property="og:title" content="ページタイトル" /> property="og:image" content="画像URL" /> 弱い者が損をしてもいいと思ってる。 自分たちは、過去も未来も、得しかしないから。はみ出し者の閾値
fc2ブログ
先月、ついに COVID‐19 に罹ってしまった。

家族全員、スゴク気を付けていたのだが、
COVID‐19 は、インフルエンザよりも感染しやすいし、にもかかわらず、
ここまで報道されても自己責任を唱える排外主義者
票が欲しいために、
マスク外しを進めてきた政府の政策の結果、蔓延しているのだから、
かなり気を付けていたウチの一家が罹患するのも、時間の問題だったのだろう。


いくつかの所用で、私は小学校に行くことがあるのだが、
昨年の5月の5類感染症への移行の後すぐから、
教員に、教育委員会からマスク外しの通達が来てるらしく、
どの教員もマスクをしていない。
子どもがあんなに密集しているのに、これじゃどんどん感染が広がるよ。
医療従事者の友人から、今でも、かなり大変な状態になる人の話を聞くと、
こういう政策を進める行政の無能ぶりを感じざるを得ない。


はじめは、子どもが夜中にを出したのだが、
朝になったら、引いていた。

翌朝は、土曜日だったので、学校も休み。
「オレ、まだ体調悪いし、ご飯は食べられない。」 とか言う。
・・・にもかかわらず、おやつはたくさん食べてる・・・。
「今日は、体調悪いし、スイミング休む。」 とか言って、休むことにする。
・・・にもかかわらず、雨の中を遊びに行ってしまった・・・
(いい加減にしろ!。)

この様に、免疫が強いウチの子は、1日で良くなったのだが、
それでも、後に大変なことになる。

排外主義者の皆さんはSNSで、『免疫を強くすることでいいのだ。』 とか、
『免疫を高める事が出来ない人間が死ぬだけ。それは自然の摂理。』
・・・とか、ヌカしています
が、免疫がどういうものかも知らないクセに、
デタラメ言って恥ずかしくもないんだろうな。
弱者切り捨て発言をしてる自分が恥ずかしくないんだからな・・・。
免疫って、強いのも問題なんだけど・・・。
まあ、免疫についてはいずれ書くことにして (いつだよ?、ホントに書くのか?。) 、
オマエらが死んでないのは、偶々なのと、
COVID‐19が、時間を経てマイルドに変化したからだよ!。
知ったかぶりしてんじゃねーよ!。



おっと、話を戻そう (脱線ばっかしてんじゃねーよ!、オッサン。) 。


私もカミサンも、こんな子どもの様子から、
まさか、新型コロナウイルス COVID‐19 に感染したとは、考えもしなかった。

3日後、週が明けて月曜日の夜、私は異常な悪寒を感じ、
布団にもぐった。
足の先から頭の先まで、異常に痛い。
『これ、インフルエンザじゃない。もっとヒドイヤツだわ。』 ・・・と、
カミサンに告げた。
熱は、42.9℃。インフルエンザでこれ以上になったことがあるので、
驚きはしなかった。

カミサンも感染をしてはいけない立場だったので、火曜は急遽仕事を休み、
私とともに、いつもの小児科へ行った (私の主治医は小児科医です。) 。
医者に行こうとしたら、カミサンも熱が出た。
子どもは、発熱から5日が経っていたので、学校に行かせたが、
いつも通りの大幅遅刻の10時登校開始・・・(いい加減にしろ!。)
私とカミサンが出かける頃 (8:30頃) には、ほとんど食事は終わってたハズ、
あの後、10時まで家の中で何をしていたのか・・・。


検査の結果、私から、COVID-19 陽性反応。
家族全員が感染したと考えて間違いないだろう。

私とカミサンは寝込むことになった。

しかし、
新しい登校の基準では、子どもは学校に行くことになる。
感染を媒介していることになると思うが、
これでいいのか?。

まあ、「これで良い」 というのが自民党政治なんだろう・・・。
勉強をしていなくて、遅れていることの不安を親にぶつけるウチの子が、
この時期に家にいてもらっても困るので、マスクを2重 (不織布+布) にして、
学校に行ってもらった・・・
(学校へ行っても、遅れている不安があるクセに、授業は聞いていません。)
(いい加減にしろ!。)


熱は、カミサンが2日で、私が3日で下がった。
しかし、咳とだるさは残った。

次の金曜日、子どもの熱がまたぶり返した。
夕方には熱は下がったが、咳とだるさは残った。
子どもの咳とだるさは、それから1週間ほどでなくなったが、
私とカミサンは、ずっと咳とだるさが続いた。
私だけ、1ヶ月以上経った今でも咳が続いている。
まだまだ、本調子ではない。

この様に、かなり苦しい新型コロナウイルス感染症なのですが、
主治医から言われたのは、
『新しい薬を使うと、9000円くらいかかりますよ。
基本的には、使った方がいいと思われる人にしかおすすめしていません。』
・・・ということだった。
それが、2月の話。

この4月からは、
公費の補助が全廃されることになった。

重症化リスクが高い人にとっては、新薬を使わざるを得ないのだが、
自己負担が30000円近くになったりする。
参照:新型コロナの点滴治療を入院で受けると薬価約28万円に 4月1日から


どうして、自民党の政治屋は、

弱い人を助けようとしないの?。


そもそも政治とは、
困ってる人や弱い人を助けるのが、
あるべき姿だと思うんだけど。
そうすることで、社会はより住みやすくなって、
人の心も穏やかになって、
それこそ国力が増すんじゃないの?。


山分けした政党助成金とか、
利権の創出の見返りに貰った団体献金とか、
利権のバラマキの見返りに買ってもらった
パーティー券の収入とか、
そこから貯めた裏金全部出したら、
賄えるんじゃない?。


でも、そんなことはしない!。

自分の金と保身のことしか考えてないんだろう・・・。

あれ、脱税だよ。
犯罪だから。


にもかかわらず、逮捕も起訴もされない。
それどころか、国会議員を辞めもしない。


つまり、あの人たち自民党には、自浄作用もないし、
それどころか、
未来永劫、自分たちの権力と利益の存続だけを考えて、
政治の実権を握ってるだけ。


もちろん、

弱い人や、

困ってる人のことなんか、

全く考えていない。



離婚後の共同親権のことにしても、最低の配偶者に当たった人のことを、
全く考えていない。
共同親権があるということになったら、
養育費を払ってもらえるとでも思っているらしい。
オメデタイ頭してやがる。

自民党や維新の政治屋と同じような、弱者・病人切り捨ての主張を
SNSで言ってる名もなき排外主義者が、多くの支持を得てるんだもん。
そういう異常な人格の国民が、こういう政治屋を選んでるってことだ・・・。

世も末だゼ・・・。


※※追記 (2024年5月18日04:40) ※※
【熱は、49.2℃。インフルエンザでこれ以上になったこと・・・】
との記述を修正しました。
正しくは、【熱は、42.9℃。】 です。
体温が49℃って、死んでしまってるわ・・・。






   ↓ 各種ランキングに参加しています。 ↓
    にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ にほんブログ村 健康ブログ 健康オタクへ 
     
        

関連記事

2024.04/17 Wed 01:38|差別・人権・民主主義||トラックバック(0)TOP↑
この記事にトラックバック
プロフィール

DANGER MELON 

Author:DANGER MELON 
はみ出し者と言われ続けて30数年の某県△△市在住197?年生まれ自称39歳の専業主夫。

履歴:高校在学中に無認可障害者施設開所運動に関わり、高校卒業と同時に開所。以後数年間施設職員。それ以後は仕事も無くアルバイト+他で何とか食い繋ぐ。医療職を目指し齢31で進学、6年次に難癖付けられて退学。以後専業主夫。

思想:平和と民主主義を望む。ブーツしか履かない主義。セーターとポロシャツは着ない主義。

嫌いなモノ:差別、キノコ、弱い者イジメ。

好きなモノ:お肉、羊羹、ドライフルーツ、アメリカのワークウェア&ワークブーツ他多数。書ききれません。当ブログ内で少しづつ紹介していきます。

過去の日付の遅延投稿 ならびに 最新追記 については、カテゴリー【おしらせ】をお読み下さい。友人の皆さんへのメッセージもあります。リンクについての記述もございます。 


※限定公開記事のパスワードは、連絡が取れる方は本人にご確認下さい。

※文書および画像の無断転載、また日記的出来事のエピソードの流用を禁じます。それらを発見した時は、法的措置を取らせていただきます。

※但し、政治屋批判の画像に関しては、遠慮なくご自由にお使いください。断りも入れなくて結構です。

※エピソード流用をご希望の方は、ご連絡下さい。

※どうしても連絡が必要な方は、連絡方法をご面倒ですがお探しください(何処かにあります。)。

参加しています
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
更新通知登録

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

申し訳ありませんが、追記や広告の更新・見直しによって、過去の記事も更新されることがあります。・・が、それも通知されるかどうかは、私にはわかりません。
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR