ジャーナリストだそう・・・。
追記に書いておきます。
From: DANGER MELON * 2022/09/20 08:39 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。足元はブーツのみ。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR